また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1829047 全員に公開 雪山ハイキング中央アルプス

残雪の木曽駒ヶ岳

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菅の台バスセンター駐車場。
7:15の始発バスに乗ろうと思い6:30頃にチケット売り場に来たら、覚悟はしていたが既に40〜50人くらいの待機列。大半は7:00の臨発に乗って行ったため、結果的に7:15の始発に乗れた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間22分
休憩
39分
合計
3時間1分
S千畳敷駅08:2009:06乗越浄土09:08宝剣山荘09:1509:32中岳09:3509:58木曽駒ヶ岳10:1810:44宝剣山荘10:50乗越浄土10:5911:21千畳敷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中岳北側の登山道が部分的に固く凍結。それ以外はほぼ全路程でザラメ雪。
その他周辺情報早太郎温泉こまくさの湯
1020円の食事付きセットの「えびカツセット」が無くなっていた。あれ、好きだったのになあ。

装備

個人装備 防寒ブーツ アイゼン ストックx1 ピッケル アクエリ500cc 真水500cc ガスバーナー
備考 八丁坂上部の凍結を懸念してピッケルを携行したが、まったく不要だった。
脚の疲労が残っていたため、ストックは持って行って良かった。

写真

ロープウェイを降りると、麓で調達したあんぱんの袋が気圧差ではち切れそうになってました(気密の証)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイを降りると、麓で調達したあんぱんの袋が気圧差ではち切れそうになってました(気密の証)
天気は上々。
さあ登りましょう(左からの雪崩、落石に注意しながら)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は上々。
さあ登りましょう(左からの雪崩、落石に注意しながら)
1
八丁坂の核心部。
続々と追い越されて行きますが、ゆるゆるとマイペースで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂の核心部。
続々と追い越されて行きますが、ゆるゆるとマイペースで。
八丁坂上部から千畳敷カール
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂上部から千畳敷カール
八丁坂上部。
凍結していると苦戦するんですよね(過去にここで滑落する人を何度か見た)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂上部。
凍結していると苦戦するんですよね(過去にここで滑落する人を何度か見た)
1
汗をかきかき、乗っ越しました。ひと休み。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
汗をかきかき、乗っ越しました。ひと休み。
今から越えてゆく中岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今から越えてゆく中岳
中岳頂上から駒ヶ岳。遠景は御嶽山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳頂上から駒ヶ岳。遠景は御嶽山
ほどなくして頂上に着きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなくして頂上に着きました
祠はまだ半分埋まってます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠はまだ半分埋まってます
1
頂上から中岳と伊那前岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から中岳と伊那前岳
頂上から、昨日登頂した乗鞍岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から、昨日登頂した乗鞍岳
頂上から御嶽山。噴煙はもう出てないんですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から御嶽山。噴煙はもう出てないんですね
頂上から宝剣岳方向
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から宝剣岳方向
1
無事下山しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山しました

感想/記録

GW最後の登行として、通い慣れた木曽駒ヶ岳に登ってきた。
前日の乗鞍岳登行の後、あまりの疲労感に「木曽駒はやめて家に帰ろうかな…」と思ったけれど、覚悟していたバス・ロープウェイ待ちはさほど無く、行って良かった。
風も終始穏やかで、頂上では割とのんびり景色を眺められた。
帰り際に一瞬「宝剣岳に初チャレンジしてみようかな」と思ったけど、アイゼンが登攀用のしっかりした物ではないためパス(あそこから滑落すれば命は無い)いずれしっかりした装備を揃えてからチャレンジすればいい(楽しみは尽きない)
訪問者数:151人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ