また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1829611 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走関東

前掛山

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ/曇り/小雨/霰
アクセス
利用交通機関
車・バイク
浅間山荘前に駐車場があります。500円。
チェリーパークラインから分岐して浅間山荘へ向かう林道はダートですが、二駆の自家用車で全く問題なく通行できます。
但し、帰ったら洗車は、必須かな?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間43分
休憩
1時間37分
合計
6時間20分
S浅間山荘登山口06:5307:16一ノ鳥居07:1707:28二ノ鳥居07:4408:27浅間火山館08:4508:50湯ノ平分岐08:5109:06賽の河原分岐09:57立入禁止告示板09:5810:22前掛山10:3910:56立入禁止告示板11:23賽の河原分岐11:2411:34湯ノ平分岐11:38浅間火山館12:1512:42二ノ鳥居12:4312:50一ノ鳥居12:5413:13浅間山荘登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは、登山口の入り口にあります。
危険箇所はありませんが、湯の平分岐から賽の河原分岐を過ぎたあたりまで雪が残っています。
滑り止めなしで歩きましたが、軽アイゼンの方もいらっしゃいました。
その他周辺情報下山後に浅間山荘でお風呂をいただきました。
駐車場の領収書を提示すると、200円引きの700円になります。
鉄分を含んだ茶色のお湯で、とても温まります。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン グローブ 予備手袋 防寒着 ゲイター 毛帽子 昼ご飯 行動食 非常食 エマージェンシーシート 無線機 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 サングラス ストック カメラ チェーンスパイク バーナー コッヘル

写真

浅間山荘前の駐車場は、既に満車だったので、そのすぐ下の駐車場に停めました。駐車場は隣接してもう1面あり、そちらはまだ車が停まっていませんでした。
あと30台くらいは停められそうでした。
2019年05月04日 06:48撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山荘前の駐車場は、既に満車だったので、そのすぐ下の駐車場に停めました。駐車場は隣接してもう1面あり、そちらはまだ車が停まっていませんでした。
あと30台くらいは停められそうでした。
下山後のお楽しみ。
2019年05月04日 06:49撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後のお楽しみ。
1
登山口の入り口にトイレがあります。
2019年05月04日 06:50撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の入り口にトイレがあります。
ここからスタート。
2019年05月04日 06:50撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタート。
ここが、6合目だそうです。
でも、途中に7合目、8合目...という表示は無かったような...、
2019年05月04日 06:50撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが、6合目だそうです。
でも、途中に7合目、8合目...という表示は無かったような...、
気温は8℃。半袖Tシャツ+長袖ジップシャツでスタート。
ほとんどの方は、ウィンドブレーカーやソフトシェル着用でした。
2019年05月04日 06:51撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は8℃。半袖Tシャツ+長袖ジップシャツでスタート。
ほとんどの方は、ウィンドブレーカーやソフトシェル着用でした。
2
鳥居をくぐるとすぐ左手に登山ポストがあります。
2019年05月04日 06:53撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐるとすぐ左手に登山ポストがあります。
鉄分たっぷりで、まっ茶茶の沢。
2019年05月04日 06:56撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄分たっぷりで、まっ茶茶の沢。
一ノ鳥居に到着。
ここでジップシャツを脱ぎ、半袖Tシャツ1枚になりました。
2019年05月04日 07:16撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ鳥居に到着。
ここでジップシャツを脱ぎ、半袖Tシャツ1枚になりました。
一ノ鳥居の分岐を右に進み、不動滝経由で二ノ鳥居へ向かいます。
2019年05月04日 07:16撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ鳥居の分岐を右に進み、不動滝経由で二ノ鳥居へ向かいます。
不動滝。
2019年05月04日 07:29撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝。
1
100mくらい進めば、すぐに二ノ鳥居です。
鳥居は、残念ながらご覧の通り。
2019年05月04日 07:35撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100mくらい進めば、すぐに二ノ鳥居です。
鳥居は、残念ながらご覧の通り。
鳥居再建のための募金活動が行なわれています。
2019年05月04日 07:35撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居再建のための募金活動が行なわれています。
1
水の担ぎ上げをお願いしている所は見かけたことがありますが、薪は初めてです。今回は、初めて来たので、この先の厳しさ加減がわからなかったので、パス。ごめんなさい。
次回は、1本持って上がります。
2019年05月04日 07:46撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水の担ぎ上げをお願いしている所は見かけたことがありますが、薪は初めてです。今回は、初めて来たので、この先の厳しさ加減がわからなかったので、パス。ごめんなさい。
次回は、1本持って上がります。
1
トーミの頭の方向。
2019年05月04日 08:06撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭の方向。
カモシカ平(だったかな?)からの眺め。
2019年05月04日 08:15撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカ平(だったかな?)からの眺め。
2
火山館の手前。
硫黄臭プンプンです。
2019年05月04日 08:25撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山館の手前。
硫黄臭プンプンです。
1
はい、その通りです。
2019年05月04日 08:25撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、その通りです。
2
火山館に到着。
2019年05月04日 08:29撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山館に到着。
1
ボランティアで運び上げられた薪が積んであります。
これを見るとちょっと肩身が狭い。
2019年05月04日 08:36撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボランティアで運び上げられた薪が積んであります。
これを見るとちょっと肩身が狭い。
1
大丈夫だとは思うけど。
いざという時は、ザックで頭を守ろう。
2019年05月04日 08:39撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大丈夫だとは思うけど。
いざという時は、ザックで頭を守ろう。
2
湯ノ平口。
2019年05月04日 08:50撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯ノ平口。
湯ノ平口を過ぎると間もなく雪が出てきます。
2019年05月04日 08:53撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯ノ平口を過ぎると間もなく雪が出てきます。
賽の河原分岐。
2019年05月04日 09:06撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原分岐。
この先、樹林帯を抜けるまで雪があります。
2019年05月04日 09:07撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先、樹林帯を抜けるまで雪があります。
1
山頂方面が見えてきました。
2019年05月04日 09:14撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面が見えてきました。
黒斑山や蛇骨岳の方向かな?
自信なし。
2019年05月04日 09:15撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山や蛇骨岳の方向かな?
自信なし。
これより先へは進めません。
右手に進路を取り、外輪山のエッジを前掛山山頂に向かって登ります。
2019年05月04日 09:56撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これより先へは進めません。
右手に進路を取り、外輪山のエッジを前掛山山頂に向かって登ります。
噴火に備えてシェルターがありました。活火山であることを実感します。
でも、ここ1か所だけじゃなぁ?
中でお昼休憩されている方がいらっしゃしました。
天気が悪いときには助かりますね。
2019年05月04日 10:02撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴火に備えてシェルターがありました。活火山であることを実感します。
でも、ここ1か所だけじゃなぁ?
中でお昼休憩されている方がいらっしゃしました。
天気が悪いときには助かりますね。
1
外輪山のエッジです。
この先が前掛山の山頂になります。
2019年05月04日 10:11撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山のエッジです。
この先が前掛山の山頂になります。
2
山頂に到着。
浅間山(前掛山)ではなく、前掛山(浅間山)ではないかと思うのですが、『ちゃんと浅間山に登ったんだから、これより先へは行かないでね。』という思いが込められているのかなぁ?
2019年05月04日 10:23撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
浅間山(前掛山)ではなく、前掛山(浅間山)ではないかと思うのですが、『ちゃんと浅間山に登ったんだから、これより先へは行かないでね。』という思いが込められているのかなぁ?
3
先端まで行ってみたい気持ちはありますが、ここまでです。
2019年05月04日 10:25撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先端まで行ってみたい気持ちはありますが、ここまでです。
表示板より1歩だけ踏み込みました。すみません。
2019年05月04日 10:27撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表示板より1歩だけ踏み込みました。すみません。
1
下山はほとんど小走りで駆け降りてきたので、写真は撮っていません。
火山館まで戻って昼食。
今日のごはんは、ハヤシメシ、ソーセージ、コーンクリームスープ(写っていませんが)。
2019年05月04日 11:48撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山はほとんど小走りで駆け降りてきたので、写真は撮っていません。
火山館まで戻って昼食。
今日のごはんは、ハヤシメシ、ソーセージ、コーンクリームスープ(写っていませんが)。
3
昼食時にポツリポツリと来ていたのですが、そのうちに霰(もしかしたら雹?)が降ってきました。でも、間もなく止みました。良かった。
2019年05月04日 12:18撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食時にポツリポツリと来ていたのですが、そのうちに霰(もしかしたら雹?)が降ってきました。でも、間もなく止みました。良かった。
1
無事に下山できました。
天狗温泉で汗を流しました。
2019年05月04日 14:00撮影 by COOLPIX S6200, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山できました。
天狗温泉で汗を流しました。
3
撮影機材:

感想/記録
by galant

前掛山は風が強いと聞いていたのですが、穏やかでした。
山頂に着いたときに、空の色が青色だったら言うことなかったのですが。
久々のハイペース登山でした。計画より2時間半も早く下山できました。
帰りは渋滞に巻き込まれましたが、19時過ぎには家に着きましたので、運転中に眠くなることも無く、楽ちんでした。

次回は、もう少し雪が残っている頃に来てみたいです。
訪問者数:86人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ