また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1847847 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

雨山峠から鍋割山と塔ノ岳

日程 2019年05月13日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
新松田駅から寄行きバス 7:30発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間53分
休憩
59分
合計
7時間52分
S寄バス停08:1008:43寄大橋(水源林管理棟前ゲート)08:4408:54後沢出合08:59宇津茂林道終点09:0309:51釜場ノ平09:5610:02寄コシバ沢10:0710:37雨山峠10:4710:49オツボ沢ノ頭10:5411:09茅ノ木棚沢ノ頭11:1411:33鉄砲沢ノ頭(オキブドーノ頭)11:37鍋割峠11:50オガラ沢分岐11:5211:57鍋割山11:5912:24鍋割山荘12:2912:44鍋割山稜12:50小丸12:5112:58小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)13:08大丸13:16金冷シ13:33塔ノ岳13:54花立13:59花立山荘14:0214:19天神尾根分岐14:32堀山の家14:4014:48堀山14:55駒止茶屋15:07一本松15:18見晴茶屋15:22雑事場ノ平15:34観音茶屋15:51丹沢クリステル15:54大倉山の家15:5515:59大倉バス停16:0116:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
渡渉地点は黄色い看板で分かりやすい
雨山峠から鍋割山は長い鎖場2か所。
その他周辺情報東海大学前 さざんかの湯@700(平日料金)
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

寄バス停。天気もいまいち尾月曜日なので2組の登山客でした。
8時。トイレは閉まっていたので向かいの運動場のトイレを使いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄バス停。天気もいまいち尾月曜日なので2組の登山客でした。
8時。トイレは閉まっていたので向かいの運動場のトイレを使いました。
川沿いにまっすぐ歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いにまっすぐ歩きます。
赤い橋は渡らずまっすぐ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い橋は渡らずまっすぐ。
なんじゃこりゃ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんじゃこりゃ。
1
雨山峠への看板に沿って進むとヤマレコGPSが「道が違います!!」と、??看板通りなのになぜ?と思いつつ少し進むと。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山峠への看板に沿って進むとヤマレコGPSが「道が違います!!」と、??看板通りなのになぜ?と思いつつ少し進むと。。。
ドアのない鹿柵?を越えてなんてことはない、さっきの道に合流か??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドアのない鹿柵?を越えてなんてことはない、さっきの道に合流か??
渡渉地点には懇切丁寧に黄色い看板があります。安心です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉地点には懇切丁寧に黄色い看板があります。安心です。
5,6回川を渡ったような。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5,6回川を渡ったような。。。
でも、「危険」の看板にいちいちびびる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、「危険」の看板にいちいちびびる。
いよいよ山道に入ります。川とはお別れ。流されなくてよかった。ホッとします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ山道に入ります。川とはお別れ。流されなくてよかった。ホッとします。
ベンチもあります。なんか安心ゾーンに入った感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチもあります。なんか安心ゾーンに入った感じです。
×の方には行きません!!見るからに行けなさそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
×の方には行きません!!見るからに行けなさそう。
おお、恐ろし気なトラバースがありますが、気を付ければ鎖があるので大丈夫です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、恐ろし気なトラバースがありますが、気を付ければ鎖があるので大丈夫です。
階段がいちいち一歩目が届くのやっとです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段がいちいち一歩目が届くのやっとです。
あれ??また沢を上るの?まさか??でも水がちょろちょろなので助かりました。雨降ったらどうなるのやら、と想像するだけで怖いので早く脱出します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ??また沢を上るの?まさか??でも水がちょろちょろなので助かりました。雨降ったらどうなるのやら、と想像するだけで怖いので早く脱出します。
階段が丈夫に見えます!ついに雨山峠でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段が丈夫に見えます!ついに雨山峠でしょうか?
雨山峠到着です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山峠到着です。
1
朝、登山口に向かっている途中で地元の方に「雨山峠からユーシンに行くのは事故が多発しているから行かないように」声をかけられました。心配して下さる方がいて、声までかけてくださって本当にありがたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、登山口に向かっている途中で地元の方に「雨山峠からユーシンに行くのは事故が多発しているから行かないように」声をかけられました。心配して下さる方がいて、声までかけてくださって本当にありがたいです。
1
げげ、痩せ尾根??と思ったけどそんなに怖くありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
げげ、痩せ尾根??と思ったけどそんなに怖くありません。
かわいい苔の模様です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいい苔の模様です。
前方に恐ろし気な鎖発見です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に恐ろし気な鎖発見です。
この木の根っこ降りるのに大変てこずりました。パズルみたいで足がこんがらがります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木の根っこ降りるのに大変てこずりました。パズルみたいで足がこんがらがります。
2
結構岩々です。長いんです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構岩々です。長いんです。
1
アップダウンは急坂で鎖つかんでないとすべり落ちそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンは急坂で鎖つかんでないとすべり落ちそうです。
なんか鍋割山稜な雰囲気が出てきました。核心部はどうやら終わったみたいです。緊張してたので心拍数が上がりまくってそれで疲れてしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか鍋割山稜な雰囲気が出てきました。核心部はどうやら終わったみたいです。緊張してたので心拍数が上がりまくってそれで疲れてしまいました。
3
階段、きついけど頂上は近そうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段、きついけど頂上は近そうです。
もうすぐっぽい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐっぽい。
1
着きました。ここまで誰も会いませんでした。あこがれの雨山峠、行かれてよかったです。ここ引き返せといわれたら嫌です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました。ここまで誰も会いませんでした。あこがれの雨山峠、行かれてよかったです。ここ引き返せといわれたら嫌です。
1
鍋割山なり。心で富士山見ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山なり。心で富士山見ます。
1
なんと、うどんが1500円になってる!!!
今日はお弁当ですが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと、うどんが1500円になってる!!!
今日はお弁当ですが。
雨が降る前に塔ノ岳目指します。みんなは目指しているみたいだけど私は内心一人で先に金冷やしから降りちゃおうかな〜〜なんて考えていました。結構緊張して疲れていたみたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降る前に塔ノ岳目指します。みんなは目指しているみたいだけど私は内心一人で先に金冷やしから降りちゃおうかな〜〜なんて考えていました。結構緊張して疲れていたみたいです。
それにしても鍋割〜塔ノ岳間はきれいで大好きです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても鍋割〜塔ノ岳間はきれいで大好きです。
一瞬だけ青空が見えますがすぐガスります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬だけ青空が見えますがすぐガスります。
金冷やしです。なんか大丈夫そうなので塔ノ岳行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金冷やしです。なんか大丈夫そうなので塔ノ岳行きます。
心の中で富士山と南アルプスを眺めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心の中で富士山と南アルプスを眺めます。
3
速攻で下山します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
速攻で下山します。
2
花咲の階段も先が見えません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花咲の階段も先が見えません。
1
大分新緑が濃くなりました。妙に脚が疲れています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分新緑が濃くなりました。妙に脚が疲れています。
噂通りクリステル、居なくなってます。( ゜Д゜)。なんか、寂しいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂通りクリステル、居なくなってます。( ゜Д゜)。なんか、寂しいです。

感想/記録
by yokois

 かねてより行きたかった雨山峠からの鍋割山に行ってみました。
 前日雨が降るかレーダー見てひやひやしていましたが渡渉は水量少なく大丈夫でした。心配していた渡渉ポイントもわかりやすかったです。渡渉終わってから何回かせまーい切れ落ちたトラバースがありましたが鎖がついていたのでなんとか大丈夫でした。一か所だけ鎖がなくて恐ろしいところがありました。その後雨山峠に上り詰めるところでもう一回沢っぽいのを登るのですが、そこも水がちょろちょろで助かりました。
 雨山峠について一安心、ところがそこからが鎖場えぐかったです。技術力がないので鎖つかまなければ登れません。しかも結構長いので私は怖かったですが連れは面白がって喜んでました。雨山峠からアップダウンをくりかえしつつだんだん雰囲気が鍋割山っぽくなってきたな〜というところで山頂でした。
 鍋割山からはいつもの道なので安心しつつも油断してコケないように歩きましたが塔ノ岳からの下りはなぜか脚がだるい、、、。大倉尾根の下りがいつになくきつく感じましたが、後でデータ見たら20km以上という道のりに納得でした。どうりで脚がくたくたでした。疲れすぎて家帰って夕飯も作れませんでした。
 でも、いつものことですがすごく楽しかったです。冒険した!って感じです。
訪問者数:263人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ