また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1825470 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走飯豊山

飯豊連峰を愛でに雪の鏡山へ2019 〜熊目撃〜

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
弥生(久良谷沢)の駐車場へ車を駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間37分
休憩
1時間26分
合計
7時間3分
Sスタート地点07:1908:37弥生登山口09:1411:17鏡山12:0113:21弥生登山口13:2614:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
□登山ポストなし

□積雪状況
駐車場からの林道歩きは比較的少ないが
登山口近くになると登山道を隠す程の積雪あり
トラバースして歩くのですが
雪が緩くアイゼンを付けても滑りやすい状況
沢への滑落注意
※今回は沢を渡渉して雪のない山側を歩いて登山口へ進みました。

登山口から笹畑の分岐の登山道は積雪も少なく特に問題なく歩けます。

笹畑から清水の間も特に問題なく歩けます。

清水から先が積雪多くなります。
登山道が見えなくなる為、現在地を確認し
七森峰を目指します。
(持参した赤いリボンで目印を付けて歩き道迷い予防
※リボンは下山時に回収)

七森峰から鏡山までほぼ雪道歩き。
鏡山のピークを目指して歩けば道迷いないと思います。


□熊います
1度目鏡山登山ではマナツボ近くの泥に熊の足跡発見
2度目鏡山登山では弥平四郎四ッ沢登山口から
スタートし尾根に登る途中の雪に足跡発見
熊棚もあり

3度目登山で熊の姿を見ました。
熊遭遇を避ける為にも熊鈴やラジオ等の使用をオススメします。

その他周辺情報□いいでのゆ /日帰り温泉
※宿泊も可能
料金:500円
17時以降300円

□飯豊山神社

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ネックウォーマー ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ ザックカバー ガスカートリッジ コンロ ライター ナイフ ロープ スリング バッテリー 火薬銃(玩具) 熊鈴

写真

おはようございます*°
今日は飯豊連峰を愛でる為に鏡山に向かってます!
こちら西会津町弥生登山口へ向かう道路入り口。

去年は11月25日に登りに向かったのですが・・・通行止めでした!!
2019年05月03日 06:51撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます*°
今日は飯豊連峰を愛でる為に鏡山に向かってます!
こちら西会津町弥生登山口へ向かう道路入り口。

去年は11月25日に登りに向かったのですが・・・通行止めでした!!
2
これが去年の弥生登山口に向かう道路・・・ショックだった通行止め看板
(;A;)
仕方なく弥平四郎四ッ沢登山口から鏡山向かって敗退した思い出が蘇る・・・
2018年11月25日 08:59撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが去年の弥生登山口に向かう道路・・・ショックだった通行止め看板
(;A;)
仕方なく弥平四郎四ッ沢登山口から鏡山向かって敗退した思い出が蘇る・・・
久しぶりの弥生登山口駐車場♪
ここまでダートな道を通るので生きた心地がしない運転でした
:( ;´꒳`;):
先に1台車が駐車していました!
(おお!)
2019年05月03日 07:03撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの弥生登山口駐車場♪
ここまでダートな道を通るので生きた心地がしない運転でした
:( ;´꒳`;):
先に1台車が駐車していました!
(おお!)
先に停められた車の単独男性は長靴姿・・・山菜採りかな?と思いつつ先へ歩いて行きました。

自分も登山準備しいざスタート!
駐車場から先は登山口まで林道歩きです。
2019年05月03日 07:11撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に停められた車の単独男性は長靴姿・・・山菜採りかな?と思いつつ先へ歩いて行きました。

自分も登山準備しいざスタート!
駐車場から先は登山口まで林道歩きです。
林道途中に綺麗に咲いた桜
2019年05月03日 07:23撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道途中に綺麗に咲いた桜
お花*°
2019年05月03日 07:30撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花*°
2
雪解け中の雪と沢
「おお〜凄い!」
と思ってたこの頃が・・・平和だった...(ㅇ¬ㅇ)
2019年05月03日 07:36撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪解け中の雪と沢
「おお〜凄い!」
と思ってたこの頃が・・・平和だった...(ㅇ¬ㅇ)
ブナ林をどんどん歩きます。
とても癒しの空間
時々臭う獣臭・・・
2019年05月03日 07:40撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林をどんどん歩きます。
とても癒しの空間
時々臭う獣臭・・・
2
お花*°
2019年05月03日 08:10撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花*°
4
おお〜雪だ!!
林道を塞ぐように残る雪に驚きと興奮
雪も柔らかくアイゼン無しでキックステップで軽々歩けました。
2019年05月03日 08:16撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお〜雪だ!!
林道を塞ぐように残る雪に驚きと興奮
雪も柔らかくアイゼン無しでキックステップで軽々歩けました。
1
更に進むと傾斜がどんどんきつい雪道に・・・
いやこれはまずい!
下は沢
もしも滑って沢に落ちたら怪我する!
アイゼン付けて歩こうとするも
雪が柔らかく滑ります
Σ( ̄□ ̄;
2019年05月03日 08:45撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に進むと傾斜がどんどんきつい雪道に・・・
いやこれはまずい!
下は沢
もしも滑って沢に落ちたら怪我する!
アイゼン付けて歩こうとするも
雪が柔らかく滑ります
Σ( ̄□ ̄;
2
落ちたら骨折or打撲・・・
いや打ち所悪かったら死ぬかもと妄想が進み、動けなくなり暫し考える。
長靴の単独男性の足跡はこの雪渓を進んで歩いている・・・自分も行ける?
いや今は自分1人・・・無理はできない・・・何が良い方法はないか・・・
と・・・
2019年05月03日 08:45撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちたら骨折or打撲・・・
いや打ち所悪かったら死ぬかもと妄想が進み、動けなくなり暫し考える。
長靴の単独男性の足跡はこの雪渓を進んで歩いている・・・自分も行ける?
いや今は自分1人・・・無理はできない・・・何が良い方法はないか・・・
と・・・
2
考えた末
道は1つじゃないと気が付き
沢を渡渉し反対側の山側へ移動。
そのまま登山口まで薮歩きし、なんとか登山道まで進む事ができました。
2019年05月03日 09:02撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
考えた末
道は1つじゃないと気が付き
沢を渡渉し反対側の山側へ移動。
そのまま登山口まで薮歩きし、なんとか登山道まで進む事ができました。
1
登山口からの登山道は積雪殆どなく歩きやすくてホッとしました(*^^*)
またイワウチワが沢山咲いて可愛らしい姿に癒されました*°
2019年05月03日 09:14撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口からの登山道は積雪殆どなく歩きやすくてホッとしました(*^^*)
またイワウチワが沢山咲いて可愛らしい姿に癒されました*°
4
登ってくると雪がありますが問題なし。
マンサクがちょこっと咲いていました*°
2019年05月03日 09:30撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってくると雪がありますが問題なし。
マンサクがちょこっと咲いていました*°
2
笹畑に到着
ここは弥平四郎四ッ沢登山道と合流
鏡山方面へ向かいましょう。
2019年05月03日 09:33撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹畑に到着
ここは弥平四郎四ッ沢登山道と合流
鏡山方面へ向かいましょう。
登山道から下界を一望・・・雲で全く見えない(;A;)
(晴れ予報はどうなった!?)
2019年05月03日 09:48撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道から下界を一望・・・雲で全く見えない(;A;)
(晴れ予報はどうなった!?)
『 清水あります』まで来ました。
水場は雪で隠れて水は使用できませんでした。
2019年05月03日 09:50撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『 清水あります』まで来ました。
水場は雪で隠れて水は使用できませんでした。
この辺りも可愛らしいイワウチワが沢山(*´ー`*)♡
2019年05月03日 09:51撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りも可愛らしいイワウチワが沢山(*´ー`*)♡
3
清水から先は本格的な積雪状態
登山道も不明瞭で分かりにくい状況。
地図GPSを確認しながら七森峰へ向けて登ります。
念の為道迷い予防で、持参したリボンを目印に付けて歩きました。
(リボンは下山時回収)
2019年05月03日 10:04撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水から先は本格的な積雪状態
登山道も不明瞭で分かりにくい状況。
地図GPSを確認しながら七森峰へ向けて登ります。
念の為道迷い予防で、持参したリボンを目印に付けて歩きました。
(リボンは下山時回収)
3
七森峰のピークに立ちました!
見渡す限り雪!雪!雪!
凄いこんな山初めて(●゜ロ゜●)
2019年05月03日 10:09撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七森峰のピークに立ちました!
見渡す限り雪!雪!雪!
凄いこんな山初めて(●゜ロ゜●)
4
歩き進めると目の前に鏡山が見えてきました(*^^*)
2019年05月03日 10:18撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き進めると目の前に鏡山が見えてきました(*^^*)
雪が崩れた跡
:( ;´꒳`;):
2019年05月03日 10:19撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が崩れた跡
:( ;´꒳`;):
なんて気持ちの良い道なんだろう(*´ー`*)*°
ザクザク歩くのが楽しい道です♪
2019年05月03日 10:23撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんて気持ちの良い道なんだろう(*´ー`*)*°
ザクザク歩くのが楽しい道です♪
4
鏡山が近くなりました!
そして飯豊連峰が近くに見えてきました( *´ω`* )/♡
2019年05月03日 10:41撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡山が近くなりました!
そして飯豊連峰が近くに見えてきました( *´ω`* )/♡
1
目の前の鏡山から駐車場で見かけた単独男性が下りてきました。
山の話をしたのですが去年2ヶ月殆早い時期に鏡山に登った時の道迷いをした時の貴重な体験話を聞きました。気が引き締まる思いでした!ありがとうございました:( ´ ꒳ ` ):
2019年05月03日 10:51撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前の鏡山から駐車場で見かけた単独男性が下りてきました。
山の話をしたのですが去年2ヶ月殆早い時期に鏡山に登った時の道迷いをした時の貴重な体験話を聞きました。気が引き締まる思いでした!ありがとうございました:( ´ ꒳ ` ):
2
所々夏道があらわに。
2019年05月03日 11:00撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々夏道があらわに。
直ぐに雪道へ
雪庇?怖い・・・
2019年05月03日 11:13撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに雪道へ
雪庇?怖い・・・
もうピークは目の前に!
この瞬間ってほんと好きだなぁ
(*´ー`*)♡
飯豊山〜!
2019年05月03日 11:17撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうピークは目の前に!
この瞬間ってほんと好きだなぁ
(*´ー`*)♡
飯豊山〜!
3
雪の鏡山に
の、の、登れた!
。・゜・(*ノД`*)・゜・。
2019年05月03日 11:18撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の鏡山に
の、の、登れた!
。・゜・(*ノД`*)・゜・。
8
鏡山山頂(๑´ω`ノノ゛✧
2019年05月03日 11:23撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡山山頂(๑´ω`ノノ゛✧
5
雪化粧した飯豊連峰を見たかった想いが形になった瞬間です!
2019年05月03日 11:45撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪化粧した飯豊連峰を見たかった想いが形になった瞬間です!
2
鏡山から三国岳方面
2019年05月03日 11:46撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡山から三国岳方面
草履塚方面
2019年05月03日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草履塚方面
飯豊山本山方面
2019年05月03日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊山本山方面
大日岳・・・雲で全く見えない
(;A;)
2019年05月03日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳・・・雲で全く見えない
(;A;)
晴れ間から垣間見得る飯豊連峰の尾根や山肌・・・美しい
2019年05月03日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れ間から垣間見得る飯豊連峰の尾根や山肌・・・美しい
4
美しい・・・
2019年05月03日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい・・・
3
晴れてくれたらなぁ・・・
2019年05月03日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてくれたらなぁ・・・
雲が晴れるのを待ちましたが・・・晴れる気が全くしなかったので下山します(;A;)
風も強い💦
スッキリ青空の飯豊連峰を見たかった・・・また登りに来るね鏡山。
2019年05月03日 11:53撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が晴れるのを待ちましたが・・・晴れる気が全くしなかったので下山します(;A;)
風も強い💦
スッキリ青空の飯豊連峰を見たかった・・・また登りに来るね鏡山。
8
来た道を戻ります。
2019年05月03日 12:13撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を戻ります。
後ろを振り返ると鏡山・・・
何だか青空率増えてませんか!?
そんな頃前方から2名の登山者が歩いてきました。
鏡山からの景色を楽しんできてください(*^^*)
2019年05月03日 12:24撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを振り返ると鏡山・・・
何だか青空率増えてませんか!?
そんな頃前方から2名の登山者が歩いてきました。
鏡山からの景色を楽しんできてください(*^^*)
1
尾根歩きから山中腹へ向けて下ります!
因みに話を聞いた道迷い個所は七森峰ピークを1つ先へ進んでしまったという事。
この話を聞いて「ああ、分かる!」と思う風景でした。
:( ;´꒳`;):
GPS現在地確認大事。
2019年05月03日 12:36撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根歩きから山中腹へ向けて下ります!
因みに話を聞いた道迷い個所は七森峰ピークを1つ先へ進んでしまったという事。
この話を聞いて「ああ、分かる!」と思う風景でした。
:( ;´꒳`;):
GPS現在地確認大事。
2
清水まで戻ってくると安心します(*´ー`*)
2019年05月03日 12:54撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水まで戻ってくると安心します(*´ー`*)
清水はこんな感じで雪の中。
2019年05月03日 12:54撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水はこんな感じで雪の中。
振り返ると・・・鏡山の背景は青空一色!!
Σ( ̄□ ̄;晴れたかっ!
2019年05月03日 13:06撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると・・・鏡山の背景は青空一色!!
Σ( ̄□ ̄;晴れたかっ!
2
もう1回山頂に戻ろうか?と思いつつも、下山時刻が遅くなると心配なので我慢して下山続行。
笹畑の分岐に到着です。
2019年05月03日 13:06撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう1回山頂に戻ろうか?と思いつつも、下山時刻が遅くなると心配なので我慢して下山続行。
笹畑の分岐に到着です。
弥生登山口へ向かう登山道にて。
ふと左の視界にヌルヌル動く黒い物体が・・・!?
(´・ω・`)
2019年05月03日 13:24撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥生登山口へ向かう登山道にて。
ふと左の視界にヌルヌル動く黒い物体が・・・!?
(´・ω・`)
2
隣の山側
目測約200m
直ぐに「熊だ!」と気が付き良く見ると木の新芽をムシャムシャ食べている様子が伺えます。
2019年05月03日 13:24撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣の山側
目測約200m
直ぐに「熊だ!」と気が付き良く見ると木の新芽をムシャムシャ食べている様子が伺えます。
12
地図で目撃箇所はこちら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図で目撃箇所はこちら
6
熊鈴を付けていたのですが全く熊は私に気がついてなかった様子
2019年05月03日 13:24撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊鈴を付けていたのですが全く熊は私に気がついてなかった様子
9
冬眠明けと思いますが、なんとも毛艶の良い立派なツキノワグマです。
この辺りは自然豊かなので食物も豊富なのかな?
天気も良くなり暖かいこの時間に活動的に食物を探す熊・・・
と、脳裏に浮かぶのは他にも熊は居るはず!?
装備の火薬銃(玩具)を鳴らし、熊鈴、手拍子、歌を歌いながら下山。
その音に気がついた熊は木から下りて尾根に向かって逃げていきました。
2019年05月03日 13:24撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬眠明けと思いますが、なんとも毛艶の良い立派なツキノワグマです。
この辺りは自然豊かなので食物も豊富なのかな?
天気も良くなり暖かいこの時間に活動的に食物を探す熊・・・
と、脳裏に浮かぶのは他にも熊は居るはず!?
装備の火薬銃(玩具)を鳴らし、熊鈴、手拍子、歌を歌いながら下山。
その音に気がついた熊は木から下りて尾根に向かって逃げていきました。
12
永遠と手拍子と歌を歌いながら登山口まで戻り林道まできました・・・
(喉カラカラ)
下山も薮歩きと渡渉・・・
(疲れた)
2019年05月03日 13:34撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
永遠と手拍子と歌を歌いながら登山口まで戻り林道まできました・・・
(喉カラカラ)
下山も薮歩きと渡渉・・・
(疲れた)
4
食べ頃のふきのとう♪
癒されます*°
2019年05月03日 13:36撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食べ頃のふきのとう♪
癒されます*°
4
ここまでずっと歌いながら歩きましたが・・・林道に1台の車が停車。
人は居なかったですが・・・この時は人工物を見て一安心。
(歌声聞かれていたかもしれない:( ;´꒳`;):うるさくてすみません💦
2019年05月03日 13:43撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでずっと歌いながら歩きましたが・・・林道に1台の車が停車。
人は居なかったですが・・・この時は人工物を見て一安心。
(歌声聞かれていたかもしれない:( ;´꒳`;):うるさくてすみません💦
2
無事に駐車場まで戻ってきました!
いろいろ経験できた鏡山登山
お疲れちゃんでした(*^^*)
2019年05月03日 14:20撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に駐車場まで戻ってきました!
いろいろ経験できた鏡山登山
お疲れちゃんでした(*^^*)
2
お昼ご飯は駐車場で。
カプ麺〜(*´ー`*)ふぅ。
2019年05月03日 14:52撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼ご飯は駐車場で。
カプ麺〜(*´ー`*)ふぅ。
4
そして帰り道の道路から見える飯豊連峰展望場。
下山したらあるある!?
晴れてましたね飯豊連峰(白目)
2019年05月03日 16:17撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして帰り道の道路から見える飯豊連峰展望場。
下山したらあるある!?
晴れてましたね飯豊連峰(白目)
3
帰りに飯豊山神社に参拝*°
登る前にも参拝に来ましたが
無事に鏡山登山できた事に感謝。
2019年05月03日 17:42撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに飯豊山神社に参拝*°
登る前にも参拝に来ましたが
無事に鏡山登山できた事に感謝。
2
いいでのゆで日帰り温泉
GWで混んでいましたが、いい湯でした( ̄▽ ̄)*°筋肉ほぐれた*°
2019年05月03日 18:04撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいでのゆで日帰り温泉
GWで混んでいましたが、いい湯でした( ̄▽ ̄)*°筋肉ほぐれた*°
1
最後に。
今まで鏡山に登ると熊の足跡に遭遇していたので・・・
地図に場所をチェックしてみました。
熊の移動距離を思えば参考にならないかもですが・・・
登る予定の方は気をつけてください。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に。
今まで鏡山に登ると熊の足跡に遭遇していたので・・・
地図に場所をチェックしてみました。
熊の移動距離を思えば参考にならないかもですが・・・
登る予定の方は気をつけてください。
4
2018.6.8
マナツボ近くで熊の足跡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2018.6.8
マナツボ近くで熊の足跡
4
2019.11.25
四ッ沢登山道から尾根筋にて
熊の足跡
2018年11月25日 07:21撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2019.11.25
四ッ沢登山道から尾根筋にて
熊の足跡
3
2019.11.25
四ッ沢登山道の沢近くにて
熊棚
2018年11月25日 07:59撮影 by 706SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2019.11.25
四ッ沢登山道の沢近くにて
熊棚
3

感想/記録

今回は雪化粧した飯豊連峰を愛でたくて
飯豊連峰前衛の山・鏡山に登ってきました。
1人で雪山に登る事に不安がありましたが
『 無理をしない』を念頭に登ってきました。
詳しい山行は写真を見てください(*^^*)

鏡山の情報は少なく、この時期に登る方がかなり少ない中、ヤマレコにて情報を書いてくださった方々には大変参考になり感謝しております*°

無事に登り、
天候には恵まれませんでしたが
飯豊連峰を近くで愛でる事ができ感動しました*°
雪に包まれた神々しい姿は忘れられません
。・゜・(*ノД`*)・゜・。
満ち足りた気持ちでしたが
帰りは熊目撃で恐怖心でいっぱいに
:( ;´꒳`;):
怪我もなく道迷いもせず
元気に下山できたことに感謝です。

山に登れば熊はいるのですが・・・
今までいろんな山に登っていますが
鏡山ほど熊を感じる山はありません。
(他のヤマレコユーザーさんも熊の足跡情報あり)
1度目はマナツボで熊の足跡
2度目は四ッ沢から尾根筋へ向かう途中で熊の足跡と熊棚
3度目で熊目撃をしました。
目測200m程の距離
4度目に登った時はバッタリ遭遇しないように
気をつけて登りたいと思いました。
音の出るもの必須ですね!

今回、自分の中の雪山登山大きな一歩
夢は雪の飯豊山ですが・・・まだまだまだまだまだまだですね:( ;´꒳`;):

鏡山ありがとうございました*°
訪問者数:300人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/11/21
投稿数: 249
2019/5/5 9:50
 (>_<)
ご無事で何よりです。
すっかり恒例の鏡山ですね。
そのうち行ってみたいです(^ー^)
登録日: 2014/4/29
投稿数: 252
2019/5/9 21:15
 tororowoさんへ
こんばんは(*^^*)
毎年登りたい鏡山♪
今回は無事に登頂できましたが・・・
熊見ちゃいました(;A;)
次登る時はバッタリ出会わないように気をつけますカタ:( ;´꒳`;):カタ

tororoさんも鏡山からの飯豊連峰を是非堪能して頂きたいです♡
登録日: 2014/11/21
投稿数: 249
2019/5/9 21:27
 返信ありがとうございます
あまちゃんの虜ぶりに触発されまして、今週は新潟から飯豊山を眺めに行くことになりました。
楽しみです♪
いずれ鏡山にも(^ー^)そしていつか本山へ。
ありがとうございました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ