また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1722983 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥多摩・高尾

笹尾根(上川乗〜浅間峠〜土俵岳〜丸山〜槇寄山〜数馬)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年01月26日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
行:武蔵五日市駅から西東京バスにて数馬行き・上川乗バス停下車
帰:西東京バス・温泉センターから武蔵五日市駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間58分
休憩
1時間20分
合計
6時間18分
S上川乗バス停07:5909:04浅間峠09:1109:48日原峠09:5110:08土俵岳10:2310:47小棡峠10:4810:54入沢山11:10丸山11:1711:25笛吹峠11:2811:47藤尾分岐11:4912:01笹ヶタワノ峰12:06数馬峠12:2912:42田和峠12:58西原峠13:0013:03槇寄山13:2013:23西原峠14:14仲の平バス停14:17温泉センターバス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
乾燥した日が続き、登山道も乾燥して歩きやすいです。
高い場所の日陰では霜柱等の凍結が一部あり。
その他周辺情報下山後は数馬の湯(820円)で疲れを癒せます。
過去天気図(気象庁) 2019年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック チェーンアイゼン

写真

前回下山した上川乗バス停から浅間峠に上がってきました。浅間峠から三頭山方向に向かいます。
2019年01月26日 09:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回下山した上川乗バス停から浅間峠に上がってきました。浅間峠から三頭山方向に向かいます。
浅間峠には東屋があります。
2019年01月26日 09:09撮影 by RICOH THETA S , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
浅間峠には東屋があります。
浅間峠のご神木
2019年01月26日 09:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間峠のご神木
広葉樹の明るい尾根を歩きます。
2019年01月26日 09:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広葉樹の明るい尾根を歩きます。
日陰にはごくわずかに雪が残っています。
2019年01月26日 09:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰にはごくわずかに雪が残っています。
土俵岳。左手に雲取山。石尾根がきれいです。
2019年01月26日 10:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土俵岳。左手に雲取山。石尾根がきれいです。
広葉樹の尾根があったり、針葉樹の尾根があったり、植生は一様ではありません。
2019年01月26日 10:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広葉樹の尾根があったり、針葉樹の尾根があったり、植生は一様ではありません。
丸山の少し手前。日寄橋バス停へ下る分岐。笹尾根と呼ばれていますが、笹が茂っていたのはここだけでした。
2019年01月26日 11:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山の少し手前。日寄橋バス停へ下る分岐。笹尾根と呼ばれていますが、笹が茂っていたのはここだけでした。
丸山。少し開けています。
2019年01月26日 11:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山。少し開けています。
丸山の樹の間から富士山が見えます。本日も良い天気です。
2019年01月26日 11:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山の樹の間から富士山が見えます。本日も良い天気です。
丸山を少し降りたところ。三頭山か笛吹入口への分岐の標識が倒れています。
2019年01月26日 11:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山を少し降りたところ。三頭山か笛吹入口への分岐の標識が倒れています。
笛吹入口へ下りる分岐の標識。
2019年01月26日 11:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笛吹入口へ下りる分岐の標識。
『みぎかづま、ひだりさいむら(?)』の振り標識もあり。
2019年01月26日 11:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『みぎかづま、ひだりさいむら(?)』の振り標識もあり。
良い天気です。
2019年01月26日 11:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気です。
上野原町藤尾に下りる分岐
2019年01月26日 11:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上野原町藤尾に下りる分岐
三頭山が見えてきました。
2019年01月26日 11:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山が見えてきました。
数馬峠。開けた正面に富士山が見えます。本日のベストビューポイントの一つです。
2019年01月26日 12:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数馬峠。開けた正面に富士山が見えます。本日のベストビューポイントの一つです。
数馬峠。北は仲の平バス停、南は上平バス停への峠となります。
2019年01月26日 12:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数馬峠。北は仲の平バス停、南は上平バス停への峠となります。
数馬峠から三頭山方面に向かいます。
2019年01月26日 12:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数馬峠から三頭山方面に向かいます。
12時を回ると怪しげな雲が出てきました。
2019年01月26日 12:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時を回ると怪しげな雲が出てきました。
丹沢方面
2019年01月26日 12:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢方面
向かいに見える鋸尾根。植林された針葉樹と広葉樹がはっきりわかります。
2019年01月26日 12:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かいに見える鋸尾根。植林された針葉樹と広葉樹がはっきりわかります。
急に風が強くなり、ガスが出て、雪がちらつき始めました。
2019年01月26日 12:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に風が強くなり、ガスが出て、雪がちらつき始めました。
日本山岳耐久レース30km地点。コースが気になります。
2019年01月26日 12:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本山岳耐久レース30km地点。コースが気になります。
大きめのブナの木2本が根元から倒れています。去年の台風の影響でしょうか。
2019年01月26日 12:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きめのブナの木2本が根元から倒れています。去年の台風の影響でしょうか。
広い尾根も気持ちいいです。写真に写っていませんが雪もわずかに待っています。
2019年01月26日 12:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い尾根も気持ちいいです。写真に写っていませんが雪もわずかに待っています。
西原峠です。右手は数馬・仲の平。左手は郷原。まっすぐ行くとこの日最後の経由地、槇寄山です。
2019年01月26日 12:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西原峠です。右手は数馬・仲の平。左手は郷原。まっすぐ行くとこの日最後の経由地、槇寄山です。
槇寄山から鋸尾根方面。本日のベストビューポイントの一つです。残念ながら富士山が見えるはずですが、雲がかかってしまいました。
2019年01月26日 13:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槇寄山から鋸尾根方面。本日のベストビューポイントの一つです。残念ながら富士山が見えるはずですが、雲がかかってしまいました。
大平分岐。数馬の湯への下山中です。
2019年01月26日 13:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平分岐。数馬の湯への下山中です。
大平分岐で数馬バス停の上流に短い時間で下りることができるようです。数馬の湯に向かうため、仲の平へ向かいました。
2019年01月26日 13:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平分岐で数馬バス停の上流に短い時間で下りることができるようです。数馬の湯に向かうため、仲の平へ向かいました。

感想/記録
by yyyaaa

東京都県境に興味あり。今年は手始めに笹尾根を陣馬山から三頭山方面に何回かに分けて向かいます。
前回は陣馬山〜浅間峠を歩きました。今回は上河乗〜浅間峠〜笹尾根〜槇寄山〜数馬のルートです。

・乾燥した日が続き登山道は乾いていて歩きやすいです。
・朝は快晴の良い天気でしたが、昼頃には風が強まり、雪が舞い始めました。
・道中ほとんど人に会うことはありませんでした。トレランの2人と槇寄山で数名と数えるほど。ゆっくり尾根歩きを楽しむことができました。
・今回の笹尾根は針葉樹より広葉樹の木立が多かった気がします。冬は明るく、ちらちらと富士山の姿が見えるのも楽しいです。

・前回の陣馬山〜浅間峠記録
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1722514.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:668人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ