また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1828782 全員に公開 雪山ハイキング尾瀬・奥利根

GWの尾瀬 見晴テント泊

日程 2019年05月03日(金) 〜 2019年05月04日(土)
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸倉第一駐車場利用 一日¥1,000−
戸倉↔鳩待峠 片道¥980−
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間37分
休憩
28分
合計
6時間5分
S鳩待峠07:5008:51原見岩09:17オヤマ沢田代09:2409:46小至仏山10:14至仏山10:1810:41高天ヶ原10:4511:51山ノ鼻12:0012:31上ノ大堀橋12:3312:42牛首分岐(中田代三叉路)12:4412:58下ノ大堀川橋13:22竜宮十字路13:52見晴(下田代十字路)13:55桧枝岐小屋
2日目
山行
2時間51分
休憩
17分
合計
3時間8分
桧枝岐小屋07:4507:48見晴(下田代十字路)08:18竜宮十字路08:36下ノ大堀川橋08:48牛首分岐(中田代三叉路)08:56上ノ大堀橋09:27山ノ鼻09:4410:53鳩待峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

間から至仏山。
2019年05月03日 08:11撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間から至仏山。
原が見えてきた。
2019年05月03日 08:47撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原が見えてきた。
燧サマも
2019年05月03日 08:50撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧サマも
風が強くハードシェル着用。
2019年05月03日 09:16撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強くハードシェル着用。
1
小至仏とトラバース道確認。
2019年05月03日 09:21撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小至仏とトラバース道確認。
1
谷川岳黒い
2019年05月03日 10:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳黒い
巻機山と続く稜線。
2019年05月03日 10:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山と続く稜線。
原まっちろ
2019年05月03日 10:20撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原まっちろ
中ノ岳と越後駒ケ岳
2019年05月03日 10:25撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ岳と越後駒ケ岳
久しぶりに行ってみたいな〜
片品方面から前武尊→川場剣ヶ峰→家ノ串→中ノ岳→沖武尊
2019年05月03日 10:30撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに行ってみたいな〜
片品方面から前武尊→川場剣ヶ峰→家ノ串→中ノ岳→沖武尊
グングン降ります。
2019年05月03日 11:04撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グングン降ります。
降りきった〜
2019年05月03日 11:47撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りきった〜
あちぃ〜
2019年05月03日 12:17撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちぃ〜
1
歩きづらい
2019年05月03日 12:33撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きづらい
見えてきた(◎_◎;)
2019年05月03日 13:40撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてきた(◎_◎;)
我が家
2019年05月03日 15:10撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我が家
3
お世話になりました。
2019年05月04日 07:47撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になりました。
今日もいい天気
2019年05月04日 07:50撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もいい天気
2
また来るね。
2019年05月04日 08:10撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また来るね。
あちい(◎_◎;)
2019年05月04日 08:20撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちい(◎_◎;)
ありがとう。
2019年05月04日 11:09撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがとう。

感想/記録

GW前半、平成最後の山行は29日の谷川岳でした。
後半、令和最初の山行は…北アか?南ア?奥秩父主脈に再度挑戦?
年号の区切りが天気が悪かったので色々調べる時間がありその結果、尾瀬に決定!
ルートは…初日は鳩待峠から至仏山→見晴テント泊、2日目 景鶴山から鳩待峠に下山!
という行程にしました。

初日、あわよくば鳩待峠に駐車できるかと思っていたが6時半頃到着で戸倉第一となりました。
鳩待峠に着くと雪が多い。休憩している人は思ったより少ない。
アイゼンを付けまず至仏山へ。
気温が上がり足を取られ歩きづらい。
登るにつれ燧ケ岳、尾瀬ヶ原と見渡せるように。特に尾瀬ヶ原は真っ白!
至仏山にも真っ白な広大なバーンが広がる。『スゴイ…』
山頂からはぐるっと白い山々が見渡せる。
展望を楽しみ残雪期限定の山ノ鼻方面に下山。
山ノ鼻テント場は沢山のテント。次々に来るハイカーがテントを建てているよう。

見晴に向かう。一面の雪原。雪が腐り歩きづらい。暑い。平らな雪原を歩くのがこんなに大変だったとは…
見晴到着!受付を済ませテント場へ。10張ほど。広々。
建て終わり軽食屋さんで『玉こんにゃく』と『ビール』で一人乾杯!最高!!!
景鶴山のちょい西に陽は沈みました。

2日目の予定は景鶴山へ登る予定でしたが尾瀬ヶ原の縦断の疲れと、帰りの高速道路の渋滞回避のためにこのまま下山することにしました。

最高の尾瀬でした!


訪問者数:153人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ