また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1776792 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢表尾根トレーニング 塔&丹&不動ノ峰休憩所

日程 2019年03月31日(日) [日帰り]
メンバー
天候ずっと霧の中🌫️
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菩提峠駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSを再開忘れのため、帰りの三ノ塔から二ノ塔先までは手入力です。
ゴール時間はGPSログから。
コース状況/
危険箇所等
前日の雨で泥濘多し、鎖場滑ります。
ザレ場、ガレ場も所々あり。
痩尾根の上で突風もあり、注意が必要でした。

肉離れで痛めた足では厳しいルートです。
その他周辺情報疲れて直帰しました💦

写真

生憎の霧ですが、予報は快晴♪
太陽が大山から出て霧も切れたので、期待して出発します♪
昨夜は寝不足で少し体が重いです。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生憎の霧ですが、予報は快晴♪
太陽が大山から出て霧も切れたので、期待して出発します♪
昨夜は寝不足で少し体が重いです。。。
3
こちらのゲートから入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのゲートから入ります。
1
最初の林道はウォームアップのため小走りで体温UP!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の林道はウォームアップのため小走りで体温UP!
おっと、登山口を通り過ぎるところでした💦
少し戻って二ノ塔へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと、登山口を通り過ぎるところでした💦
少し戻って二ノ塔へ。
1
やばい、既にツライです💦
やっぱり寝不足のせいでしょう。
体が重いです💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やばい、既にツライです💦
やっぱり寝不足のせいでしょう。
体が重いです💦
ゼイゼイ言いながら二ノ塔到着です💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゼイゼイ言いながら二ノ塔到着です💦
3
三ノ塔は…丁度霧から出て来ました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔は…丁度霧から出て来ました♪
3
今日はトレーニングなので、こんなところはさっさと行きます!
霧で眺望ないし💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はトレーニングなので、こんなところはさっさと行きます!
霧で眺望ないし💦
1
三ノ塔山頂到着♪
出発から45分💦
やっぱり遅いです(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔山頂到着♪
出発から45分💦
やっぱり遅いです(>_<)
3
表尾根も霧で見えませんでしたが、一瞬だけ姿を表し写真が撮れた(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表尾根も霧で見えませんでしたが、一瞬だけ姿を表し写真が撮れた(笑)
5
毎度えげつない下りです。。。
強い風も吹いてます。
先は霧で見えませんが…💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎度えげつない下りです。。。
強い風も吹いてます。
先は霧で見えませんが…💦
お地蔵様、風で転げ落ちないようにお見守りくださいませ。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵様、風で転げ落ちないようにお見守りくださいませ。。。
5
おお、やっと下の方の霧が取れた!
と思って油断したら危ないです(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、やっと下の方の霧が取れた!
と思って油断したら危ないです(笑)
1
こんなところもさっさと行きます!
と言いたいのですが、前夜の雨で濡れ滑りますし、爪先で体重を受けれないので苦戦します💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところもさっさと行きます!
と言いたいのですが、前夜の雨で濡れ滑りますし、爪先で体重を受けれないので苦戦します💦
ああ、やっと烏尾山山頂が見えたよ。。。
晴れて来たのか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ああ、やっと烏尾山山頂が見えたよ。。。
晴れて来たのか?
1
さっさと通過します♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっさと通過します♪
こちらも一気に通過します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも一気に通過します。
おっと、写真撮り忘れるところだった💦
烏尾山到着です。
急いで通過します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと、写真撮り忘れるところだった💦
烏尾山到着です。
急いで通過します。
チラッと、塔ノ岳が見えました♪
直ぐに霧の中にお隠れですが💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チラッと、塔ノ岳が見えました♪
直ぐに霧の中にお隠れですが💦
5
なんか明るくなって来た?
あ〜、こういう尾根道を歩きたかった♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか明るくなって来た?
あ〜、こういう尾根道を歩きたかった♪
3
行者岳到着♪
通過しまーす。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者岳到着♪
通過しまーす。
非常に疲れてますが、どうか無事に帰って来られますように…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
非常に疲れてますが、どうか無事に帰って来られますように…
あー、今日一番ツライのは鎖場だな(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あー、今日一番ツライのは鎖場だな(笑)
2
何とか無事通過。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか無事通過。
1
ここは真ん中通って来た(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは真ん中通って来た(笑)
1
もうやめて〜!
晴れて足が万全なら楽しいんですがね(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうやめて〜!
晴れて足が万全なら楽しいんですがね(笑)
2
あーもうかなり疲れたなぁ💦
でもあと少しだな!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あーもうかなり疲れたなぁ💦
でもあと少しだな!
政次郎ノ頭も通過します♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
政次郎ノ頭も通過します♪
新大日も通過します♪
快足電車か!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新大日も通過します♪
快足電車か!
やっと平坦になった♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと平坦になった♪
おっと、また木ノ又小屋を通過しそうになりました💦
写真だけ取りまーす!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと、また木ノ又小屋を通過しそうになりました💦
写真だけ取りまーす!
写真でフラフラしてたら、イバラの襲撃が!
でもこんな写真撮っている場合じゃなかったです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真でフラフラしてたら、イバラの襲撃が!
でもこんな写真撮っている場合じゃなかったです!
1
そう、直ぐ横に鹿が居ました!(笑)
全然気付かずに棘と格闘してました💦

立派な角ですね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そう、直ぐ横に鹿が居ました!(笑)
全然気付かずに棘と格闘してました💦

立派な角ですね!
6
この位の距離でしたが、下山者が発見し写真を撮ってて気付きました(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この位の距離でしたが、下山者が発見し写真を撮ってて気付きました(笑)
3
気を取り直し、かなり疲れて来たけど塔はもう少し!
何度も挫けそうになりましたが、心の中の星一徹にちゃぶ台返しをされ、何とか足を動かします!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を取り直し、かなり疲れて来たけど塔はもう少し!
何度も挫けそうになりましたが、心の中の星一徹にちゃぶ台返しをされ、何とか足を動かします!
塔着!
やっぱりね↓↓↓
真っ白じゃん😓
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔着!
やっぱりね↓↓↓
真っ白じゃん😓
2
山頂碑を撮りましたが、何処の山頂かも読めないや。
一応塔ノ岳です(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂碑を撮りましたが、何処の山頂かも読めないや。
一応塔ノ岳です(笑)
8
気温は0〜1℃
中途半端に寒いです(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は0〜1℃
中途半端に寒いです(>_<)
尊仏山荘も文字が見えません(笑)

と、そこに蛭ヶ岳から来られた女性が居たので様子を聞いてみたら『真っ白でした』『霧氷もありません』。
聞くんじゃなかったです(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尊仏山荘も文字が見えません(笑)

と、そこに蛭ヶ岳から来られた女性が居たので様子を聞いてみたら『真っ白でした』『霧氷もありません』。
聞くんじゃなかったです(笑)
1
でも、とりあえず丹沢山へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、とりあえず丹沢山へ。
あ〜、静かだな。
鳥の囀りが良く聞こえるよ。
視界がコレだから(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜、静かだな。
鳥の囀りが良く聞こえるよ。
視界がコレだから(笑)
1
気持ち良い笹原の稜線のはずが。
でも静かで神秘的♪と前向きに考えてみる(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良い笹原の稜線のはずが。
でも静かで神秘的♪と前向きに考えてみる(笑)
2
日高も竜ケ馬場もいつの間にか通過して、最後の登り。
足パンパンです(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日高も竜ケ馬場もいつの間にか通過して、最後の登り。
足パンパンです(笑)
丹沢山山頂到着♪
でも、やっぱり真っ白け(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山山頂到着♪
でも、やっぱり真っ白け(笑)
6
みやま山荘さんも霞んでますよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みやま山荘さんも霞んでますよ。
大分疲れて足が動かないので、燃料補給します。
まだ10時前だけど(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分疲れて足が動かないので、燃料補給します。
まだ10時前だけど(笑)
3
5分休んで、とりあえず時間的には蛭ヶ岳へ行けるので進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分休んで、とりあえず時間的には蛭ヶ岳へ行けるので進みます。
あ〜、風が強いよ、横から吹き付けるよ。
寒くないけど、久しぶりに飛ばされそうな恐怖感(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜、風が強いよ、横から吹き付けるよ。
寒くないけど、久しぶりに飛ばされそうな恐怖感(笑)
少し明るくなった?
けど階段祭がどこまでも。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し明るくなった?
けど階段祭がどこまでも。。。
やっぱり霧の中になっちゃうのね⤵
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり霧の中になっちゃうのね⤵
不動ノ峰休憩所まで来ました。
けど、壁がない方から風が吹いてますよ。
長居は出来ません💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動ノ峰休憩所まで来ました。
けど、壁がない方から風が吹いてますよ。
長居は出来ません💦
1
ちょっと雪があるな。
でも真っ白だよ、景色が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと雪があるな。
でも真っ白だよ、景色が。
お不動様、こんな足でここまで来たので、帰る事をお許しください!
本気です!(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お不動様、こんな足でここまで来たので、帰る事をお許しください!
本気です!(笑)
一向に霧が晴れる気配がないのと足がもう攣りそうなので、引き返します💦
時間はあるのになぁ(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一向に霧が晴れる気配がないのと足がもう攣りそうなので、引き返します💦
時間はあるのになぁ(>_<)
1
おお、丹沢山が見えた!
霧が晴れてないかい?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、丹沢山が見えた!
霧が晴れてないかい?
4
丹沢三峰も出て来た♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢三峰も出て来た♪
1
塔ノ岳方面も切れ間があるじゃん!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳方面も切れ間があるじゃん!
2
凄い速さで霧が尾根を超えて行く。。。
神々しいですね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄い速さで霧が尾根を超えて行く。。。
神々しいですね!
5
お〜良いぞ!そのままそのまま!
空が、半分青い(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お〜良いぞ!そのままそのまま!
空が、半分青い(笑)
4
明るくなって来たよ♪
丹沢山へ戻れば少し景観を楽しめるかも♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなって来たよ♪
丹沢山へ戻れば少し景観を楽しめるかも♪
蛭ヶ岳方面は相変わらず暗いの〜♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳方面は相変わらず暗いの〜♪
ユーシン渓谷が見えた!

この後、一期一会の出会いがあり、可愛いソロ女性と塔ノ岳までご一緒する事に。
歩き話に夢中で写真は全く撮ってませんでした。
申し訳ございません!(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユーシン渓谷が見えた!

この後、一期一会の出会いがあり、可愛いソロ女性と塔ノ岳までご一緒する事に。
歩き話に夢中で写真は全く撮ってませんでした。
申し訳ございません!(>_<)
3
という事で、あっという間に塔ノ岳(笑)
ご一緒した女性は昼食休憩されるので、私は表尾根へ向かいます。
でも朝より霧は薄くなりましたが、暗いまま。
山頂碑も読めるようになった(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
という事で、あっという間に塔ノ岳(笑)
ご一緒した女性は昼食休憩されるので、私は表尾根へ向かいます。
でも朝より霧は薄くなりましたが、暗いまま。
山頂碑も読めるようになった(笑)
3
ユーシン方面、下の方はすっかり見えるのですが…⤵

とここから、また塔ノ岳から表尾根を下る可愛いソロ女性が後ろから。
また一期一会の出会いでございます(笑)
一緒に話をしながら歩いていたので、写真は…、申し訳ございません!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユーシン方面、下の方はすっかり見えるのですが…⤵

とここから、また塔ノ岳から表尾根を下る可愛いソロ女性が後ろから。
また一期一会の出会いでございます(笑)
一緒に話をしながら歩いていたので、写真は…、申し訳ございません!
3
とはいえ、コヤツまだおりやした(笑)
朝は北側でモシャモシャ、お昼は南側でモシャモシャしてました。

一瞬のカメラ目線、シャッター間に合わず(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とはいえ、コヤツまだおりやした(笑)
朝は北側でモシャモシャ、お昼は南側でモシャモシャしてました。

一瞬のカメラ目線、シャッター間に合わず(>_<)
25
もう一回とお願いするも、無視されこんな写真に(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一回とお願いするも、無視されこんな写真に(笑)
7
新大日でご一緒していた女性が休憩されるとの事で、一人先行します。
(どうぞ先に行ってください、と言われてしまった(笑))
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新大日でご一緒していた女性が休憩されるとの事で、一人先行します。
(どうぞ先に行ってください、と言われてしまった(笑))
2
おお、市街地方面の霧は晴れて来たよ♪
今更ですがね(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、市街地方面の霧は晴れて来たよ♪
今更ですがね(笑)
最後の難関の三ノ塔が見えて来た。。。
果たしてこの足で登れるのだろうか…💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の難関の三ノ塔が見えて来た。。。
果たしてこの足で登れるのだろうか…💦
3
キツイよ、もう足が上がりませぬ・・・
ふくらはぎをかばって、モモが死にました(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツイよ、もう足が上がりませぬ・・・
ふくらはぎをかばって、モモが死にました(笑)
休み休み登ったら、お地蔵様が見守ってくださってました。
お陰様で滑落せずに登って来れました!

三ノ塔山頂でヘバッテ居たら、また先ほどの女性に追い付かれました(爆)
なのでまたご一緒に。
でも二ノ塔で直ぐに休憩されるとの事で、また別にくだりました(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休み休み登ったら、お地蔵様が見守ってくださってました。
お陰様で滑落せずに登って来れました!

三ノ塔山頂でヘバッテ居たら、また先ほどの女性に追い付かれました(爆)
なのでまたご一緒に。
でも二ノ塔で直ぐに休憩されるとの事で、また別にくだりました(笑)
2
クタクタに駐車場到着💦💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クタクタに駐車場到着💦💦
キミ、ここに居たんだ(-_-;)
もう写真撮るのが精一杯だよ。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キミ、ここに居たんだ(-_-;)
もう写真撮るのが精一杯だよ。。。
4
大山方面は、青空も見えました。
こんな景色を表尾根で見たかった(笑)

直後に、例の女性が下りて来て、こちらに向かって来てお話を。
汗冷えして寒いのですが、かなり我慢してました(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山方面は、青空も見えました。
こんな景色を表尾根で見たかった(笑)

直後に、例の女性が下りて来て、こちらに向かって来てお話を。
汗冷えして寒いのですが、かなり我慢してました(笑)
4
やっと終了です。
プロテインゼリーとコーラ(0kal)で、一息付きます。
明日は間違いなく筋肉痛でしょう(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと終了です。
プロテインゼリーとコーラ(0kal)で、一息付きます。
明日は間違いなく筋肉痛でしょう(笑)
4

感想/記録

まだ肉離れが医者からOKが出ていませんが、表尾根に行きたくて我慢出来ず(笑)トレーニング山行に行ってきました♪

ふくらはぎの筋力が使えないので、蛭ヶ岳へ向かい行ける所迄ピストンで戻って来ました。

久し振りの表尾根と主脈で楽しみでしたが、生憎の霧の中。
途中から一期一会の出会いで楽しい山行になりました❗️

またお会い出来るかは分かりませんが、丹沢で再会出来る楽しみがあるというのも非常に良いことですね😊

ずっと霧の中で蛭ヶ岳へ行っても眺望が無いのも分かっていたのと、不動ノ峰休憩所でかばっていた足が限界を向かえ攣りそうでした💦
丹沢山や塔ノ岳方面の方が雲が切れたりしていた事もあり引返しましたが、タイミングが合わずにずっと霧の中でした(笑)

丹沢山から塔ノ岳をご一緒された方は、道中で蛭ヶ岳への初登頂目標に来られたと後で聞きました。
私が眺望がないと伝えた事で一緒に引き返すと仰ったのですが、お伝えしなければ登頂は間違いなく出来たでしょう。ごめんなさい(>_<)
お伝えしたことを少し後悔しました。
ご一緒していた脚力は、大倉から蛭ヶ岳ピストン出来る脚力でした。
今回は残念ですが、近いうちに良い景色の中で登頂されることでしょう。

塔ノ岳から菩提峠までご一緒された方は、初めての表尾根、塔ノ岳らしく、今回の表尾根の残念な景色でも次回は良い天気の時にまた来たいと仰っていましたので、また好天の丹沢でお会い出来ると良いと願っております。

という事で、非常に楽しい山行になりました♪
訪問者数:404人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/5
投稿数: 1597
2019/3/31 21:57
 おお、
プレイボーイってやつだな、
ももが死んだのかい?
登録日: 2019/3/17
投稿数: 35
2019/3/31 22:01
 お疲れ様です。
すごい 情報量(コースタイム・写真)、写真を見て無性に登りたくなりました。
しかも肉離れしてるのに^^; 病は気からですね^m^
登録日: 2011/12/7
投稿数: 511
2019/3/31 22:33
 気づけば、
ヘンタイさん、ばかり(笑)
実は密かに、表尾根から主陵をやれるのでは⁉️と妄想してました🎵
まあ、私はノーマルなので、みやま山荘で焼き肉たべますが(笑)

ともさん、おいたはいけませんよ❤️
登録日: 2018/11/13
投稿数: 583
2019/3/31 22:46
 Re: おお、
やすぽにょさん、こんばんは!

そんなことありませんよ!
大山では全くもって、ソロ女性と一緒になんてありませんから(笑)
多分、スピードとか初めての場所で、安心して付いて行けるから、なんでしょう(笑)

ももは、アミノ酸の大量注入と、プロテインのお陰で一命を取り止めました💦
でも、右アキレス健が痛いです(>_<)
ふくらはぎは使ってないので、多分着地の衝撃かと。
帰りが話に夢中で、ちょっと無理し過ぎましたね…
登録日: 2018/11/13
投稿数: 583
2019/3/31 22:52
 Re: お疲れ様です。
れにゅさん、こんばんは!

ああ、決してマネはしないでください(笑)
この足では本来普通の登山者が行けるところじゃないとこまで行ってしまったのですから(笑)
もし怪我が酷くなれば遭難していたかもしれませんし💦

ただ、これで足が完調すれば、このコースで蛭ヶ岳までピストン出来る事は分かったので、そのうち行って来ます(笑)
もっと楽なコースがあるのですが…好きなコースなので(笑)

でも良いところですよ、丹沢は。
人も多いのですが、皆さん半端ない強者ばかりなので、私みたいな普通の登山者が安心して一緒に歩いてくれるのでしょう。(笑)
登録日: 2018/11/13
投稿数: 583
2019/3/31 22:57
 Re: 気づけば、
10ko3様、こんばんは!

私は普通の登山者ですよ!(笑)
ちょっとスピードハイクで行けるとこまで行きたいだけです(笑)

やっぱり表尾根は良いですね、霧だけど(笑)
主脈も絡めると、楽しさ2倍になります♪
ああ、表尾根から丹沢山は、昨年末に私がやりましたよ。こちらで。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1690210.html
まだ体調も怪我もしてない時ですが、バテバテでした(笑)

私は蛭カレーを目指して、もっと鍛えますね(笑)

ああ、何か誤解を…
あくまでも一期一会で、お名前どころか連絡先も当然聞いてませんよ!(笑)
何故か今回は2人も一緒に歩く事になりました💦
いや違った、今回は、ではなく、いつもは一人なのに、です。(笑)
登録日: 2015/5/5
投稿数: 1597
2019/3/31 23:17
 Re[2]: 気づけば、
ああ、tomoさん
俺も告白しちゃうよ。

去年、甲斐駒ケ岳黒戸尾根に行った時、
ソロでテン泊してる山ガールがいて、
自分は日帰りだからテン場通った時挨拶して、
山頂往復して。

下りで彼女を抜いたのね、
早いですねとか色々話しかけてくるのだけど、
自分は時間計ってたから、ゴメンねとか言って抜かしちゃったんだけど、
あとあと気になって登山口でコーラ飲んで待ってたら、
30分くらいして降りてきて、一生懸命色々話してくれるのね、
山の事とか販売の仕事の事とか。

静岡の娘でね、30くらいの、
結局1時間半くらい話込んで、
彼女がこれからどうするんだとか、自分は日帰り温泉に行くんだとか話しだして、
じゃあ一緒に行こうよとか言おうかと思ったけど、
やめといたよ。

本当に好きになっちゃったらマズイからね、
家庭があるからね(笑)
登録日: 2018/11/13
投稿数: 583
2019/3/31 23:33
 Re[3]: 気づけば、
やすぽにょさん、またまたこんばんは!

やすぽにょさんも(いや、は、だ)、プレイボーイだった(笑)

やすぽにょさんはスピードが速いから、一緒には歩けないんでしょう、きっと。
私は帰りはもう完全に疲れてスピード落ちていたので、彼女達のスピードと丁度良かったんだと思います。
でも、丹沢山でダウン来たままで付いて来てしまった女性、塔ノ岳では汗びっしょりで、途中で休んであげれば良かったと心が痛みました(>_<)
でも、ダウン脱いだ方が良いよ!って、言い難くないですか?💦

そうです、誘っちゃ駄目ですよ(笑)
あくまでその時だけ一緒だったというのが、一期一会ですから!(^▽^)/
また会えたらいいな〜、位で。
あんなに人が多い丹沢で、たまたま同じ日に同じルートで再会するとは思えませんからね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ