また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1774731 全員に公開 ハイキング東海

前黒法師岳(黒ガレ尾根、北東尾根)

日程 2019年03月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り後雨
アクセス
利用交通機関
寸又峡駐車場(500円)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
黒ガレ尾根も北東尾根もマークは少なく踏み跡もほぼありません。
地形図、コンパス、高度計は必須です。
その他周辺情報寸又峡温泉
南アルプス山岳図書館

写真

寸又峡の駐車場
2019年03月30日 05:30撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寸又峡の駐車場
1
飛龍橋を渡って左の湯山林道へ
2019年03月30日 06:04撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛龍橋を渡って左の湯山林道へ
2
前黒法師岳登山口
2019年03月30日 06:12撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前黒法師岳登山口
2
中電の巡視線
2019年03月30日 06:24撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中電の巡視線
湯山林道は右
左へ行ったfujiyosiさんは本当に凄い
2019年03月30日 06:38撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯山林道は右
左へ行ったfujiyosiさんは本当に凄い
2
ここだけ少し荒れてました。
2019年03月30日 06:50撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここだけ少し荒れてました。
1
整備はされてました。
2019年03月30日 06:52撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備はされてました。
1
古い梯子
予定ではもう少し林道うを歩く予定でしたがここから取り付きました。
2019年03月30日 07:01撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古い梯子
予定ではもう少し林道うを歩く予定でしたがここから取り付きました。
1
赤テープがあったので間違いではないようです。
2019年03月30日 07:23撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤テープがあったので間違いではないようです。
1
歩きやすい道
2019年03月30日 07:24撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい道
黒ガレ尾根に乗りました。
2019年03月30日 07:28撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒ガレ尾根に乗りました。
1
最初は歩きやすい尾根
2019年03月30日 07:32撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は歩きやすい尾根
足場が悪い急坂
2019年03月30日 07:40撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足場が悪い急坂
1
アミノバイタル落し物
最近歩かれた方が落としたようです。
2019年03月30日 07:58撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アミノバイタル落し物
最近歩かれた方が落としたようです。
1
黒ガレ
2019年03月30日 08:02撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒ガレ
1
登山道を振り返る
2019年03月30日 08:04撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道を振り返る
1
前黒法師岳が見えてきました。
2019年03月30日 08:29撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前黒法師岳が見えてきました。
1
岩場は右に巻きました。
2019年03月30日 08:35撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場は右に巻きました。
1
古い切り株
2019年03月30日 08:42撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古い切り株
白ガレの頭直下
2019年03月30日 08:56撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白ガレの頭直下
白ガレの頭
2019年03月30日 09:00撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白ガレの頭
1
ここからは一般道
2019年03月30日 09:09撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは一般道
1
展望は無いのでスルーしました。
2019年03月30日 09:23撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望は無いのでスルーしました。
1
チェーンスパイクを付けました。
2019年03月30日 09:30撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェーンスパイクを付けました。
1
1800mを越えると雪道になりました。
2019年03月30日 09:41撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1800mを越えると雪道になりました。
3
山頂周辺の平坦部
2019年03月30日 09:49撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂周辺の平坦部
山頂は雪はありませんでした。
縦走路の様子を少し見に行きました。
ヘリポートから縦走者のトレースがありました。
2019年03月30日 09:50撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は雪はありませんでした。
縦走路の様子を少し見に行きました。
ヘリポートから縦走者のトレースがありました。
5
下山開始
このマークから北東尾根に向かいました。
2019年03月30日 10:00撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始
このマークから北東尾根に向かいました。
2
無事に尾根に乗れました。
思ったより雪は少ないですが凍結してるので慎重に下りました。
2019年03月30日 10:13撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に尾根に乗れました。
思ったより雪は少ないですが凍結してるので慎重に下りました。
小雨が降ってきました。
2019年03月30日 10:26撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雨が降ってきました。
標高1700mを切ってチェーンアイゼンを外しました。
2019年03月30日 10:28撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1700mを切ってチェーンアイゼンを外しました。
標高1343mの三角点と数字の標識
東の尾根に向かいます
2019年03月30日 10:56撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1343mの三角点と数字の標識
東の尾根に向かいます
1
急にマークが増えてきました。
惑わされないように方向を確認して下りました。
2019年03月30日 11:08撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急にマークが増えてきました。
惑わされないように方向を確認して下りました。
1
ここから千頭ダム方面(北)に進路を変えますが登山道をロストしました。
2019年03月30日 11:16撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから千頭ダム方面(北)に進路を変えますが登山道をロストしました。
赤テープを見つけてホッとしました。
2019年03月30日 11:22撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤テープを見つけてホッとしました。
1
凄い急坂
薄い踏み跡がありました。
2019年03月30日 11:25撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄い急坂
薄い踏み跡がありました。
千頭ダムが見えました。
2019年03月30日 11:30撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千頭ダムが見えました。
千頭ダムへの尾根
2019年03月30日 11:37撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千頭ダムへの尾根
1
人工物
ここを直進しました。
正解はこの手前にを右に折れる登山道があるはずです。
2019年03月30日 11:39撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人工物
ここを直進しました。
正解はこの手前にを右に折れる登山道があるはずです。
1
予定外の所に降りました。
2019年03月30日 11:45撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定外の所に降りました。
千頭ダムへ
2019年03月30日 11:47撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千頭ダムへ
1
ダムを渡ると大無間山、お立ち台への取り付き
2019年03月30日 11:50撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムを渡ると大無間山、お立ち台への取り付き
今日もうどんを食べました
2019年03月30日 12:00撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もうどんを食べました
1
千頭ダム直下
2019年03月30日 12:32撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千頭ダム直下
落ちてきた所
間違いではなかったのかも
2019年03月30日 12:36撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちてきた所
間違いではなかったのかも
1
200m程南下して正解はここ
2019年03月30日 12:38撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
200m程南下して正解はここ
1
トンネル ヘッドランプ使用しました。
2019年03月30日 12:41撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネル ヘッドランプ使用しました。
新しい
2019年03月30日 12:53撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい
北東尾根への取り付き?
2019年03月30日 13:04撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東尾根への取り付き?
1
石清水
2019年03月30日 13:31撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石清水
ゲート
2019年03月30日 13:54撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲート
すぐに展望台
2019年03月30日 13:55撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに展望台
吊り橋を渡りました
2019年03月30日 14:06撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡りました
吊り橋から大間ダム
2019年03月30日 14:06撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋から大間ダム
1
南アルプス山岳図書館に寄りました。
2019年03月30日 14:43撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス山岳図書館に寄りました。
山の本でいっぱいです。
2019年03月30日 14:43撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の本でいっぱいです。
1

感想/記録
by KF4148

前黒法師岳に黒ガレ尾根から登りました。午後から天気は崩れ気味の予報なのでヘリポートは行かずに北東尾根を下り千頭ダムから寸又峡に戻りました。
黒ガレ尾根は足元が悪い急坂でした。北東尾根を下りましたが標高1000mを切って千頭ダムへの尾根に乗るまでが難しかったです。
今年は雪が少ないといわれてますがこの山域は去年と同じ位かやや多いと思います。
2016年よりは確実に多いです。
深南部の登山道は厳しいと改めて思いました。
訪問者数:175人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/5
投稿数: 1669
2019/3/31 12:41
 難路
KF4148さん
こんにちは。
黒ガレ尾根というのがあるんですね。北東尾根は知っていたので登りで歩こうかと思ってましたが、下りだと難しそうですね。
最近難しいルートに挑戦してますね。私はバリルートはしばらく封印していましたがKF4148さんに影響されて少しずつ再開してます。
お互い気をつけましょう。

お疲れ様でした。
登録日: 2013/11/10
投稿数: 201
2019/3/31 19:18
 Re: 難路
Zenjinさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。
黒ガレ尾根は永野敏夫さんの南アルプス・深南部の本に白黒ガレ尾根で紹介されてますので本来は白黒ガレ尾根だと思います。
地形図、コンパス、高度計を見ながら歩くのが楽しいです。下りだと尾根から外れた登山道が難しいです。要所ではGPSで現在地を確認してます。
迷惑を掛けない様に安全第一で歩きます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ