また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1835922 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走石鎚山

土小屋〜八丁坂鞍部〜石鎚山(弥山)〜土小屋

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
石鎚スカイライン終点にある無料駐車場を利用。
GWにもかかわらず、がら空きだった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間19分
休憩
50分
合計
7時間9分
Sスタート地点06:5209:42八丁のコル09:4310:26前社が森10:5611:20夜明峠11:41一ノ鎖(下)11:51二の鎖下11:59二ノ森・面河渓方面分岐12:0512:10三ノ鎖(下)12:14石鎚山・弥山12:2612:33三ノ鎖(下)12:36二ノ森・面河渓方面分岐12:43二の鎖下12:4413:09東稜分岐14:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
八丁坂鞍部の合流点より少し前に大崩落箇所あり。
登山道が流失しているため多少のルートファインディングが必要。

写真

石鎚スカイライン終端部にある駐車場より出発
2019年05月05日 06:55撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石鎚スカイライン終端部にある駐車場より出発
駐車場入り口にある案内板に従って西之川方面に下る
2019年05月05日 06:58撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場入り口にある案内板に従って西之川方面に下る
このルートでは何度も沢に遭遇するが全て横切る
2019年05月05日 07:19撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートでは何度も沢に遭遇するが全て横切る
橋も多いが強度が不安なのであまり利用できなかった
2019年05月05日 07:23撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋も多いが強度が不安なのであまり利用できなかった
最初の分岐(ツナノ平分岐)を八丁方面(左下)へ進む
2019年05月05日 07:34撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の分岐(ツナノ平分岐)を八丁方面(左下)へ進む
うっすら獣道が残っているかどうかのレベルにまで道が一時不明瞭になる
2019年05月05日 07:43撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら獣道が残っているかどうかのレベルにまで道が一時不明瞭になる
ほかの橋とは違い頑丈そう
2019年05月05日 07:44撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほかの橋とは違い頑丈そう
距離の表示がなくなった
2019年05月05日 07:55撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
距離の表示がなくなった
二つ目の分岐(十字分岐)を直進
2019年05月05日 08:18撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目の分岐(十字分岐)を直進
斜面からわずかに張り出した箇所があるが念のため下側に巻く
2019年05月05日 08:34撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面からわずかに張り出した箇所があるが念のため下側に巻く
距離表示が復活した
2019年05月05日 08:54撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
距離表示が復活した
谷筋が急な斜度で一直線に奥へ伸びている
2019年05月05日 09:08撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷筋が急な斜度で一直線に奥へ伸びている
広い谷筋に出合う
2019年05月05日 09:15撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い谷筋に出合う
なんという滝だろう
2019年05月05日 09:16撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんという滝だろう
何やら崩落しているが気合で登る
2019年05月05日 09:20撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何やら崩落しているが気合で登る
90度傾いた案内板付近で回れ右し登山道に復帰する
2019年05月05日 09:22撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
90度傾いた案内板付近で回れ右し登山道に復帰する
大規模な崩落地に出合う。10分ほど右往左往したが、崩落部分を横断する必要があるらしいことを偶然通り掛かった方に教えていただいた。
2019年05月05日 09:23撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大規模な崩落地に出合う。10分ほど右往左往したが、崩落部分を横断する必要があるらしいことを偶然通り掛かった方に教えていただいた。
一旦崩落部に降りてから画像右上辺りを何とか登って登山道に復帰する
2019年05月05日 09:32撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦崩落部に降りてから画像右上辺りを何とか登って登山道に復帰する
崩落部より下流に向かって撮影
2019年05月05日 09:32撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落部より下流に向かって撮影
八丁坂鞍部に到着
2019年05月05日 09:45撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂鞍部に到着
階段が延々と続く
2019年05月05日 10:10撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段が延々と続く
迷うことなく試し鎖を登る。取り付いて1分で登ったことを後悔した。
2019年05月05日 10:20撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷うことなく試し鎖を登る。取り付いて1分で登ったことを後悔した。
ギリギリの状態で登りきる
2019年05月05日 10:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギリギリの状態で登りきる
1
下調べをしていなかったため反対側を鎖で下りなければならないことを初めて知る
2019年05月05日 10:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下調べをしていなかったため反対側を鎖で下りなければならないことを初めて知る
頂上まで一望できる
2019年05月05日 11:45撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上まで一望できる
下り側は手すりがないため試し鎖よりも高度感が感じられた
2019年05月05日 12:18撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り側は手すりがないため試し鎖よりも高度感が感じられた
石鎚山頂上(弥山)
2019年05月05日 12:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石鎚山頂上(弥山)
混雑がひどいため天狗岳は諦めた
2019年05月05日 12:24撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
混雑がひどいため天狗岳は諦めた
1
二ノ鎖直下より土小屋方面へ進む
2019年05月05日 12:48撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ鎖直下より土小屋方面へ進む
駐車場が見える
2019年05月05日 13:45撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場が見える
最下部の駐車場を利用しているため国民宿舎方面へ下る
2019年05月05日 13:50撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最下部の駐車場を利用しているため国民宿舎方面へ下る
宿舎を通過し石鎚スカイラインに合流
2019年05月05日 13:54撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿舎を通過し石鎚スカイラインに合流
訪問者数:137人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 崩落 出合 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ