また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1852703 全員に公開 ハイキング中国

道後山

日程 2019年05月18日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
タクシー

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間16分
休憩
6分
合計
3時間22分
S月見ヶ丘登山口09:3110:22岩樋山10:2510:55道後山11:05道後山(三角点)11:0812:53月見ヶ丘登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
良く整備された登山道です。

写真

岩樋山山頂
2019年05月18日 10:24撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩樋山山頂
2
岩樋山より道後山
2019年05月18日 10:26撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩樋山より道後山
1
道後山分岐
2019年05月18日 10:41撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道後山分岐
1
道後山へあと少し
2019年05月18日 10:58撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道後山へあと少し
3
道後山山頂
2019年05月18日 11:02撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道後山山頂
3
山頂三角点
2019年05月18日 11:03撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂三角点
1
大池到着
2019年05月18日 11:23撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大池到着
1
分岐より岩樋山
2019年05月18日 11:55撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐より岩樋山
登山道にたくさんあったスミレ
2019年05月18日 12:03撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道にたくさんあったスミレ
7
ダイセンキスミレ
2019年05月18日 12:07撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイセンキスミレ
6
イワカガミアップ
2019年05月18日 12:16撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミアップ
6
ツクバネソウ
2019年05月18日 12:34撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツクバネソウ
4
ネコノメソウ
2019年05月18日 12:40撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ
4

感想/記録

中国地方の山歩き最終日は道後山です。
月見ケ丘登山口までタクシ−で入って登山開始。
まずは岩樋山へ、新緑の登山道を山野草を楽しみながらのんびり歩きです。
午後から天気が下り坂との予報なのですが、
歩行時間は短かいので、心配はなさそうです。
岩樋山は少し風が強かったが展望は良かった。
山頂からはこれから行く道後山が良く見える。
一旦鞍部まで下って、登って行くと道後山の山頂に到着した。
山頂には三角点があり、展望も高曇りのため周辺の山々のは良く見えた。
帰路は周回路を大池経由で月見ケ丘登山口に、帰りのタクシ−の予約時間に合わせて下山した。
今回は天候に恵まれ、4泊5日の中国地方の山歩きを楽しむ事が出来ました。
訪問者数:129人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/21
投稿数: 1503
2019/5/25 14:44
 長旅でしたね〜♫
takateruさん、こんにちは!

長い中国地方の山旅、お疲れ様でした
中国地方の山は全く歩いたことがなく、伯耆大山と三瓶山くらいしか知りませんでしたが、穏やかでゆったり歩けるのがこちらの山の良さでしょうか
南東北〜中部地方くらいが今歩ける範囲ですが、そのうち他のエリアも歩いてみたいです。
お疲れ様でした〜
登録日: 2016/5/6
投稿数: 248
2019/5/25 20:19
 Re:長旅でしたね~
ロッソさん こんばんは。
コメントありがとうございました。
以前伯耆大山に登った後今度は、中国地方の山歩きをしようと思っました。今回一週間の休みが取れたので行って来ました。
鉄道、バス、タクシ−をふるに使いました。
三瓶山、から吾妻山、比婆山に行くのに移動日1日がかりでした。道後山は帰る日で歩行時間は短かく楽でした。
最終日が曇りでしたが、後は晴天に恵まれて楽しい山歩きが出来ました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ