また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1853027 全員に公開 ハイキング比良山系

武奈ヶ岳から蓬莱山まで(比良縦走路)

日程 2019年05月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々強風!
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
行きはJR比良駅から。
帰りはびわ湖バレイからロープウェイで何とか下山(後述)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間34分
休憩
22分
合計
5時間56分
S比良駅09:4510:11桜のコバ10:1110:21暮雪山多目的保安林駐車場10:2110:29大山口10:3010:51青ガレ10:5711:19金糞峠11:2311:25金糞峠西側下の分岐11:2511:40上林新道四辻11:4012:07コヤマノ岳12:0712:10パノラマコース分岐12:1012:21武奈ヶ岳12:2212:30コヤマノ分岐12:3012:36コヤマノ岳12:3612:59上林新道四辻12:5913:10金糞峠西側下の分岐13:1013:14金糞峠13:1713:26東レ新道分岐13:2613:42南比良峠13:4613:59荒川峠13:5914:15烏谷山14:1614:28葛川越14:2814:40比良岳(道標)14:4015:03木戸峠15:0315:06レストランどんぐりハウス15:0615:18レストランバードキャッスル15:1815:24金毘羅道下降点15:2515:27蓬莱山15:2915:36レストランバードキャッスル15:3615:41打見山15:4215:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) GPS 携帯 サングラス タオル

写真

JR比良駅からスタート。雲が凄い。
2019年05月18日 09:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR比良駅からスタート。雲が凄い。
イン谷口手前で中学生くらいの団体と出会う。
みんな楽しそうで何より。
2019年05月18日 10:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イン谷口手前で中学生くらいの団体と出会う。
みんな楽しそうで何より。
大山口。左が青ガレ経由の金糞峠、右に行けばダケ道経由で北比良峠。今日も左から登ります。
2019年05月18日 10:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山口。左が青ガレ経由の金糞峠、右に行けばダケ道経由で北比良峠。今日も左から登ります。
相変わらず名前がわからないけど、綺麗な花。
2019年05月18日 10:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらず名前がわからないけど、綺麗な花。
青ガレまでやって来ました。見た目ほど大変ではないですが、落石を起こさないように慎重に登ります。
2019年05月18日 10:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青ガレまでやって来ました。見た目ほど大変ではないですが、落石を起こさないように慎重に登ります。
金糞峠に到着。10分ほど休憩します。
2019年05月18日 11:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞峠に到着。10分ほど休憩します。
金糞峠を下って丸太橋を渡ったところ。流石に4度目の正直。この道はまっすぐ進みます。この先は赤や緑のロープを見失わないように進みましょう。
2019年05月18日 11:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞峠を下って丸太橋を渡ったところ。流石に4度目の正直。この道はまっすぐ進みます。この先は赤や緑のロープを見失わないように進みましょう。
これがシャクナゲですか…?シャクナゲということにしておきましょう。
2019年05月18日 11:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがシャクナゲですか…?シャクナゲということにしておきましょう。
1
大自然の驚異。コヤマノ岳手前まで来ました。
2019年05月18日 11:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大自然の驚異。コヤマノ岳手前まで来ました。
中峠からの道との合流地点。戻るときに間違えて少しだけ中峠の方に進んでしまいました。
2019年05月18日 12:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中峠からの道との合流地点。戻るときに間違えて少しだけ中峠の方に進んでしまいました。
コヤマノ岳到着。徐々に風が強まってきました。
2019年05月18日 12:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コヤマノ岳到着。徐々に風が強まってきました。
イブルキのコバとの分岐地点。いつも帰りはこちらから帰りますが、今日は来た道を戻るつもりです。
2019年05月18日 12:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブルキのコバとの分岐地点。いつも帰りはこちらから帰りますが、今日は来た道を戻るつもりです。
暴風の中、武奈ヶ岳山頂到着!
帽子が飛ばされそうな程の強風。風速16mだったとか。
お昼ゴハン食べるつもりでしたが、風も強く寒すぎてすぐ下山しました。
2019年05月18日 12:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暴風の中、武奈ヶ岳山頂到着!
帽子が飛ばされそうな程の強風。風速16mだったとか。
お昼ゴハン食べるつもりでしたが、風も強く寒すぎてすぐ下山しました。
1
金糞峠まで戻り比良縦走路に入ります。ここからは蓬莱山まで初めての道です。
2019年05月18日 13:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞峠まで戻り比良縦走路に入ります。ここからは蓬莱山まで初めての道です。
びわ湖バレイ目指します。
2019年05月18日 13:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
びわ湖バレイ目指します。
南比良峠。この次は荒川峠。
流石にお腹空いたので、昼ごはんにしました。
2019年05月18日 13:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南比良峠。この次は荒川峠。
流石にお腹空いたので、昼ごはんにしました。
もう少しで荒川峠。荒川峠の手前は急登でした。
2019年05月18日 13:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで荒川峠。荒川峠の手前は急登でした。
コースタイムであと2時間…。
2019年05月18日 13:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースタイムであと2時間…。
斜面にまたまた名前の分からない植物がたくさん生えていました。
2019年05月18日 14:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面にまたまた名前の分からない植物がたくさん生えていました。
唐突にびわ湖バレイが見えます。写真右に1つ山があるので、結構遠いです…。
2019年05月18日 14:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐突にびわ湖バレイが見えます。写真右に1つ山があるので、結構遠いです…。
琵琶湖方面。右のほうに琵琶湖大橋が見えます。
2019年05月18日 14:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琵琶湖方面。右のほうに琵琶湖大橋が見えます。
烏谷山。この辺りでそろそろ疲れが出てきました。
2019年05月18日 14:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏谷山。この辺りでそろそろ疲れが出てきました。
びわ湖バレイも少し近付いたような…。あんまり変わってないような…。
2019年05月18日 14:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
びわ湖バレイも少し近付いたような…。あんまり変わってないような…。
唐突に巨石!
2019年05月18日 14:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐突に巨石!
と思ったら大岩の文字も。
2019年05月18日 14:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら大岩の文字も。
比良岳到着!
2019年05月18日 14:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比良岳到着!
木戸峠。あともう少し!
2019年05月18日 15:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木戸峠。あともう少し!
急に人工建造物が!
2019年05月18日 15:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に人工建造物が!
リフト動いてないですね…。
2019年05月18日 15:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト動いてないですね…。
蓬莱山まであと30分!
2019年05月18日 15:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬莱山まであと30分!
雪ですか…?
2019年05月18日 15:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪ですか…?
斜面を登ります。リフトは相変わらず動いてないですね…。
2019年05月18日 15:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面を登ります。リフトは相変わらず動いてないですね…。
蓬莱山到着!武奈ヶ岳が見えます。よく歩きました。
2019年05月18日 15:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬莱山到着!武奈ヶ岳が見えます。よく歩きました。
1
蓬莱山の山頂ありました。なので、先程の写真が武奈ヶ岳と分かりました。
2019年05月18日 15:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬莱山の山頂ありました。なので、先程の写真が武奈ヶ岳と分かりました。
三角点にタッチ。
2019年05月18日 15:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ。
2
ロープウェイ乗り場まで来ましたが、閑散としています。まさか…。
2019年05月18日 15:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場まで来ましたが、閑散としています。まさか…。
撮影機材:

感想/記録

この春から滋賀県に転勤になったので、武奈ヶ岳と蓬莱山を1日で登ることにしました。
色々とルートもありますが、帰りは楽にロープウェイで下山を目論み武奈ヶ岳から登ることに。
金糞峠を過ぎてから、徐々に風が強くなり肌寒さを感じつつ、なんとか武奈ヶ岳山頂へ。流石に寒すぎて山頂に留まる人は0名。私もそそくさと退散します。
金糞峠まで戻ってくると風はおさまり、いざ蓬莱山へ。比良縦走路も多くの人で賑わっていました。道も分かりやすく整備されていましたが、アップダウンが疲れた体に効いてきます。
なんとかびわ湖バレイまでやってきて蓬莱山まで登りますが、休日とは思えない程閑散としています。
ロープウェイ乗り場まで来ましたが営業してる素振りはありません。係員の方に伺ったところ、今日は強風の為昼前で営業停止したけれど、登山者の為に最終便のみ運行とのこと。何とか助かりました。ちなみに気温は8℃。風速20mほどだとか。最終便が出るまで1時間ほど屋内で休ませて頂きました。
ロープウェイを降りてもバスも運行停止していたので、歩いて蓬莱駅まで向かいました。
いろいろなことがありましたが、何とか大阪に帰ってこれました。ありがとうございました。
訪問者数:242人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/31
投稿数: 1
2019/5/19 12:14
 速いですね
同じ日に打見山に登りました。志賀駅からキタダカ道の単純往復です。でも歩くのが遅いので5時間くらいかかっています。同じくらいの時間でぶなが岳まで行ってこられたとは、すごい。私も若いときはそれくらい馬力があったのかなと。すこし疑問です。あまり記憶が無い。
この日は(次の日も)久しぶりにかなり風が強く、山頂付近では長居する気にもなれずすぐに下山してしまいました(12:00くらい)が、体がほてっていたので夏服一枚で快適でした。でも8℃だったとは。情報ありがとうございます。帰りのロープウェイに乗ることができて良かったですね。
写真に撮られていた花はシャクナゲです。先週くらいが見ごろだったようですが、まだ名残の花をあちこちで楽しむことができました。
また記事を楽しみにしております。
登録日: 2017/5/31
投稿数: 3
2019/5/21 22:12
 Re: 速いですね
コメントありがとうございます。
登っている時は暑かったですけど、降ってる時などはとても寒かったですね…。
シャクナゲの件、ありがとうございました。本当は堂満にも寄るつもりだったんですが、しんどくてスルーしてしまいました。
来年こそはシャクナゲ満開の堂満行ってきます!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ