また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1847131 全員に公開 ハイキング奥秩父

大月秀麗富嶽20座完 1番雁ヶ原摺山-姥子山, 4番笹子雁ヶ原摺山

日程 2019年05月12日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
2箇所の駐車場を利用
真木小金沢林道の大峠駐車場
 7〜8台程度のほか、路肩駐車多数可能 トイレあり(和式1つ)
笹子峠駐車場
 4〜5台程度。14:00到着時駐車車両なし。下山時もう1台
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間39分
休憩
48分
合計
7時間27分
S大峠(大ドウミ)08:4309:33雁ヶ腹摺山09:3910:13白樺平(石ノネカ)10:29姥子山西峰10:3010:40姥子山東峰10:5010:58姥子山西峰11:15白樺平(石ノネカ)12:07雁ヶ腹摺山12:2413:06大峠(大ドウミ)13:0714:18笹子隧道14:23笹子峠14:2715:21笹子雁ヶ腹摺山15:2616:04笹子峠16:0816:09笹子隧道16:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大峠-雁ヶ原摺山
 300mちょいの登り。危険個所なし
雁ヶ原摺山-奈良子林道横断箇所
 400mほど下る。帰路はその登り返し
奈良子林道横断箇所-姥子山東峰
 いくつかの急な小ピークを越える
笹子峠-笹子雁ヶ原摺山
 新道はほぼ平行移動だが、土がカラカラですべりやすいので
 右側急斜面に落ちないように注意
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

都留市にとった宿から真木小金沢林道を走り1時間弱ほどかけて大峠駐車場へ到着
2019年05月12日 08:27撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都留市にとった宿から真木小金沢林道を走り1時間弱ほどかけて大峠駐車場へ到着
1
駐車場前、富士山に向かって道路の向こう側にはテン場になりそうなスペース
2019年05月12日 08:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場前、富士山に向かって道路の向こう側にはテン場になりそうなスペース
霞んではいるものの富士山が見えて感激
2019年05月12日 08:27撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞んではいるものの富士山が見えて感激
1
大峠から甲州アルプスの黒岳方面へも行く人が多いようだが我々は雁ヶ原摺山と姥子山方面へ登山開始
2019年05月12日 08:42撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峠から甲州アルプスの黒岳方面へも行く人が多いようだが我々は雁ヶ原摺山と姥子山方面へ登山開始
いったん緩やかに下って
2019年05月12日 08:43撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん緩やかに下って
この木の橋は通行禁止
2019年05月12日 08:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木の橋は通行禁止
鎖をつかむほどではない
2019年05月12日 08:50撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖をつかむほどではない
1
木道の上の感触が気持ちいい。巨岩ゴロゴロエリア
2019年05月12日 09:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道の上の感触が気持ちいい。巨岩ゴロゴロエリア
1
前日の奈良倉山とは大違い、ここは春の訪れが遅くまだまだ芽吹いていない
2019年05月12日 09:09撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日の奈良倉山とは大違い、ここは春の訪れが遅くまだまだ芽吹いていない
富士山はまだ見えているが徐々に霞んできた(;´Д`)
2019年05月12日 09:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はまだ見えているが徐々に霞んできた(;´Д`)
2
写真だと薄いが南アルプスも見えた
2019年05月12日 09:26撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真だと薄いが南アルプスも見えた
1
甲州アルプスの大蔵高丸(右)から滝子山(左)の稜線
2019年05月12日 09:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲州アルプスの大蔵高丸(右)から滝子山(左)の稜線
1
不思議な模様の岩と城壁のような大岩
2019年05月12日 09:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不思議な模様の岩と城壁のような大岩
1
この先が雁ヶ原摺山山頂
2019年05月12日 09:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先が雁ヶ原摺山山頂
いくつかの大月秀麗富嶽がそうであるようにここも富士山側だけの眺望のみ
2019年05月12日 09:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつかの大月秀麗富嶽がそうであるようにここも富士山側だけの眺望のみ
5
五百円札がなぜか妻の長財布に常時入っているというのでツーショット! 残念ながら富士山は霞んでいるが五百円札通りのアングルを確認
2019年05月12日 09:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五百円札がなぜか妻の長財布に常時入っているというのでツーショット! 残念ながら富士山は霞んでいるが五百円札通りのアングルを確認
8
富士山のみのショット
2019年05月12日 09:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山のみのショット
4
秀麗富嶽十二景の標識
2019年05月12日 09:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秀麗富嶽十二景の標識
2
今日は夕方に笹子雁ヶ原摺山も行かなければならないので休憩もそこそこに次の姥子山へ進む
2019年05月12日 09:44撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は夕方に笹子雁ヶ原摺山も行かなければならないので休憩もそこそこに次の姥子山へ進む
この山域、土がカラカラだったのだが苔むした岩々もあった
2019年05月12日 10:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山域、土がカラカラだったのだが苔むした岩々もあった
もみじの新芽
2019年05月12日 10:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もみじの新芽
スミレもあちこちにかわいく咲いている
2019年05月12日 10:09撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレもあちこちにかわいく咲いている
1
姥子山はこの先。この奈良子林道路肩に駐車したらすぐなのにと思ったがここは夏でも通行止めのようだ
2019年05月12日 10:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥子山はこの先。この奈良子林道路肩に駐車したらすぐなのにと思ったがここは夏でも通行止めのようだ
最初のピークを登って
2019年05月12日 10:29撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピークを登って
すぐに降りる
2019年05月12日 10:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに降りる
あれが姥子山(西峰)かな? 目的の東峰はその先か
2019年05月12日 10:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが姥子山(西峰)かな? 目的の東峰はその先か
岩場を登り
2019年05月12日 10:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を登り
姥子山! 秀麗富嶽十二景20座まであと1つ
2019年05月12日 10:40撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥子山! 秀麗富嶽十二景20座まであと1つ
4
富士山はだいぶ霞んでしまった
2019年05月12日 10:41撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はだいぶ霞んでしまった
2
ズームを引くと富士山は霞んでほとんど映らない(^^;
2019年05月12日 10:42撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームを引くと富士山は霞んでほとんど映らない(^^;
2
雁ヶ原摺山から降りてきた稜線だが帰路はこれの登り返し
2019年05月12日 10:42撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁ヶ原摺山から降りてきた稜線だが帰路はこれの登り返し
1
交差する奈良子林道から400mほどの登り返し
2019年05月12日 11:02撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
交差する奈良子林道から400mほどの登り返し
スミレの群生地。写真だとわかりづらいですね
2019年05月12日 11:24撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレの群生地。写真だとわかりづらいですね
帽子の形をしたサルノコシカケ?
2019年05月12日 11:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帽子の形をしたサルノコシカケ?
くまさんのヒステリー跡
2019年05月12日 11:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くまさんのヒステリー跡
1
雁ヶ原摺山山頂へ立ち寄ってここでランチ。富士山は完全に雲の中
2019年05月12日 12:23撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁ヶ原摺山山頂へ立ち寄ってここでランチ。富士山は完全に雲の中
1
麗水とあり湧き水と思って飲んでしまったのだが、細々と流れる川の水をパイプに流しているだけだった(;´Д`)
2019年05月12日 13:03撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麗水とあり湧き水と思って飲んでしまったのだが、細々と流れる川の水をパイプに流しているだけだった(;´Д`)
駐車場へ帰着。ここから笹子峠まで向かう
2019年05月12日 13:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場へ帰着。ここから笹子峠まで向かう
大峠から1時間ちょっと走って笹子峠に到着
2019年05月12日 14:15撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峠から1時間ちょっと走って笹子峠に到着
周囲が暗いし風がうなっていて、昨日の奈良倉山や午前の雁ヶ原摺山とは違う雰囲気でなんか不気味
2019年05月12日 14:18撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲が暗いし風がうなっていて、昨日の奈良倉山や午前の雁ヶ原摺山とは違う雰囲気でなんか不気味
カラカラに乾いた土の急斜面なのでズリズリしながら登る
2019年05月12日 14:24撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラカラに乾いた土の急斜面なのでズリズリしながら登る
笹子雁ヶ原摺山はさらに奥の奥のようだ
2019年05月12日 14:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹子雁ヶ原摺山はさらに奥の奥のようだ
硬質ウレタン素材で整備された階段を登っていく
2019年05月12日 14:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硬質ウレタン素材で整備された階段を登っていく
登山道が狭く土がカラカラで滑りやすい。誰か右側急斜面へ落ちかけた跡かな?
2019年05月12日 14:55撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が狭く土がカラカラで滑りやすい。誰か右側急斜面へ落ちかけた跡かな?
あれが笹子雁ヶ原摺山か!
2019年05月12日 15:02撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが笹子雁ヶ原摺山か!
巨大な鉄塔。このあたりで北西方向からの雷鳴が響きだす。急がねば!
2019年05月12日 15:03撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大な鉄塔。このあたりで北西方向からの雷鳴が響きだす。急がねば!
あと100mほどの登りを雷が怖いので急いで進む
2019年05月12日 15:05撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと100mほどの登りを雷が怖いので急いで進む
下ではミツバツツジは終わっていたが、300mほど登っただけでまだつぼみ
2019年05月12日 15:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ではミツバツツジは終わっていたが、300mほど登っただけでまだつぼみ
笹子雁ヶ原摺山の山頂は狭い
2019年05月12日 15:16撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹子雁ヶ原摺山の山頂は狭い
3
標識類がたくさん立っている
2019年05月12日 15:18撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識類がたくさん立っている
2
秀麗富嶽十二景の標識。これにて20座完了!
2019年05月12日 15:18撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秀麗富嶽十二景の標識。これにて20座完了!
3
最後の1座の秀麗富嶽は見ることはできなかった・・・orz
2019年05月12日 15:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の1座の秀麗富嶽は見ることはできなかった・・・orz
1
雷が怖いので急いで戻るが、急なので慎重に
2019年05月12日 15:27撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷が怖いので急いで戻るが、急なので慎重に
雨は西からと油断していたが東側も怪しい雰囲気
2019年05月12日 15:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨は西からと油断していたが東側も怪しい雰囲気
笹子雁ヶ原摺山を振り返る
2019年05月12日 15:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹子雁ヶ原摺山を振り返る
カラ松の新緑がきれい
2019年05月12日 15:39撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラ松の新緑がきれい
帰りは尾根道を通る予定だったが雷が怖いので往路と同じ左の新道を選択
2019年05月12日 15:40撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは尾根道を通る予定だったが雷が怖いので往路と同じ左の新道を選択
ヒトリシズカがかわいい
2019年05月12日 15:48撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカがかわいい
2
空がやばくなってきたー(;´Д`)
2019年05月12日 15:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空がやばくなってきたー(;´Д`)
南側はさっきまで明るかったはずだが急に雲が沸いてきた
2019年05月12日 16:01撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側はさっきまで明るかったはずだが急に雲が沸いてきた
急いで下る
2019年05月12日 16:07撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急いで下る
車に乗り込んでちょっと走ると大雨になってきた。北方向(滝子山方面)の山々はすっかり雲の中
2019年05月12日 16:24撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車に乗り込んでちょっと走ると大雨になってきた。北方向(滝子山方面)の山々はすっかり雲の中
2
雁ヶ原摺山のログ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁ヶ原摺山のログ
1
笹子雁ヶ原摺山のログ。両方合わせて累積標高差は1070mほど
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹子雁ヶ原摺山のログ。両方合わせて累積標高差は1070mほど
1

感想/記録
by AERIAL

大月市秀麗富嶽十二景の合計20座の残り4座を前日(土)とこの日(日)の2日間で登り切ってしまおうと、金曜日の夜に急遽宿を予約して出かけてきた。

雁ヶ原摺山からの富士の天望は五百円札の図柄となっているが、妻が常時長財布に入れていると聞き、自分の登山用財布へ入れ替えて持参した。あいにく富士山は霞んでいたがなんとかツーショットに収めることができた♩

もともとの予定では、笹子雁ヶ原摺山を午前にクリアしてから午後に雁ヶ原摺山と姥子山だったのだが、妻から逆にしようという提案。
午後、天候が急転し、甲州アルプス方面から雷鳴が聞こえてきたので、この順番入替が本当に吉と出た。笹子側は雨の降りだしが遅く下山直後までもったのだが、降り出すとかなりの本降りとなった。

笹子雁ヶ原摺山登山途中から北東方面から雷鳴が響きだしたが、雨雲レーダーでは笹子地区はしばらく雨が降らない予報となっていたため、ビビりながらも急いで登頂。
しかし、下山路中盤あたりから上空で雷鳴。GW中に鍋割山で落雷死亡事故があったようなので本当にビビりながら急いで下山( ̄▽ ̄;)

順番が逆だったら雁ヶ原摺山で大雨と雷鳴でやばかったに違いない。



さて、大月市秀麗富嶽十二景の合計20座、やっと終了しました。
全20座の記録。
4番 滝子山
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1311632.html
2番 小金沢山-牛奥の雁ヶ原摺山
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1435874.html
12番 清八山-本社ヶ丸
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1715832.html
11番 高川山 8番 岩殿山
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1715832.html
8番 真木お伊勢山
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1739265.html
10番 九鬼山-御前山
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1739551.html
7番 百蔵山 6番 扇山
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1751804.html
9番 高畑山-倉岳山
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1760272.html
3番 大倉高丸-ハマイバ丸
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1800893.html
5番 奈良倉山
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1846399.html
1番 雁ヶ原摺山-姥子山 4番 笹子雁ヶ原摺山
訪問者数:255人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/7/11
投稿数: 55
2019/5/13 18:39
 祝コンプリート(*^^*)
年末からせっせと大月市に足を運ばれてましたが、あっという間にコンプでしたね!おめでとうございます♪
次の目標は何処ですか??
登録日: 2015/10/31
投稿数: 263
2019/5/13 20:01
 Re: 祝コンプリート(*^^*)
ohanaさん、ありがとうございます。
もともと富士の眺めの良い山に登るのが好きなので、秀麗富嶽は次に登る山を選定する手間が省けたのが良かったです。
次の目標ですか? 今回のようなコンプ狙いは今の所考えていないんです。
あえて言うとレッドステージですが、それはまだまだ先なのでまずは1,000マイル。あと145マイル、今年中に達成できるかなぁ???
登録日: 2017/7/11
投稿数: 55
2019/5/13 21:12
 Re[2]: 祝コンプリート(*^^*)
富士山を眺めで選ぶ山、いいですね〜!
私は関西出身なので、都内から富士山が見えることを知った時はほんと驚きました。それまで富士山の姿を探そうとも思わなかったですが、それから確かに山でも街でも富士山探しちゃいますね笑

AERIALさんならレッドステージもすぐだと思います。その中でステキな景色沢山待ってます(^^)
登録日: 2015/10/31
投稿数: 263
2019/5/13 21:52
 Re[3]: 祝コンプリート(*^^*)
ohanaさんは東京かと思っていましたが、出身は関西でしたか!

富士山が見えると平凡な低山でもすばらしい山行に感じてしまうから不思議です。逆に地方の低山だとよほど特徴的な見晴らしじゃないと物足りないと感じてしまうのは贅沢というものですね(^^;)

ohanaさんの好きな北アルプスシーズンはあともう少しでしょうか。
私はまだまだ北アルプス初心者なのでどこにしようか思案中ですが、駐車場の確保や下山後の交通手段が悩ましいです。

レッドは3年以上かかりそうな感じです
登録日: 2011/6/2
投稿数: 1500
2019/5/15 21:55
 富嶽12景達成おめでとう御座います!
AERIALさん今晩は〜

先にやられてしまった・・悔しいです
しかし後半の追い上げはスゴかったですねー

雁ヶ腹摺山は公共交通機関使いでやるのは難しいです。考えた末、小屋平から黒岳に登り大峠でテン泊、雁ヶ腹摺山・姥子山をやり大月へ抜ける作戦にしました。
そこで教えて下さい。

‖臚修療豌阿里△燭蠅妊謄麈颪罵茲修Δ?
⊂し入った所に水場があるらしいが、水は涸れていないか?
以上、よろしくお願いいたします。

subaru5272wine
登録日: 2015/10/31
投稿数: 263
2019/5/15 22:42
 Re: 富嶽12景達成おめでとう御座います!
subaruさん、こんばんは。
私の場合、車という飛び道具ありーの、赤線つなぎなしーので、ズルしていますから悔しがらないでください
小屋平からですか? 過去と同じルートになってしまうので、ハマイバ前バス停から舗装路歩きで大峠とか、すずらん昆虫館前バス停から牛奥ノ雁ヶ原摺山経由というのはどうなんでしょう。姥子山のあとは金山鉱泉方面へ下山でしょうか?

さて、質問の回答です。
‖臚獣鷦崗譴亮命拭複泳臾棔砲鳳任辰討い覯色い車の隣にはトイレがあります。トイレットペーパーがふんだんにストックされています。テン泊できそうなスペースとして写真2枚目をアップしました。が、夜間早朝に車が通ると安眠できないかもしれませんが
それ以外は記憶に残ってないです(^^;) おそらく東屋のほうにもテン泊できそうな気がします。
⊃緇譴亮命燭發舛腓Δ漂椶擦討△蠅泙靴拭真ん中辺の大峠駐車場に戻った写真の1つ前です。このあたりの山域、本当に乾燥していてカラカラの土でしたが、水は枯れておらずプラのパイプから十分な水が出ていました。が、湧き水ではないので沸かして飲んでくださいね。私はごくごく飲んでしまいましたが( ̄▽ ̄;)
ぜひとも頑張ってください
その後は、真木お伊勢山と御前山ですからちょろいですね
登録日: 2011/6/2
投稿数: 1500
2019/5/16 12:42
 Re[2]: 富嶽12景達成おめでとう御座います!
ありがとう御座います 完璧な回答いただき感謝感謝でございます

課題は
々岳ー大峠間の赤線引き
▲謄麈饒備なので出来るだけ登りは少なくしたい

・・で
(涸路歩きで大峠、テントを設営後空身で黒岳往復
△垢困蕕鷓虫館前バス停から牛奥ノ雁ヶ原摺山経由
小屋平バス停から赤線を引っ張り林道を戻って、雨ノ沢の辺りから牛奥ノ雁ヶ原摺山経由
いずれかで金山鉱泉方面へ下山の予定です

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ