また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1824797 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

令和初登りで御池岳へ(↑鞍掛峠↓コグルミ谷)

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道306号鞍掛トンネル三重県側の駐車スペースへ。
コグルミ谷登山口近辺に駐車できる台数は数台程度。
コグルミ谷登山口→鞍掛トンネルは路肩を歩いて20分程度。
※2019年5月現在、国道306号は滋賀県側崩落復旧工事中につき鞍掛トンネル以西は通行出来ません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間47分
休憩
1時間16分
合計
5時間3分
S鞍掛トンネル東登山口11:0211:15鞍掛峠12:04鈴北岳12:1912:30鈴北岳分岐12:3112:46御池岳12:4712:55天狗の鼻13:0013:02ボタンブチ13:4613:50幸助の池14:00青のドリーネ14:26奥の平14:34御池岳14:4014:52御池岳・鈴北岳分岐15:10天ケ平(カタクリ峠)15:28長命水15:3015:36コグルミ谷・タテ谷分岐15:45コグルミ谷登山口15:4616:01鞍掛トンネル東登山口16:0216:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鞍掛トンネル東側の駐車スペースから水路の橋を渡った所に登山ポストがあるので提出はこちらへ。登山届の用紙も設置されていました。
コース全般良く整備されていて大きな危険はありません。視界不良の際はテーブルランドでの道迷いにご注意。
その他周辺情報【コンビニ】
最寄りコンビニはファミリーマートいなべ藤原店。R306沿い。
さらに大安方面に向かうと近くにセブンイレブン、ローソンもあります。
【温泉】
阿下喜温泉あじさいの里。入泉料平日550円。土日祝650円。食事、休憩スペースあり。
http://ajisainosato.com/

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート ヘッドランプ 予備電池 GPS 携帯 時計 カメラ コンロ コッヘル ライター

写真

鞍掛トンネル前の駐車スペースは車であふれ返っています。路肩までビッシリ!GWとはいえこの混み様は異常。何かあるのかな?
2019年05月03日 10:59撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛トンネル前の駐車スペースは車であふれ返っています。路肩までビッシリ!GWとはいえこの混み様は異常。何かあるのかな?
3
鞍掛尾根に出るとあちらこちらにカタクリが元気に咲いています。美しい反り返り具合。
2019年05月03日 11:17撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛尾根に出るとあちらこちらにカタクリが元気に咲いています。美しい反り返り具合。
9
おなじみの鉄塔の下をくぐり抜ける。
2019年05月03日 11:19撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おなじみの鉄塔の下をくぐり抜ける。
(閲覧注意)暖かくて日向ぼっこしていたヘビ。
2019年05月03日 11:21撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(閲覧注意)暖かくて日向ぼっこしていたヘビ。
3
(閲覧注意)アオダイショウかな?
2019年05月03日 11:22撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(閲覧注意)アオダイショウかな?
4
カタクリ姉妹。
2019年05月03日 11:31撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ姉妹。
3
ニリンソウかな?
2019年05月03日 11:38撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウかな?
1
こちらは少し花が大きいのですがイチリンソウでしょうか?
2019年05月03日 11:44撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは少し花が大きいのですがイチリンソウでしょうか?
2
鞍掛尾根を振り返ると霊仙山、伊吹山。今日は霞が濃いですね。
2019年05月03日 11:46撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛尾根を振り返ると霊仙山、伊吹山。今日は霞が濃いですね。
1
そしてもうすぐ鈴北岳。
2019年05月03日 11:46撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてもうすぐ鈴北岳。
鈴北岳到着。日本庭園を見下ろす。
2019年05月03日 12:02撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴北岳到着。日本庭園を見下ろす。
1
下りていきます。
2019年05月03日 12:20撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りていきます。
ネコノメソウですな。
2019年05月03日 12:30撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコノメソウですな。
2
ビッシリ咲いているコバイケイソウ。シカも食べないらしい。
2019年05月03日 12:36撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビッシリ咲いているコバイケイソウ。シカも食べないらしい。
1
そして山頂に到着。ランチにいい時間ですが、とりあえずボタンブチへ。
2019年05月03日 12:45撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして山頂に到着。ランチにいい時間ですが、とりあえずボタンブチへ。
5
夕日のテラスから。
2019年05月03日 12:48撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日のテラスから。
1
天狗の鼻から。
2019年05月03日 12:54撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の鼻から。
2
天狗の鼻から。
2019年05月03日 12:54撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の鼻から。
お向かいはボタンブチ。
2019年05月03日 12:55撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お向かいはボタンブチ。
ボタンブチから天狗の鼻。
2019年05月03日 12:59撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボタンブチから天狗の鼻。
1
WDRで撮影してみました。
2019年05月03日 13:00撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
WDRで撮影してみました。
3
普通に撮るとこうなる。
2019年05月03日 13:01撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普通に撮るとこうなる。
1
天狗の鼻もくっきりはっきり。
2019年05月03日 13:02撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の鼻もくっきりはっきり。
3
テーブルランドを散歩しながら...
ニリンソウにしては花弁の数が多いような...
2019年05月03日 13:51撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブルランドを散歩しながら...
ニリンソウにしては花弁の数が多いような...
1
こちらは本来の5枚花弁。
2019年05月03日 13:52撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは本来の5枚花弁。
まゆみ池ですな。奥に生えているのがまゆみの木。
2019年05月03日 13:53撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まゆみ池ですな。奥に生えているのがまゆみの木。
青のドリーネ付近の平原。
2019年05月03日 14:01撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青のドリーネ付近の平原。
フェスが出来そうっていつも書いてます。
2019年05月03日 14:01撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェスが出来そうっていつも書いてます。
青のドリーネ?黒のドリーネかな?
雪が無いとただの穴ボコ。
2019年05月03日 14:04撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青のドリーネ?黒のドリーネかな?
雪が無いとただの穴ボコ。
3
東のボタンブチまでは行かずにショートカット。
2019年05月03日 14:04撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東のボタンブチまでは行かずにショートカット。
来た方を振り返る。
2019年05月03日 14:06撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た方を振り返る。
東のボタンブチ方面。
2019年05月03日 14:06撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東のボタンブチ方面。
頭陀ヶ平の双子鉄塔が見えます。
2019年05月03日 14:07撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭陀ヶ平の双子鉄塔が見えます。
1
ニリンソウがいっぱい。
2019年05月03日 14:08撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウがいっぱい。
北側を引き返して奥の平へ戻ってきました。
途中でテント張ってのんびりされている方が居ました。
2019年05月03日 14:25撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側を引き返して奥の平へ戻ってきました。
途中でテント張ってのんびりされている方が居ました。
天狗の鼻とボタンブチを見下ろす。
このあとは山頂経由でコグルミ谷へ下ります。
2019年05月03日 14:27撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の鼻とボタンブチを見下ろす。
このあとは山頂経由でコグルミ谷へ下ります。
8合目付近で居た居た!シマリスさん。
2019年05月03日 14:53撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目付近で居た居た!シマリスさん。
4
背中のシマがクッキリ。
2019年05月03日 14:53撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背中のシマがクッキリ。
1
ちょっと遠かったですがこちらを見ながらモグモグタイム。
2019年05月03日 14:56撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと遠かったですがこちらを見ながらモグモグタイム。
4
文字通りカタクリ峠付近にはカタクリがいっぱい。
2019年05月03日 15:10撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文字通りカタクリ峠付近にはカタクリがいっぱい。
5
尾根もいいけど谷も楽しい。
2019年05月03日 15:14撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根もいいけど谷も楽しい。
1
またまた発見。
2019年05月03日 15:18撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた発見。
3
シッポ毛づくろい中。
2019年05月03日 15:18撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シッポ毛づくろい中。
2
オオルリソウですね。
2019年05月03日 15:31撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオルリソウですね。
2
そしてコグルミ谷登山口に出ました。
2019年05月03日 15:43撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてコグルミ谷登山口に出ました。
1
舗装路を約15分歩いて鞍掛トンネルへ帰着。あー楽しかった!
2019年05月03日 16:00撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路を約15分歩いて鞍掛トンネルへ帰着。あー楽しかった!

感想/記録

令和元年の初登山は地元鈴鹿の御池岳へ。鞍掛峠から登ってコグルミ谷へ下りる、非常に一般的なコースで歩いてきました。GW中とはいえ、予想以上に鞍掛トンネル前の駐車スペースが車でごった返していて驚きましたが、ちょうど滋賀一周ラウンドトレイルのステージ6と被っていたからかもしれません。ゼッケン付けたランナーさんもお見掛けしました。
のんびりテーブルランドを散策したあとは、コグルミ谷でシマリスを観察しながら下りてきました。
訪問者数:185人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ