また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1835184 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

奥多摩_都民の森Pから三頭山周遊(深山の路、石山の路)

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
檜原都民の森駐車場(無料)を利用。
時間的に遅かったので臨時駐車場から送迎バスを利用させて頂きました。
通常の駐車場から約800m先にあります。今日は送迎バスが2台で頻繁に往復して下さいます。とても親切で、感謝感激です。送迎の最終は16:30なのでそれまでには下山する必要があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間47分
休憩
32分
合計
3時間19分
S森林館11:0211:15鞘口峠11:42見晴し小屋11:4412:02三頭山東峰12:0912:10三頭山12:1112:15三頭山西峰12:25ムシカリ峠12:32大沢山12:4312:58ハチザス沢ノ頭13:42三頭大滝13:4514:07森林館14:1514:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
問題なし。チップの敷かれた道はとても歩きやすく、気持ちのいい山歩きを楽しめます。
その他周辺情報数馬の湯によりました。840円
昔は割引券が森林館に置いてあったけど、今回はありませんでした。
都民の森駐車場からの直接の送迎バスもあるようです。
洗い場が狭いのと休憩スペースが狭いので少しあがった後ゆっくりと言った感じでないのが残念ですね。

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) 保険証(1) 飲料(2) ティッシュ(1) タオル(2) 携帯電話(1) レインウェア(1) ストック(1) 時計(1) 非常食(1) ゴミ袋(1) ウェットティッシュ(1) 着替え(1) 帽子(1) 日焼け止め(1) 手袋(1) 登山靴(1) レスキューシート(1) ファーストエイドキット(1)

写真

今日も遅めのスタート。檜原都民の森駐車場は当然満車。臨時駐車場も私が駐車させてもらった後数台だけのようでした。
2019年05月05日 10:56撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も遅めのスタート。檜原都民の森駐車場は当然満車。臨時駐車場も私が駐車させてもらった後数台だけのようでした。
今日も短い距離なので、ゆっくり足慣らししながら登って行きます。
2019年05月05日 11:06撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も短い距離なので、ゆっくり足慣らししながら登って行きます。
15分くらいで鞘口峠に到着。緑がいいですね。
2019年05月05日 11:13撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分くらいで鞘口峠に到着。緑がいいですね。
少し展望できるスペースがあります。
2019年05月05日 11:13撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し展望できるスペースがあります。
鞘口峠から少し登るとこの分岐にあたります。今日は登山道を進みます。少し狭いですがそんなに危険な箇所はありませんでした。
2019年05月05日 11:26撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞘口峠から少し登るとこの分岐にあたります。今日は登山道を進みます。少し狭いですがそんなに危険な箇所はありませんでした。
先程の分岐で分かれたブナの路とまた合流します。
2019年05月05日 11:36撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程の分岐で分かれたブナの路とまた合流します。
三頭山頂を目指します。
2019年05月05日 11:59撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山頂を目指します。
三頭山東峰のすぐ手前にある展望スペース。中央に見える山が大岳山ですね。左の枝下くらいにある山頂が御前山でしょうか・・・
2019年05月05日 12:07撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山東峰のすぐ手前にある展望スペース。中央に見える山が大岳山ですね。左の枝下くらいにある山頂が御前山でしょうか・・・
東峰到着
2019年05月05日 12:08撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰到着
中央峰。一番地味ですが、三頭の中ではここが最高峰。
2019年05月05日 12:10撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央峰。一番地味ですが、三頭の中ではここが最高峰。
メインの西峰に到着。立派な標識に変わってました。
2019年05月05日 12:15撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メインの西峰に到着。立派な標識に変わってました。
少し鞍部におりて
2019年05月05日 12:24撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し鞍部におりて
大沢山に登りかえします。
2019年05月05日 12:32撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢山に登りかえします。
ここで昼食。今日は何と娘がお弁当を作ってくれました!!
富士を見ながら娘のお弁当を食べられるなんて、なんて贅沢で幸せなのでしょうか。。。!!!
2019年05月05日 12:35撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで昼食。今日は何と娘がお弁当を作ってくれました!!
富士を見ながら娘のお弁当を食べられるなんて、なんて贅沢で幸せなのでしょうか。。。!!!
3
食べている間にさらに雲が少し切れて富士の頂が見えてきました。。。
2019年05月05日 12:44撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食べている間にさらに雲が少し切れて富士の頂が見えてきました。。。
さらに進んで、周遊コース一番の長距離になりますが、深山の路を行きます。ここが三頭大滝への深山の路入口でまっすぐ行くと槇寄山(西原峠)や土俵岳、生藤山に続く笹尾根になります。
2019年05月05日 12:57撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに進んで、周遊コース一番の長距離になりますが、深山の路を行きます。ここが三頭大滝への深山の路入口でまっすぐ行くと槇寄山(西原峠)や土俵岳、生藤山に続く笹尾根になります。
ここから石山の路に入ります。
2019年05月05日 13:15撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから石山の路に入ります。
新緑が素晴らしいー。この季節はこれがいいですわ。。。
2019年05月05日 13:30撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が素晴らしいー。この季節はこれがいいですわ。。。
いよいよ川のせせらぎが聞こえてきたと思うと、こんな小川を若干渡渉します。
2019年05月05日 13:38撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ川のせせらぎが聞こえてきたと思うと、こんな小川を若干渡渉します。
涼しげなせせらぎを聴きながら山道をしばらく進みます。
2019年05月05日 13:41撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涼しげなせせらぎを聴きながら山道をしばらく進みます。
そして、メインの三頭大滝に到着。橋の上にはたくさんの人がこのビューを楽しんでいらっしゃいました。
2019年05月05日 13:46撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、メインの三頭大滝に到着。橋の上にはたくさんの人がこのビューを楽しんでいらっしゃいました。
ここからはチップを敷き詰めたとても気持ちのいい整備された道を下って行きます。
2019年05月05日 13:47撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはチップを敷き詰めたとても気持ちのいい整備された道を下って行きます。
途中のビューポイントにはツツジが綺麗に咲いていました。
2019年05月05日 13:58撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中のビューポイントにはツツジが綺麗に咲いていました。
ここからのビューもなかなか良いですが、下の道路を走る(攻める)バイク音が凄いので、なんとも微妙な感じですかね。。。
2019年05月05日 13:58撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからのビューもなかなか良いですが、下の道路を走る(攻める)バイク音が凄いので、なんとも微妙な感じですかね。。。
ギャー!!熊に遭遇!?
いやいや、森林館に展示してある熊のハクセイでした(^_^;)
短い距離ながら見どころ満載のいいハイキングコースですね。
2019年05月05日 14:14撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギャー!!熊に遭遇!?
いやいや、森林館に展示してある熊のハクセイでした(^_^;)
短い距離ながら見どころ満載のいいハイキングコースですね。

感想/記録

久々の奥多摩、しかも都民の森は3年ぶりくらいでしょうか?
GW後半の子供の日という事もあり、たくさんの子供連れの方がいらっしゃいました。山道は整備されてとても快適で、ちょっとしたハイキングを安全に体験するにはもってこいのコースだと思います。私も足の調子を気にしながらのハイキングなのでちょうど良い距離でとてもリフレッシュできました。いよいよ長かったGWも終わりを迎え、心身ともにスッキリして新年号での仕事始めに臨めそうです。
訪問者数:192人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 渡渉 ブナ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ