また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1811177 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

乾徳山 富士山と南アルプスを一望出来る展望台

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
塩山駅まで電車を利用。
塩山駅からはバスで乾徳山登山口まで。8:30発で9:02着です。

バスの時刻表(窪平・西沢渓谷線)
https://www.city.koshu.yamanashi.jp/kurashi/add_doc/detail/%E7%94%B2%E5%B7%9E%E5%B8%82%E6%B0%91%E3%83%90%E3%82%B9
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間43分
休憩
1時間12分
合計
5時間55分
S乾徳山登山口バス停09:1409:34乾徳山登山口(オソバ沢ルート)09:3709:55銀晶水09:5810:31錦晶水10:3410:40国師ヶ原10:45役小角像10:4811:04月見岩11:0511:07扇平11:26髭剃岩11:2712:00乾徳山12:5713:22髭剃岩13:37扇平14:30道満山14:3114:56乾徳山登山口(道満尾根ルート)15:09乾徳山登山口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所はありませんが、クサリ場は慎重に。
その他周辺情報下山後は石和温泉駅へ電車で移動。
ホテル花いさわさんで日帰り入浴を利用しました。
http://www.hana-isawa.com/
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) 予備電池 GPS 筆記用具 常備薬 保険証 携帯 タオル カメラ ヘッドランプ 時計 タイツ ゲイター ナイフ ガスカートリッジ コッヘル 調理器具 ライター

写真

バスを降りてすぐ、ここからスタートです。すぐ近くにはトイレも有ります。
2019年04月28日 09:09撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスを降りてすぐ、ここからスタートです。すぐ近くにはトイレも有ります。
登山口までは少し歩きます。綺麗な新緑を見ながらのんびりと。
2019年04月28日 09:25撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口までは少し歩きます。綺麗な新緑を見ながらのんびりと。
乾徳山登山口に到着。
2019年04月28日 09:34撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾徳山登山口に到着。
ヒトリシズカ。
2019年04月28日 09:35撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカ。
タチツボスミレ。
2019年04月28日 09:36撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ。
ナガバノスミレサイシン。かなり葉が大きくて長かった。
2019年04月28日 09:53撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナガバノスミレサイシン。かなり葉が大きくて長かった。
20〜30分程度歩くと1つ目の水場(銀昌水)に到着。
2019年04月28日 09:54撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20〜30分程度歩くと1つ目の水場(銀昌水)に到着。
冷たい水を少し頂きました。
2019年04月28日 09:55撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷たい水を少し頂きました。
タチツボスミレ。スミレでは一番多く咲いていたかな?という印象。
2019年04月28日 10:03撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ。スミレでは一番多く咲いていたかな?という印象。
キブシ。
2019年04月28日 10:08撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キブシ。
エイザンスミレ。
2019年04月28日 10:12撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エイザンスミレ。
1
エイザンスミレ。さっきのとは少し色が違うもの。
2019年04月28日 10:13撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エイザンスミレ。さっきのとは少し色が違うもの。
1
タチツボスミレ。紫色が綺麗。
2019年04月28日 10:14撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ。紫色が綺麗。
1
妙な所に咲いていました。ナガバノスミレサイシン?
2019年04月28日 10:25撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙な所に咲いていました。ナガバノスミレサイシン?
2つ目の水場(錦昌水)に到着。
2019年04月28日 10:31撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ目の水場(錦昌水)に到着。
水を持ち帰りたかったので、ここで2Lの荷物増加。
2019年04月28日 10:31撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水を持ち帰りたかったので、ここで2Lの荷物増加。
錦昌水から少し登ると開けた場所(国師ヶ原)に出ます。ここで乾徳山の山頂が姿を現します。
2019年04月28日 10:39撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錦昌水から少し登ると開けた場所(国師ヶ原)に出ます。ここで乾徳山の山頂が姿を現します。
役小角像。
2019年04月28日 10:45撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
役小角像。
役小角像から少し登ると景色が開けます。振り返ると富士山が綺麗に見えていました。
2019年04月28日 10:55撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
役小角像から少し登ると景色が開けます。振り返ると富士山が綺麗に見えていました。
1
南アルプスの山々も綺麗に見えていました。
2019年04月28日 10:57撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの山々も綺麗に見えていました。
2
月見岩。
2019年04月28日 11:04撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見岩。
月見岩から見た乾徳山山頂。青空を背景にとても綺麗でした。
2019年04月28日 11:04撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見岩から見た乾徳山山頂。青空を背景にとても綺麗でした。
1
月見岩から見た富士山。よく登る三ツ峠山も見えました。
2019年04月28日 11:05撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月見岩から見た富士山。よく登る三ツ峠山も見えました。
1
手洗石。たまってる水では手を洗いたくはない。
2019年04月28日 11:07撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手洗石。たまってる水では手を洗いたくはない。
山頂へ近づくと、少しだけ雪が残っていました。
2019年04月28日 11:11撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ近づくと、少しだけ雪が残っていました。
髭剃岩。
2019年04月28日 11:24撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
髭剃岩。
序盤では一番角度のあるクサリ場。ここは細かく足場があるので、クサリに頼らなくても進めます。
2019年04月28日 11:28撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤では一番角度のあるクサリ場。ここは細かく足場があるので、クサリに頼らなくても進めます。
胎内。氷柱が出来ていました。歩いていると気が付き難いけど、この時期の気温はまだ低い。
2019年04月28日 11:32撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎内。氷柱が出来ていました。歩いていると気が付き難いけど、この時期の気温はまだ低い。
もう少しで山頂という所では、先ほど見かけた所よりも雪が残っていました。
2019年04月28日 11:36撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで山頂という所では、先ほど見かけた所よりも雪が残っていました。
最後のクサリ場。ここで渋滞。20分程度待ったと思います。前の人が登るまで富士山や南アルプスを眺めていました。
2019年04月28日 11:42撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のクサリ場。ここで渋滞。20分程度待ったと思います。前の人が登るまで富士山や南アルプスを眺めていました。
3
真下から見上げるとほぼ垂直では?というクサリ場。足をかける場所はあるので、意外と登りやすいです。
2019年04月28日 11:58撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真下から見上げるとほぼ垂直では?というクサリ場。足をかける場所はあるので、意外と登りやすいです。
1
乾徳山山頂に到着。後ろには南アルプスと中央アルプス。
2019年04月28日 12:02撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾徳山山頂に到着。後ろには南アルプスと中央アルプス。
2
もう一つの山頂標識。こちらの遥か後ろには金峰山が見えていました。少し尖ってるように見えてるのが五丈石。
2019年04月28日 12:02撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一つの山頂標識。こちらの遥か後ろには金峰山が見えていました。少し尖ってるように見えてるのが五丈石。
3
乾徳山山頂から見た富士山。山々の向こう側に見える姿が美しい。
2019年04月28日 12:05撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾徳山山頂から見た富士山。山々の向こう側に見える姿が美しい。
2
肉眼ではこれくらいの感じで富士山が見えていました。
2019年04月28日 12:05撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肉眼ではこれくらいの感じで富士山が見えていました。
1
乾徳山山頂から見た南アルプス。聖岳〜甲斐駒ヶ岳まで綺麗に見えていました。
2019年04月28日 12:07撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾徳山山頂から見た南アルプス。聖岳〜甲斐駒ヶ岳まで綺麗に見えていました。
1
甲斐駒ヶ岳、アサヨ峰、仙丈ヶ岳。
2019年04月28日 12:08撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳、アサヨ峰、仙丈ヶ岳。
1
北岳、間ノ岳、鳳凰三山。
2019年04月28日 12:08撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳、間ノ岳、鳳凰三山。
1
聖岳、赤石岳、悪沢岳。
2019年04月28日 12:08撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖岳、赤石岳、悪沢岳。
1
白根三山(北岳、間ノ岳、農鳥岳)
2019年04月28日 12:08撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根三山(北岳、間ノ岳、農鳥岳)
1
北岳をズームして撮影。
2019年04月28日 12:08撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳をズームして撮影。
1
北岳と間ノ岳をズームして撮影。
2019年04月28日 12:09撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳と間ノ岳をズームして撮影。
1
甲斐駒ヶ岳をズームして撮影。
2019年04月28日 12:09撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳をズームして撮影。
2
アサヨ峰と仙丈ヶ岳をズームして撮影。
2019年04月28日 12:10撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサヨ峰と仙丈ヶ岳をズームして撮影。
1
黒金山(中央)、甲武信ヶ岳(右側)、国師ヶ岳(左側)
2019年04月28日 12:13撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒金山(中央)、甲武信ヶ岳(右側)、国師ヶ岳(左側)
1
少し東側、破風山、雁坂嶺。
2019年04月28日 12:13撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し東側、破風山、雁坂嶺。
1
水晶山〜唐松尾山〜雲取山〜飛龍山。
2019年04月28日 12:13撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶山〜唐松尾山〜雲取山〜飛龍山。
1
南アルプス、甲斐駒ヶ岳よりも右側に白い山が見えています。
2019年04月28日 12:14撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス、甲斐駒ヶ岳よりも右側に白い山が見えています。
1
白い山々は中央アルプスでした。木曽駒ヶ岳をはじめとする山々が綺麗に見えています。
2019年04月28日 12:14撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い山々は中央アルプスでした。木曽駒ヶ岳をはじめとする山々が綺麗に見えています。
1
再び富士山と南東方向を撮影。
2019年04月28日 12:26撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び富士山と南東方向を撮影。
1
荒川三山。
2019年04月28日 12:27撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川三山。
1
右の綺麗な三角の山が偃松尾山。中央に見えるのが笊ヶ岳。
2019年04月28日 12:27撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の綺麗な三角の山が偃松尾山。中央に見えるのが笊ヶ岳。
1
富士山の山頂部分をズームして撮影。
2019年04月28日 12:30撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の山頂部分をズームして撮影。
1
下山前に再度富士山を撮影。ほぼ1時間、よく見えていました。
2019年04月28日 12:49撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山前に再度富士山を撮影。ほぼ1時間、よく見えていました。
1
山頂にある大きな岩と富士山。
2019年04月28日 12:56撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にある大きな岩と富士山。
1
富士山から東側を撮影。大菩薩嶺まで入るように撮ってみました。
2019年04月28日 12:58撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山から東側を撮影。大菩薩嶺まで入るように撮ってみました。
1
乾徳山山頂から富士山方面をパノラマ撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾徳山山頂から富士山方面をパノラマ撮影。
下山は道満尾根ルートへ。
2019年04月28日 14:13撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は道満尾根ルートへ。
所々で芽吹いてました。
2019年04月28日 14:15撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々で芽吹いてました。
白いものが光っているように見えました。
2019年04月28日 14:23撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いものが光っているように見えました。
道満山には少しだけ桜が残っていました。
2019年04月28日 14:29撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道満山には少しだけ桜が残っていました。
道満山。
2019年04月28日 14:29撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道満山。
道満山から少し下りて行くと、ツツジも見れました。
2019年04月28日 14:36撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道満山から少し下りて行くと、ツツジも見れました。
1
光を浴びて輝く新緑が綺麗です。
2019年04月28日 14:51撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光を浴びて輝く新緑が綺麗です。
1
ここも新緑が綺麗でした。
2019年04月28日 14:53撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも新緑が綺麗でした。
1
木々の間から見える新緑は絵になります。
2019年04月28日 14:54撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から見える新緑は絵になります。
下山してバス停に向かう途中、満開の桜の木がありました。
2019年04月28日 14:57撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山してバス停に向かう途中、満開の桜の木がありました。
桜をズームして撮影。
2019年04月28日 14:57撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜をズームして撮影。
まだ見れると思っていなかったので、少し桜を眺めて下りました。
2019年04月28日 14:59撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ見れると思っていなかったので、少し桜を眺めて下りました。
無料の休憩所。
2019年04月28日 15:04撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無料の休憩所。
下山後は石和温泉へ。ホテル花いさわさんの日帰り入浴を利用。ここには温泉むすめのサイン入りパネルがありました。
2019年04月28日 16:23撮影 by ,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は石和温泉へ。ホテル花いさわさんの日帰り入浴を利用。ここには温泉むすめのサイン入りパネルがありました。

感想/記録

去年の8月以来の乾徳山。
前回は曇りで富士山もほとんど雲に隠れていたので、今回は快晴で良かったです。
富士山をはじめとする山々が良く見えていて、素晴らしい景色を楽しめました。
登山道はスミレや新緑も美しく、最高でした。
今度は秋や雪のある時期に登ってみようと思います。
訪問者数:315人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

水場 ヒトリシズカ ガバ 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ