また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1824314 全員に公開 ハイキング奥武蔵

武甲山・小持山・大持山 生川から周回

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
表参道側の登山口に駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間13分
休憩
1時間18分
合計
5時間31分
S一の鳥居(武甲登山道入口)06:5707:28不動滝07:3207:56大杉の広場08:0008:38シラジクボ・浦山口 分岐08:42武甲山09:1009:13シラジクボ・浦山口 分岐09:26シラジクボ10:04小持山10:2410:43雨乞岩10:5111:04大持山11:0811:13大持山の肩11:1711:57妻坂峠12:0312:27一の鳥居(武甲登山道入口)12:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
表参道は一部が泥濘
その他周辺情報表参道の不動滝の水場はよく出ている

写真

表参道の登山口
2019年05月03日 06:56撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表参道の登山口
狛犬が狼なのは秩父地方ではお馴染み.筋骨隆々でたくましい.
2019年05月03日 06:56撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狛犬が狼なのは秩父地方ではお馴染み.筋骨隆々でたくましい.
最初はしばらくコンクリート舗装.
2019年05月03日 07:11撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はしばらくコンクリート舗装.
山頂の51丁目までカウントアップの石が建っている.
2019年05月03日 07:24撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の51丁目までカウントアップの石が建っている.
不動滝.
ここの水場に,ペットボトルがたくさん置かれている.山頂のトイレまで担ぎ上げてほしいとのこと.鍋割山のようだ.2Lを1本担ぐ.
2019年05月03日 07:29撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝.
ここの水場に,ペットボトルがたくさん置かれている.山頂のトイレまで担ぎ上げてほしいとのこと.鍋割山のようだ.2Lを1本担ぐ.
1
ウソ.
つがいがフィーフィーと鳴き交わしてちょんちょんとんで行くのが可愛い.
2019年05月03日 07:35撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウソ.
つがいがフィーフィーと鳴き交わしてちょんちょんとんで行くのが可愛い.
ここは信仰の山.沿道には祠がいくつもある.
2019年05月03日 07:52撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは信仰の山.沿道には祠がいくつもある.
大きな杉の木の下であと60分の看板がある.
2019年05月03日 07:59撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな杉の木の下であと60分の看板がある.
木のウロに小さな仏像が安置されていた.
2019年05月03日 08:04撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木のウロに小さな仏像が安置されていた.
山頂が近くなると白い岩=石灰石が散見されるようになる.
2019年05月03日 08:19撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が近くなると白い岩=石灰石が散見されるようになる.
そして山頂の御嶽神社.
こんな高度にあるのに見事な建物.
2019年05月03日 08:39撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして山頂の御嶽神社.
こんな高度にあるのに見事な建物.
山頂の狛犬も当然狼,すなわち犬神様.
天皇陛下御即位のお祝いの看板があった.
2019年05月03日 08:40撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の狛犬も当然狼,すなわち犬神様.
天皇陛下御即位のお祝いの看板があった.
先ほどの水は神社の裏手のタンクに入れる.
2019年05月03日 08:41撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどの水は神社の裏手のタンクに入れる.
1
そして山頂.
フェンス越しなのが悲しい.けれど,絶壁なので類を見ない絶景.
2019年05月03日 08:45撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして山頂.
フェンス越しなのが悲しい.けれど,絶壁なので類を見ない絶景.
THETAでキャプチャー.
2019年05月03日 08:53撮影 by RICOH THETA S , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
THETAでキャプチャー.
麓の芝桜.拡大してみると既にお客さんがたくさん.
2019年05月03日 08:56撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の芝桜.拡大してみると既にお客さんがたくさん.
シラジクボに下る.
小持山,大持山がよく見える.
2019年05月03日 09:16撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラジクボに下る.
小持山,大持山がよく見える.
埼玉のこの古い道標,味があって好きだ.
2019年05月03日 09:25撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
埼玉のこの古い道標,味があって好きだ.
鞍部を過ぎたところ.
2019年05月03日 09:28撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部を過ぎたところ.
小持山の山頂.ずいぶん久しぶりに来た.
こんな開けたところだったっけか?
ここでご飯をいただく.
2019年05月03日 10:04撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小持山の山頂.ずいぶん久しぶりに来た.
こんな開けたところだったっけか?
ここでご飯をいただく.
2
アカヤシオの花がたくさん咲いていた.
2019年05月03日 10:01撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオの花がたくさん咲いていた.
1
大持山に向かう.
ちょっと危なっかしい岩場もいくつかかる.
2019年05月03日 10:31撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山に向かう.
ちょっと危なっかしい岩場もいくつかかる.
アカヤシオと名栗の山々.
2019年05月03日 10:33撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオと名栗の山々.
山野草の花のトップアイドル,カタクリ.
もう時期は過ぎたと思っていたが,まだあちこちに咲いていた.
2019年05月03日 11:02撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山野草の花のトップアイドル,カタクリ.
もう時期は過ぎたと思っていたが,まだあちこちに咲いていた.
1
大持山.
こちらも久しぶりだった気がするが,もっと薄暗いところだった記憶があるなぁ.
2019年05月03日 11:06撮影 by RICOH THETA S , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山.
こちらも久しぶりだった気がするが,もっと薄暗いところだった記憶があるなぁ.
こちらもカタクリ.THETAにて.
2019年05月03日 11:09撮影 by RICOH THETA S , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもカタクリ.THETAにて.
妻坂峠と鳥首峠の分岐.
ここも昔はよく来たお気に入りの場所だが懐かしい.
2019年05月03日 11:16撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻坂峠と鳥首峠の分岐.
ここも昔はよく来たお気に入りの場所だが懐かしい.
妻坂峠までの尾根はとても雰囲気がいい.
2019年05月03日 11:34撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻坂峠までの尾根はとても雰囲気がいい.
1
妻坂峠.
畠山重忠のゆかりの峠らしい.このお地蔵さんもどれだけの人を見送ったのか.
2019年05月03日 11:58撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻坂峠.
畠山重忠のゆかりの峠らしい.このお地蔵さんもどれだけの人を見送ったのか.
最初は急だがだんだん穏やかな道になる.
2019年05月03日 12:16撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は急だがだんだん穏やかな道になる.
ハシリドコロ.奥多摩,秩父でよく見かけるが毒草だ.
2019年05月03日 12:07撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシリドコロ.奥多摩,秩父でよく見かけるが毒草だ.
生川沿いの道で武甲山を振り返る.
我々の生活のために身を削って来た姿が痛々しいが,山頂が保たれているのは山頂の神様のおかげか.
2019年05月03日 12:49撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生川沿いの道で武甲山を振り返る.
我々の生活のために身を削って来た姿が痛々しいが,山頂が保たれているのは山頂の神様のおかげか.
1

感想/記録

ときどき来たくなる奥武蔵.随分と久しぶり,ヤマレコを始める以前に来た以来の武甲山.身を削って都市のセメントとなった山だ.秩父市街側は雛壇状に削られた鉱山だが,裏側,すなわち名栗側は往時の立派な雄姿を残している.武甲の名は兜から.
10年近く前に登った時は横瀬駅から延々と車道を歩いたが,今回はオートバイで表参道登山口にアクセスし周遊コースとした.浦山側の登山道もいいんだけどね.
表参道はさすが信仰の山で丁目の標あり,祠ありで飽きない.じょじょに勾配が上がり石灰石が散見されると山頂.山頂で最初に出迎えてくれるのはトイレだ.神社にお参りして裏手の展望台,採掘場のキワに行く.さすが絶壁で眺めは最高だ.
武甲から南の登山道を辿ると一転,奥秩父の雰囲気も漂わせる静かな山となる.
小持山はアカヤシオとアセビが咲き誇り見事,ここで昼食とする.
大持山まではひと頑張り,さらに少し進むと妻坂峠と鳥首峠の分岐が眺めが良くて最高だ.
妻坂峠までは開けた気持ちいい尾根を下り,妻坂峠でお地蔵さまにお参りして下ると最初の駐車場まですぐだ.
訪問者数:159人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ