また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1772933 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

上高地(明神池)スノーハイク 小梨平テント泊

日程 2019年03月26日(火) 〜 2019年03月27日(水)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
さわんどBS⇔中の湯BS 急行バス利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
雪崩の危険があるので、全面通行止め箇所があります
トンネルには全く雪がありません
26日はチェーンスパイクで十分でした
27日は前夜の降雪のためトレースが消え、ワカンで歩きました
明神館付近にクマ(親子3頭と思われる)の足跡がありました
サルがテントの周りに来た痕跡がありました
その他周辺情報中の湯の卜伝の湯は2日とも閉まっていました

写真

大正池越しの西穂、ジャン、明神
2019年03月26日 10:25撮影 by COOLPIX S640, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大正池越しの西穂、ジャン、明神
1
逆さ穂高
2019年03月26日 10:27撮影 by COOLPIX S640, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆さ穂高
梓川沿いの散策路
夢が詰まった60ℓ14圓離競奪は、ウキウキした心には軽いです
スマホ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梓川沿いの散策路
夢が詰まった60ℓ14圓離競奪は、ウキウキした心には軽いです
スマホ
1
穂高の山並みをズーム
スマホ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高の山並みをズーム
スマホ
1
明神岳から湯気が・・・
スマホ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神岳から湯気が・・・
スマホ
河童橋から明神岳
2019年03月26日 12:08撮影 by COOLPIX S640, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋から明神岳
1
冬ならではの風景にうっとり・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬ならではの風景にうっとり・・・
2
明神岳を眺める私
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神岳を眺める私
余りの美しさに見惚れています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余りの美しさに見惚れています
1
写真を撮っている私を、相方が撮りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真を撮っている私を、相方が撮りました
1
26日のテントと明神岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
26日のテントと明神岳
3
テントの周りでかんじき練習
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントの周りでかんじき練習
1
3/26 夕食はキノコ鍋
美味しく頂いた後、吹雪になりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3/26 夕食はキノコ鍋
美味しく頂いた後、吹雪になりました
3/27 昨晩の降雪で河童橋も真っ白
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3/27 昨晩の降雪で河童橋も真っ白
かんじき
新雪が10cmほど積もり、真新しい世界になりました。
今年初、やっと履けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かんじき
新雪が10cmほど積もり、真新しい世界になりました。
今年初、やっと履けました。
1
梓川から
ガスってます
2019年03月27日 07:14撮影 by COOLPIX S640, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梓川から
ガスってます
1
穂高岳は吹雪かもしれません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳は吹雪かもしれません
梓川沿いの散策路
2019年03月27日 07:28撮影 by COOLPIX S640, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梓川沿いの散策路
昨晩の雪で真新しい世界になりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨晩の雪で真新しい世界になりました
雪が樹氷のようになっています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が樹氷のようになっています
モフモフの新雪を歩きます
2019年03月27日 08:07撮影 by COOLPIX S640, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モフモフの新雪を歩きます
明神池からの明神岳
2019年03月27日 09:13撮影 by COOLPIX S640, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神池からの明神岳
明神池の風景
2019年03月27日 09:14撮影 by COOLPIX S640, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神池の風景
明神池の風景
2019年03月27日 09:15撮影 by COOLPIX S640, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神池の風景
明神池
樹氷がきれい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神池
樹氷がきれい
3/27 クマの足跡
行ったり来たりたくさん付いていました
2019年03月27日 10:08撮影 by COOLPIX S640, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3/27 クマの足跡
行ったり来たりたくさん付いていました
4
クマの足跡アップ
爪痕が残っています。早朝ここにいた証です。
2019年03月27日 10:08撮影 by COOLPIX S640, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマの足跡アップ
爪痕が残っています。早朝ここにいた証です。
2
カフェ・ド・コイショ
偶然にも営業していたので、オリジナルコーヒーを頂きながらオーナーさんとお話ししました。写真を撮るのでわざわざランプを点けてくれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カフェ・ド・コイショ
偶然にも営業していたので、オリジナルコーヒーを頂きながらオーナーさんとお話ししました。写真を撮るのでわざわざランプを点けてくれました。
1
撮影機材:

感想/記録

冬の上高地に入ってみたいという想いが実現した
本来は西穂高の予定だったけれど、2日目のお天気が悪いので行先変更

3/26(火) 中の湯〜小梨平
中の湯から釜トンネルに入り、上高地トンネルを抜けると雪の世界
真っ青な空に白い焼岳が見えて、嬉しさがこみ上げてきた
60L14圓離競奪は、ウキウキした心には然程の重さに感じなかった

池越しの穂高の雪山は、夏とは全く違う様相を見せてくれた
大正池から木道と雪原を歩きながら河童橋へ
雪の明神のなんと素晴らしいこと・・・
「来られて良かった! 嬉しい!!」と何度言ったことか・・・

小梨平に着きテントを張る
遅めの昼食を済ませて散策に出かけた
トレースがあるのでチェーンスパイクで大丈夫だった
夏に歩く道なのに、まるで違うところを歩いているような雪の世界

テントに戻って夕食の準備
食べ始めて少し経つと、雪の粒が飛んできた
だんだん強風になり礫も増えて、テーブルが白くなってゆく
早々にシュラフに潜り込んでまったりさせてもらった

夜中、吹雪のような強風でテントが揺れ、何度か目を覚ました
日にちをまたぐ頃には雪も風も収まって、星空が出ていたらしい

3/27(水) 小梨平〜明神池〜中の湯
5時に起床して外に出ると、新雪が10cmくらい乗って別世界になっていた
朝食を済ませ、かんじきを装着してモフモフの雪を楽しむ
昨夜の雪がトレースを消して真新しい世界を作ってくれた

河童橋から梓川の右岸を進み、明神橋まで右回りに一周することにした
落葉した木々の隙間から、明神が目の前に迫ってくる
冬ならではの風景に感激の連続
こちらも夏道とはまるで違って新鮮に感じる
穂高神社奥宮にお参りをして明神池に進んだ

白い山をバックに樹氷と赤い芽吹き、素晴らしい風景に圧倒される
後ろ髪を引かれながら『かふぇ・ど・こいしょ』へ
偶然にも営業していたので、オリジナルコーヒーをいただいた
オーナーから営業の裏話などを聞きながらひとときを過ごした

明神橋を渡り分岐に出ると熊の足跡があった
新雪の上に爪痕までくっきり見える
姿は全く見ないけれど、早朝そこにいた証なので少し怖い
森の中を小梨平に戻り、撤収して中の湯に向かった

今回は去りがたくて、数日とどまりたい気持ちが大きかった
冬のテント泊は心配な点もあったけれど、お陰様でとても楽しかった
夜の雪のお陰で、まったく違う風景を楽しめたこともラッキー

ここが本当に上高地? と思うほど、人のいない静かな場所だった
雪の上高地テント泊が実現して、本当に嬉しかった

※ルートは自動で引いたため、実際とは違います
※写真は順不同です
訪問者数:319人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ