また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1816027 全員に公開 トレイルラン四国剣山

剣山周回 見ノ越〜三嶺〜名頃

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
見ノ越駐車場は無料でとても広いです。第三まであるようです。トイレもしっかりある立派な駐車場です。名頃駐車場も無料で広いですが、見ノ越と比べると満車になる可能性が高いです。名頃のバス停は橋を渡った道路の左側100m位ですが、標識が見えにくくわかりにくいです。見ノ越、名頃間のバスは土日、祝日のみとか。見ノ越から名頃へのバスは11:00と15:10分のみ、名頃〜見ノ越へのバスは10:33と13:43のみ。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間31分
休憩
1時間13分
合計
7時間44分
S見ノ越登山口03:5304:24リフト西島駅04:2704:39大剣神社04:4004:48刀掛ノ松04:4905:02剣山頂上ヒュッテ05:0305:07剣山05:2005:48次郎笈05:4906:23丸石06:2406:37丸石避難小屋06:5307:32高ノ瀬07:3908:29平和丸08:47白髪避難小屋09:20カヤハゲ09:4010:25三嶺10:2710:36三嶺ヒュッテ10:3910:53ダケモミの丘11:17林道登山口11:32名頃登山口11:3611:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
見ノ越から剣山までの登坂は道がしっかりしているためナイトハイクでも大丈夫ですが、名頃から三嶺までの道は広い尾根につけられた道で、夜間はわかりにくいとおもいます。この道は、昨年の11月以降の登山道が崩落したことにより、新しく作られた登山道だそうです。そのため踏み跡も少ないです。
ダケモミの丘あたりの樹木に熊の爪研ぎ跡が複数まとまってありました。特に今日付けられたような真新しい跡が2つも確認できました。遭遇率が高そうです。
危険箇所は・・・、ドロドロの滑る道くらいでしょう。
その他周辺情報長袖シャツ, 長袖インナー, ズボン, 靴下, 手袋, 防寒着, 雨具, トレランシューズ, トレランザック, 昼ご飯, 非常食, 飲料, 地図(地形図), コンパス, 笛, 計画書, ヘッドランプ, 予備電池, GPS, 筆記用具, ファーストエイドキット, 保険証, 携帯, サングラス, ツェルト, カメラ,
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

さあ、今日はご来光めざしていきます
2019年04月28日 03:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、今日はご来光めざしていきます
霧氷!!
2019年04月28日 04:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷!!
すぐに山頂
2019年04月28日 05:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに山頂
1
御来光、これが見たかった
2019年04月28日 05:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御来光、これが見たかった
3
山頂です。とても広いです
2019年04月28日 05:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂です。とても広いです
2
しばしの間、御来光をうっとりと
2019年04月28日 05:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばしの間、御来光をうっとりと
2
次郎笈へ続く美しい尾根です
2019年04月28日 05:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次郎笈へ続く美しい尾根です
1
こんな尾根、トレランで走れたら最高ですよね
2019年04月28日 05:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな尾根、トレランで走れたら最高ですよね
白髪避難小屋
2019年04月28日 08:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白髪避難小屋
中はとてもきれいです。
小屋泊したいが・・・その余裕はありません。
2019年04月28日 08:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中はとてもきれいです。
小屋泊したいが・・・その余裕はありません。
熊の爪研ぎ跡です。間違いなくいます。
2019年04月28日 10:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の爪研ぎ跡です。間違いなくいます。
おしまい。明日は鳥取県の大山へ!!
2019年04月28日 11:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おしまい。明日は鳥取県の大山へ!!
撮影機材:

感想/記録

今回のコース、とっても景色の良い素晴らしいコースです。
心残りといえば、バスの時間の関係で、三嶺から見えた素晴らしいグリーンの西熊山へ続く尾根道に行けなかったこと。
あれは素晴らしい尾根道でした。
丸石避難小屋、白髪避難小屋とも、とてもきれいでした。
それと、バス停が見つからず、地元の男性に道を聞いたのですが、なんと!!名頃から見ノ越まで車で送っていただきました。神のようなお方でした。本当に感謝です。
そういえば、学生の頃にバイクで四国1周した際にも、四国の方々は本当に親切でした。見習いたいとおもいます。
訪問者数:500人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ