また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1843956 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

御池岳 初めての鈴鹿最高峰とリスに会いに

日程 2019年05月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
今年3月に開通した東海環状道大安ICより一般道。
R306の鞍掛トンネル入口の駐車場に駐車しました。
駐車台数は20台ほど。AM7時には満車になったかと。
下山時はそれなりに路駐されていました。

R306までの途中、数店のコンビニあります。
駐車場にはトイレはありません。
最終トイレは藤原簡易パーキング。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間58分
休憩
2時間38分
合計
8時間36分
S鞍掛トンネル東登山口06:4106:57コグルミ谷登山口06:5807:16コグルミ谷・タテ谷分岐07:1707:32長命水07:3307:57天ケ平(カタクリ峠)07:5808:21御池岳・鈴北岳分岐08:3308:56御池岳09:0409:13天狗の鼻09:1509:24ボタンブチ09:2709:34幸助の池09:42青のドリーネ09:47T字尾根・下降点09:4809:54土倉岳・下降点10:0110:18T字尾根・下降点10:35幸助の池10:3610:43ボタンブチ10:4610:57奥の平11:1711:25御池岳12:0112:20御池岳・鈴北岳分岐12:5213:09鈴北岳分岐13:25鈴北岳13:5214:29鞍掛峠14:45焼尾山14:4615:03鞍掛峠15:0415:17鞍掛トンネル東登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コグルミ谷、焼尾山への往復、鞍掛峠からの下りは痩せた部分があり、歩行注意。
特に鞍掛峠からの下りは20センチ程度の道幅、谷側に傾斜したスリッピーな道でした。
山頂域はコース以外も歩けるところ多数ありますが、道迷いに注意です。
鈴北岳に行く際に通った真の谷は随分と崩壊していました。相当な注意が必要です。
ヒルには会いませんでした。

コース内にトイレなし。
携帯電波(DoCoMo)はNGのところが多く、奥の平や鈴北岳など、北側に開けた所だけ使えました。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

通行止めの鞍掛トンネル。
この脇に駐車場が。
LED照明交換工事ってことは近々開通するのかなー。
2019年05月11日 06:40撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通行止めの鞍掛トンネル。
この脇に駐車場が。
LED照明交換工事ってことは近々開通するのかなー。
2
道端にニリンソウ。
2019年05月11日 06:55撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端にニリンソウ。
コグルミ谷から行く。
2019年05月11日 06:58撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コグルミ谷から行く。
2
ムラサキケマン。
2019年05月11日 06:59撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキケマン。
2
谷沿いの急登を。
ここは比較的安穏。
2019年05月11日 07:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷沿いの急登を。
ここは比較的安穏。
1
イチリンソウ。。
2019年05月11日 07:10撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチリンソウ。。
ネコノメソウ。
2019年05月11日 07:21撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ。
新緑色のカエデを見上げて。
2019年05月11日 07:22撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑色のカエデを見上げて。
4
エゾルリソウ。
2019年05月11日 07:26撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾルリソウ。
1
オドリコソウの咲いていました。
2019年05月11日 07:31撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オドリコソウの咲いていました。
1
ヤマブキソウ。
2019年05月11日 07:32撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマブキソウ。
1
ネコノメソウ。
2019年05月11日 07:35撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ。
2
五合目。
ここから看板があります。
2019年05月11日 07:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目。
ここから看板があります。
1
スミレ。
名前覚えるのは難しいなー。
2019年05月11日 07:51撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレ。
名前覚えるのは難しいなー。
2
コイワカガミ。
2019年05月11日 07:53撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コイワカガミ。
2
カタクリ峠にはカタクリ。
また会えた春の妖精✨
2019年05月11日 07:56撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ峠にはカタクリ。
また会えた春の妖精✨
4
オオカメノキ
2019年05月11日 08:09撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
1
キランソウ?
ニシキゴロモ?
2019年05月11日 08:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キランソウ?
ニシキゴロモ?
1
ネコノメソウ。
いっぱい種類がありますね。
2019年05月11日 08:38撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ。
いっぱい種類がありますね。
滋賀1週トレイルってあるんですね。
400kmあるとかー。
2019年05月11日 08:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滋賀1週トレイルってあるんですね。
400kmあるとかー。
3
御池岳山頂〜。
鈴鹿5座目です。
2019年05月11日 08:55撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池岳山頂〜。
鈴鹿5座目です。
2
📷いただきました。
ありがとうございます。
2019年05月11日 08:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
📷いただきました。
ありがとうございます。
6
霊仙山に伊吹山。
2019年05月11日 09:07撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊仙山に伊吹山。
2
天狗の鼻に移動して。
2019年05月11日 09:13撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の鼻に移動して。
1
遠く比叡山。
手前には琵琶湖。
2019年05月11日 09:15撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く比叡山。
手前には琵琶湖。
2
とっても眺めがよく。
青空も気持ちがいい。
2019年05月11日 09:15撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とっても眺めがよく。
青空も気持ちがいい。
1
ボタンブチは近くに。
2019年05月11日 09:18撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボタンブチは近くに。
1
鈴鹿南部の山を。
2019年05月11日 09:19撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴鹿南部の山を。
1
岩の間にニリンソウ。
2019年05月11日 09:19撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の間にニリンソウ。
1
先ほどの天狗の鼻。
2019年05月11日 09:19撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどの天狗の鼻。
2
こんなところに池。
幸助の池というのですね。
2019年05月11日 09:34撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところに池。
幸助の池というのですね。
1
石灰岩のある不思議な眺め
2019年05月11日 09:37撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石灰岩のある不思議な眺め
2
なんだろー?
すごく不思議な花。
2019年05月11日 09:46撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだろー?
すごく不思議な花。
1
石灰岩の広がる穏やかな眺め。
2019年05月11日 09:47撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石灰岩の広がる穏やかな眺め。
3
テーブルランドで。
2019年05月11日 09:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブルランドで。
4
キジムジロ。
2019年05月11日 09:55撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キジムジロ。
1
遠いと思った藤原岳が目の前。
意外と西藤原辺りからでも歩いてこれたかも。
2019年05月11日 10:00撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠いと思った藤原岳が目の前。
意外と西藤原辺りからでも歩いてこれたかも。
2
山頂域は別世界ですね。
2019年05月11日 10:21撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂域は別世界ですね。
3
戻りつつ歩いた場所を。
2019年05月11日 10:26撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻りつつ歩いた場所を。
1
奥の平に。
青のドリーネを探しながら歩いたけど結局わからないまま😅
2019年05月11日 10:56撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の平に。
青のドリーネを探しながら歩いたけど結局わからないまま😅
1
霊仙山と伊吹山。
2019年05月11日 10:56撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊仙山と伊吹山。
1
ホント別世界のようで。
2019年05月11日 11:17撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホント別世界のようで。
1
再び御池岳に。
朝よりずいぶんと賑やか。
2019年05月11日 11:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び御池岳に。
朝よりずいぶんと賑やか。
2
青空、イイネー。
2019年05月11日 11:28撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空、イイネー。
5
ニリンソウを。
2019年05月11日 12:15撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウを。
2
リスみたよって場所でしばらく待機したけど会えずに真の谷を登る。
かなり崩壊していて選んだのを少し後悔😢
2019年05月11日 12:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リスみたよって場所でしばらく待機したけど会えずに真の谷を登る。
かなり崩壊していて選んだのを少し後悔😢
ああっ、リス♪
焦ってカメラの設定を失敗したけど、奇跡的にピントが合った♪
2019年05月11日 13:00撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ああっ、リス♪
焦ってカメラの設定を失敗したけど、奇跡的にピントが合った♪
10
御池岳から鈴北岳との道と合流した。
すこしホッと。
2019年05月11日 13:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池岳から鈴北岳との道と合流した。
すこしホッと。
気持ちのいい道。
2019年05月11日 13:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい道。
1
キレイで穏やかな。
2019年05月11日 13:22撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレイで穏やかな。
2
霊仙山と伊吹山。
2019年05月11日 13:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊仙山と伊吹山。
1
鈴北岳でのんびり。
周りの人も話をしていたけど、行ったことのある鈴鹿で一番キレイな場所ですね。
2019年05月11日 13:52撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴北岳でのんびり。
周りの人も話をしていたけど、行ったことのある鈴鹿で一番キレイな場所ですね。
3
満開のヤマボウシ。
2019年05月11日 14:01撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開のヤマボウシ。
2
ゆっくりと尾根道を。
2019年05月11日 14:07撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくりと尾根道を。
マムシグサ。
なかのチョロッとがカワイイ。
2019年05月11日 14:09撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサ。
なかのチョロッとがカワイイ。
2
気持ちのいい尾根道を進む。
2019年05月11日 14:14撮影 by F-01K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい尾根道を進む。
1
この辺りにもカタクリ。
咲いている株は満開のものだらけ。
2019年05月11日 14:17撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りにもカタクリ。
咲いている株は満開のものだらけ。
3
よく見る鉄塔を見上げる。
2019年05月11日 14:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見る鉄塔を見上げる。
1
登山道が狭い場所も
2019年05月11日 14:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が狭い場所も
鞍掛峠について。
先ほどすれ違った方に教えてもらったシャクナゲ群生地へ。
2019年05月11日 14:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛峠について。
先ほどすれ違った方に教えてもらったシャクナゲ群生地へ。
急登を登り返し。
猿がいた。
2019年05月11日 14:40撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登り返し。
猿がいた。
3
焼尾山の手前に広がるシャクナゲ群生地。
2019年05月11日 14:41撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼尾山の手前に広がるシャクナゲ群生地。
3
思いがけない登頂。
焼尾山。
2019年05月11日 14:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思いがけない登頂。
焼尾山。
1
満開に咲いていました。
2019年05月11日 14:46撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開に咲いていました。
2
青空に映えるピンク。
2019年05月11日 14:51撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に映えるピンク。
5
確かに撮り放題でしたね♪
2019年05月11日 14:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに撮り放題でしたね♪
2
再び新緑の中を下って。
2019年05月11日 14:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び新緑の中を下って。
鞍掛トンネル入り口に戻ってきました。
2019年05月11日 15:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛トンネル入り口に戻ってきました。
2

感想/記録

初めての御池岳に行ってきました。

駐車場が心配で早い時間からから登ったので、まったりと春の妖精を楽しみながら。
ニリンソウやカタクリ、シャクナゲなど、スプリングエフェメラル。とっても美しい花々ですね。

そして山頂域は広く想像以上に美しい場所でした。
テーブルランド、鈴北岳、とても素敵で。
御池岳の素晴らしさ、充分に味わえました。

直前のレコも参考に、できればリスとクマガイソウに会いにって思っていましたが。

リスは情報をもらった場所で30分待って会えず
そして諦めて歩きだしてから一瞬だけ会う。登山あるあるですね。
でも何とかカメラに収まってくれてよかったです。

クマガイソウはわからないまま。
体調イマイチで余裕がない時間帯だったので、人にも聞かず・・・。
山頂域では青のドリーネも何のことわからないままだったので、やはり事前の調べはしっかりやっておきたいですね。
訪問者数:143人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ