また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1799075 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

編笠山&西岳 快晴の雪山ハイクを満喫(^^♪

日程 2019年04月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴(^_^)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士見高原ゴルフ場B1駐車場(この手前、スキー場の駐車場も利用可)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間1分
休憩
1時間24分
合計
7時間25分
Sスタート地点05:2605:27富士見高原リゾート駐車場05:2905:50五叉路分岐05:5105:59盃流し06:0006:28臼久保岩小屋08:34編笠山08:5909:20青年小屋09:3209:41乙女の水10:40西岳11:1311:54林道出合12:22不動清水12:3212:35五叉路分岐12:51富士見高原リゾート駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標高1,800mまで雪無し。
標高1,800mから2,000mまでアイスバーン。
山頂手前の岩場までは、締まった雪。
編笠山から西岳を周回しましたが、すべてトレースあり。編笠山山頂から青年小屋へ下りる登山道がわかりずらいかも。(薄いトレースをたどって林の中へ。)
その他周辺情報鹿の湯。(露天風呂がぬるくて、ゆっくり浸かれます)
道の駅小淵沢。(リニューアルオープン:野菜と卵、買いました)
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター ザック アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

甲斐駒に見送られてスタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒に見送られてスタート
7
ゲートの脇を通って
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートの脇を通って
登山ポストに計画書を提出
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山ポストに計画書を提出
1
すると通行禁止。土石流があったらしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すると通行禁止。土石流があったらしい。
うひょ〜(>_<)これはすごい。
普段、水が流れない場所での土石流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うひょ〜(>_<)これはすごい。
普段、水が流れない場所での土石流。
1
気を取り直して、まずは編笠山へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を取り直して、まずは編笠山へ。
標高と山頂までの時間が表示されてます。(100mごとに出てきます)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高と山頂までの時間が表示されてます。(100mごとに出てきます)
1
1,800mを過ぎるとアイスバーン地帯に。ここでチェーンスパイクを着けます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1,800mを過ぎるとアイスバーン地帯に。ここでチェーンスパイクを着けます。
3
締まった雪に変わり歩きやすくなりました。天然の滑り台?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
締まった雪に変わり歩きやすくなりました。天然の滑り台?
2
林を抜けると、南アルプス!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林を抜けると、南アルプス!
11
雲海に浮かぶ富士山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ富士山
12
山頂までもう少し。急ぎます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し。急ぎます
5
山頂とうちゃ〜く。そして、展望は・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂とうちゃ〜く。そして、展望は・・
6
じゃ〜ん。北岳\(^o^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じゃ〜ん。北岳\(^o^)/
8
北岳から甲斐駒ケ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳から甲斐駒ケ岳
6
空がとっても青い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空がとっても青い!
3
鳳凰三山。地蔵岳のオベリスク見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山。地蔵岳のオベリスク見えます。
4
そして、中央アルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、中央アルプス
6
諏訪湖の先には北アルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏訪湖の先には北アルプス
3
乗鞍岳。雪たっぷり〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳。雪たっぷり〜
4
乗鞍の横に白山?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍の横に白山?
2
奥穂高岳〜槍ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳〜槍ヶ岳
5
美ヶ原の背後には、後ろ立山連峰。
すごーい(*_*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美ヶ原の背後には、後ろ立山連峰。
すごーい(*_*)
3
鹿島槍ヶ岳〜五竜岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳〜五竜岳
4
さらに赤岳(^_^)
ほんとは、今日行きたかったよ〜(山頂の標識見えます)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに赤岳(^_^)
ほんとは、今日行きたかったよ〜(山頂の標識見えます)
8
こちらも三役揃い踏み
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも三役揃い踏み
3
西、東天狗岳。美しい稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西、東天狗岳。美しい稜線
1
金峰山(五丈岩がはっきりと)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山(五丈岩がはっきりと)
2
そして、富士山。
やっぱ、あなたは美しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、富士山。
やっぱ、あなたは美しい
4
山頂の雪の様子(結構あります)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の雪の様子(結構あります)
3
では、西岳に向けて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、西岳に向けて
2
青年小屋まで一旦、下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋まで一旦、下ります。
1
トレースあるので助かります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースあるので助かります。
編笠山を振り返って。雪が岩を覆ってくれて歩きやすかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山を振り返って。雪が岩を覆ってくれて歩きやすかった。
こちらも雪深い。(4月に入ってかなり積雪あったよう)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも雪深い。(4月に入ってかなり積雪あったよう)
青年小屋。まだ、開いてません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋。まだ、開いてません
西岳に向かう途中の沢でも土石流が。
ここをトラバースするのに少し緊張。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳に向かう途中の沢でも土石流が。
ここをトラバースするのに少し緊張。
1
西岳山頂とうちゃ〜く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳山頂とうちゃ〜く
5
先ほどまでいた編笠山と富士山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどまでいた編笠山と富士山
3
南アルプス。しっかり見えてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス。しっかり見えてます。
4
空には、クルスした飛行機雲
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空には、クルスした飛行機雲
下山途中にも土石流のあと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中にも土石流のあと
1
登山道が塞がれてる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が塞がれてる
1
不動清水。冷たくておいしい〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動清水。冷たくておいしい〜
1
駐車場に戻ってきました。このあと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました。このあと
鹿の湯でゆっくり浸かり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿の湯でゆっくり浸かり
1
桜満開の道の駅小淵沢に寄って帰宅しました。
お疲れ様でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜満開の道の駅小淵沢に寄って帰宅しました。
お疲れ様でした。
3

感想/記録
by nomasi

そろそろ、赤岳にと思っていたら4月に入って、八ヶ岳でもかなりの積雪があったよう。レコ見ると、厳しそうな状況なので、せっかくの雪山を堪能すべく過去2回登ったことがある編笠山へ。天気よさそうなので、山頂からの展望を期待しつつ、早朝の出発。これが見事に的中。ドピーカン!百名山をいったい何座見れたの?状態。しかも、山頂は貸切。この日、出会った登山者の方は、4組。終始、静かな山行で、大満足の結果に終わりました。小淵沢の桜も満開で、帰りの中央高速からも点在する山の桜を見つつ気分よく帰宅できました。最後に、土石流があったようですが、迂回路があり、危険はありませんでした。
訪問者数:1065人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ