また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1834665 全員に公開 ハイキング霧島・開聞岳

韓国岳〜大浪池:高千穂河原駐車場より周遊

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
 sicher(CL)
, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
えびの高原・高千穂河原駐車場料金 1日500円
県道1号線は硫黄山火山活動の為に閉鎖されていますので、県道30号線でえびの高原に行きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間2分
休憩
34分
合計
5時間36分
S駐車場06:2506:34韓国岳登山口(えびの高原)07:31韓国岳五合目07:3208:02霧島山08:3209:12韓国岳避難小屋09:1510:15大浪池休憩所11:51つつじヶ丘登山口12:01駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ログはBAT切れの為に一部手書きです。
登山ポストは登山道が迂回路になっている所にありました。
特に危険個所はありませんが、韓国岳の下りや大浪池からの帰りに木製の階段があり膝の持病持ちは閉口しました。

写真

硫黄山からの日の出です。
2019年05月04日 06:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄山からの日の出です。
県道1号線は閉鎖中です。
2019年05月04日 06:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道1号線は閉鎖中です。
出発時の第2駐車場はお泊り組だけです。
2019年05月04日 06:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発時の第2駐車場はお泊り組だけです。
第1駐車場は1/3は埋まっていました。
2019年05月04日 06:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1駐車場は1/3は埋まっていました。
ここから登山開始
2019年05月04日 06:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山開始
迂回路の始まりに登山ポストがありました。
提出してから出発です。
2019年05月04日 06:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路の始まりに登山ポストがありました。
提出してから出発です。
迂回路を進みます。
2019年05月04日 06:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路を進みます。
硫黄山の噴煙が見えました。
2019年05月04日 07:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄山の噴煙が見えました。
迂回路と従来の登山道が3合目で合流していました。
2019年05月04日 07:10撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路と従来の登山道が3合目で合流していました。
駐車場が見えました。
2019年05月04日 07:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場が見えました。
大浪池が見え出してきた。
2019年05月04日 07:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大浪池が見え出してきた。
韓国岳の火口が見える所まで上がって来ました。
2019年05月04日 07:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
韓国岳の火口が見える所まで上がって来ました。
高千穂山と新燃岳
2019年05月04日 08:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高千穂山と新燃岳
大浪池に戻る竜のごとく続く木製階段
2019年05月04日 08:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大浪池に戻る竜のごとく続く木製階段
登りの方は皆さん辛そうです。
2019年05月04日 08:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りの方は皆さん辛そうです。
膝の持病持ちにも辛い仕打ちです。
2019年05月04日 09:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
膝の持病持ちにも辛い仕打ちです。
避難小屋の室内はきれいに使用されています。
2019年05月04日 09:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の室内はきれいに使用されています。
大浪池の外輪から望む韓国岳
2019年05月04日 09:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大浪池の外輪から望む韓国岳
ミヤマキリシマ
こんなに早くお目にかかれるとは感激です。
2019年05月04日 09:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキリシマ
こんなに早くお目にかかれるとは感激です。
大浪池は綺麗です。
2019年05月04日 09:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大浪池は綺麗です。
1
大浪池登山口の分岐
2019年05月04日 10:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大浪池登山口の分岐
ハルリンドウ
2019年05月04日 10:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハルリンドウ
ここで大浪池の周回は終了
2019年05月04日 11:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで大浪池の周回は終了
気持ち良い森林歩き
2019年05月04日 11:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良い森林歩き
県道に降り立ち登山終了
2019年05月04日 11:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道に降り立ち登山終了
韓国岳を見納めて今回の遠征を終了
2019年05月04日 11:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
韓国岳を見納めて今回の遠征を終了
第1駐車場は満車
2019年05月04日 12:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1駐車場は満車
第2駐車場もほぼ満車でした。
2019年05月04日 12:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2駐車場もほぼ満車でした。

感想/記録
by sicher

九州遠征の最終日は韓国岳で締めにする。
韓国岳と大浪池に付いては相方が40年も昔に登った話を聞いていたので概ねイメージが湧いていたが、韓国岳と大浪池のセットを目の当たりにして壮大さに感激した。
大浪池の湖面に白波が立ち、あたかも竜が湖底に居るように見える様を見れたのはラッキーだった。
訪問者数:77人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ