また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1825460 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

白馬三山 爆風周回 清水谷滑降

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち35%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間37分
休憩
2時間30分
合計
11時間7分
S猿倉荘04:1705:09白馬尻荘05:10白馬尻小屋07:04岩室跡07:1807:36避難小屋07:4208:53白馬山荘09:4109:54白馬岳10:0310:10白馬山荘11:0113:06鑓ヶ岳13:1814:01白馬鑓温泉小屋14:0415:02小日向のコル(1824m)15:0915:16猿倉台地(1502m)15:19水芭蕉平15:22猿倉荘15:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

猿倉より林道スタート
2019年05月03日 04:28撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉より林道スタート
大雪渓末端でモルゲン
2019年05月03日 05:01撮影 by NIKON D300S, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雪渓末端でモルゲン
白馬沢も下部まで快適に滑れそうだ
2019年05月03日 05:07撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬沢も下部まで快適に滑れそうだ
デブリランド 
2019年05月03日 05:10撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブリランド 
デブリをゆくBP
2019年05月03日 05:48撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デブリをゆくBP
小雪渓からはメンツル
2019年05月03日 06:19撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雪渓からはメンツル
暴風が吹き荒れる
2019年05月03日 07:31撮影 by NIKON D300S, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暴風が吹き荒れる
耐風姿勢でないと持ってかれそうになる
2019年05月03日 07:36撮影 by NIKON D300S, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
耐風姿勢でないと持ってかれそうになる
頂上宿舎ロックオン
2019年05月03日 07:52撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上宿舎ロックオン
杓子岳&白馬鑓ヶ岳
2019年05月03日 08:34撮影 by NIKON D300S, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子岳&白馬鑓ヶ岳
稜線へ向かうBP
2019年05月03日 08:38撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線へ向かうBP
白馬山荘とBP
2019年05月03日 08:44撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬山荘とBP
白馬山荘に着いた
やっと爆風から解放された
2019年05月03日 08:57撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬山荘に着いた
やっと爆風から解放された
カップラーメンで時間調整中〜
2019年05月03日 09:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カップラーメンで時間調整中〜
旭岳 
どこでも滑れる
2019年05月03日 09:59撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳 
どこでも滑れる
白馬岳2932m 
主稜を登ってきた方にパシャ!
2019年05月03日 10:00撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳2932m 
主稜を登ってきた方にパシャ!
1
杓子岳、白馬鑓ヶ岳
BPが慎重に下りる
2019年05月03日 11:03撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子岳、白馬鑓ヶ岳
BPが慎重に下りる
カリカリだ!!
2019年05月03日 11:00撮影 by NIKON D300S, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カリカリだ!!
旭岳へ向かって滑る
2019年05月03日 11:05撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳へ向かって滑る
白馬よさらばじゃ
2019年05月03日 11:08撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬よさらばじゃ
吸い込まれていくー
2019年05月03日 11:02撮影 by NIKON D300S, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吸い込まれていくー
前日の新雪がうっすら
2019年05月03日 11:07撮影 by NIKON D300S, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日の新雪がうっすら
1
ナイスザラメ
2019年05月03日 11:07撮影 by NIKON D300S, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイスザラメ
1
うーマンダム
2019年05月03日 11:07撮影 by NIKON D300S, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーマンダム
清水谷シュプール
2019年05月03日 11:11撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水谷シュプール
2300mボトムへ
2019年05月03日 11:12撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2300mボトムへ
白馬槍が見えてきた
2019年05月03日 11:18撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬槍が見えてきた
BPザラメで気持ち良さそうだ
2019年05月03日 11:20撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
BPザラメで気持ち良さそうだ
鑓へ向けて600m登り返す
2019年05月03日 11:39撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鑓へ向けて600m登り返す
尾根上を行く
2019年05月03日 12:26撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上を行く
毛勝三山が遠くに
2019年05月03日 12:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛勝三山が遠くに
スケールがデカイ!!
2019年05月03日 12:32撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スケールがデカイ!!
ラスト150m
たちまち爆風に見舞われる
2019年05月03日 13:00撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラスト150m
たちまち爆風に見舞われる
白馬鑓ヶ岳2903m

2019年05月03日 13:16撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳2903m

爆風耐えられず即撤収
2019年05月03日 13:17撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆風耐えられず即撤収
唐松岳へ続く稜線
2019年05月03日 13:39撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳へ続く稜線
100m下りたところから飛び込んだ
2019年05月03日 13:42撮影 by NIKON D300S, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100m下りたところから飛び込んだ
フィルムクラストが一緒に落ちてくる
2019年05月03日 13:43撮影 by NIKON D300S, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フィルムクラストが一緒に落ちてくる
大出原を落ちる
2019年05月03日 13:46撮影 by NIKON D300S, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大出原を落ちる
大出原もメンツル
2019年05月03日 13:47撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大出原もメンツル
サイコーです!
2019年05月03日 13:47撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サイコーです!
まだまだ行く
2019年05月03日 13:51撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ行く
風がなければ春爛漫♬
2019年05月03日 13:56撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風がなければ春爛漫♬
大出原を振り返る
2019年05月03日 13:57撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大出原を振り返る
時間もないので温泉はスルー
2019年05月03日 14:06撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間もないので温泉はスルー
1
小日向山コル
2019年05月03日 15:13撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小日向山コル
1
猿倉に帰還
2019年05月03日 15:27撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉に帰還

感想/記録
by GEN-F

GW後半ピーカンを狙ってBPを誘って白馬三山周回へ行く。実は前日に行く予定をしていたが、猿倉に着くと雨。マジか。晴れるのはわかっているが無理していく必要はない。翌日に延期した。
今日は朝からピーカン、マンダムな1日になるに違いない。林道から大雪渓を繋いで白馬岳を目指す。大雪渓下部はデブリで埋め尽くされてスキーどころではない。一週間くらいはダメかもしれない。
天気は良いが、風が出てきた。時より突風が吹き氷の粒が叩きつける。雪渓でこの風だと稜線はヤバイかも。案の定、風は次第に強くなり油断してると飛ばされる。早く山荘へ逃げ込みたい。しかし、風が強く雪もなかなか緩まず、シールのグリップも悪くペースが上がらない。
5時間かかって山荘に着く。午後からは風も弱まるとの事なので時間調整する。
1時間弱待機してとりあえず、カラ荷で山頂ピストンして記念撮影。主稜からは次々とクライマー達が登って来ていた。
11時頃には風も落ち着きはじめ、清水谷へ落ちよう。600mのザラメ滑降は最高であった!
白馬岳に来るたびに黒部側に落ちてみたいと思っていたがようやく実現した、やはり秘境感がすごい!!感激である。
滑ったら登り返す、白馬鑓まで600m1時間半と目標設定。かなりキツイが行くしかない。BPに先頭をお願いして付いていく。残り100mで雪切れシートラでアタックする。風がまた吹きはじめ爆風の白馬鑓ヶ岳登頂!杓子沢はカリカリで諦め、100m降りたところから、大出原に飛び込んでデロデロ感はあったが無事終了!
総じて見れば20km2600mの完全燃焼であった!シーズンも残りわずかもう一回くらいどこか行って板納めをしよう!
訪問者数:158人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ