また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1855453 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走志賀・草津・四阿山・浅間

浅間山(前掛山)〜浅間山荘より

日程 2019年05月19日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
5時に双葉SA近く、響ヶ丘の駐車場に集合。
R141号を北上し、中部横断道【八千穂→佐久北】を走行。
農場の脇を抜け6時50分に浅間山荘駐車場に到着。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間28分
休憩
46分
合計
7時間14分
S浅間山荘登山口07:1307:48一ノ鳥居07:4908:04二ノ鳥居08:1009:06浅間火山館09:1909:25湯ノ平分岐09:2509:42賽の河原分岐09:4310:41立入禁止告示板10:4111:06前掛山11:1112:04立入禁止告示板12:0512:41賽の河原分岐12:4212:56湯ノ平分岐12:5613:00浅間火山館13:1413:50二ノ鳥居13:5114:01一ノ鳥居14:0614:28浅間山荘登山口14:2814:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
火山館より上、石ゴロゴロに注意。

写真

浅間山荘の駐車場に停めさせて頂きます。駐車料金500円。
2019年05月19日 07:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山荘の駐車場に停めさせて頂きます。駐車料金500円。
登山口の鳥居。
浅間山6合目から、登山開始です。
2019年05月19日 07:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の鳥居。
浅間山6合目から、登山開始です。
火山情報の案内です。
登山は自己責任で!ということです。
2019年05月19日 07:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山情報の案内です。
登山は自己責任で!ということです。
1
カモシカ君に遭遇🦌
2019年05月19日 08:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカ君に遭遇🦌
2
私の大好きな沢沿いの道。
川の流れる心地よい音に癒されながら歩きやすい登山道を進んでいきます。
2019年05月19日 08:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私の大好きな沢沿いの道。
川の流れる心地よい音に癒されながら歩きやすい登山道を進んでいきます。
不動の滝。
ここまでは、歩きやすい登山道。
この先から少し傾斜がきつくなっていきます。
2019年05月19日 08:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動の滝。
ここまでは、歩きやすい登山道。
この先から少し傾斜がきつくなっていきます。
1
火山館の薪ストーブ用の薪です。
運ぶのをお手伝いしました。
2019年05月19日 08:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山館の薪ストーブ用の薪です。
運ぶのをお手伝いしました。
外輪山が見えてきました。
2019年05月19日 08:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山が見えてきました。
目の前には今から目指す浅間山。
2019年05月19日 09:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前には今から目指す浅間山。
火山館、到着〜!
下から運んだ薪を届けました。
2019年05月19日 09:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山館、到着〜!
下から運んだ薪を届けました。
浅間山は、活火山…
気持ちを引き締めて進みます。
2019年05月19日 09:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山は、活火山…
気持ちを引き締めて進みます。
残雪がありました。
2019年05月19日 09:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪がありました。
なだらかな曲線を描く山容。
緩やかにみえますが、この斜面を登るのが一番キツかったです。
2019年05月19日 09:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな曲線を描く山容。
緩やかにみえますが、この斜面を登るのが一番キツかったです。
2
トーミの頭からJバンドの外輪山。
2019年05月19日 09:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭からJバンドの外輪山。
この先が、浅間山山頂です。
石がゴロゴロした歩き難い道を進んで行きます。
2019年05月19日 10:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先が、浅間山山頂です。
石がゴロゴロした歩き難い道を進んで行きます。
シェルターです。
浅間山が活火山である事を改めて感じます。
2019年05月19日 10:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シェルターです。
浅間山が活火山である事を改めて感じます。
1
右に草すべり、左に浅間山(釜山)を眺めながら、最後の稜線を進みます。
2019年05月19日 10:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に草すべり、左に浅間山(釜山)を眺めながら、最後の稜線を進みます。
3
登山開始から4時間かけて、
浅間山(前掛山)山頂到着!
2019年05月19日 11:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山開始から4時間かけて、
浅間山(前掛山)山頂到着!
8
名残惜しく…振り返ってみました。
2019年05月19日 11:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しく…振り返ってみました。
2
撮影機材:

感想/記録

久しぶりの“山とも”と、日本百名山「浅間山」へ出かけました。
2018年8月30日に、噴火警戒レベルがレベル1まで引き下げられ、前掛山山頂まで行く事が可能になりました。
浅間山荘駐車場に車を停めさせて頂き、登山口の鳥居を通って登山開始です。
登山口には、浅間山は、活火山であること、噴火警戒レベルが引き下げられたこと、自己責任で登る事…など注意事項がかかれた看板がありました。
沢沿いを登る不動の滝までの道のりは、緩やかで歩きやすく、心地良く進んでいきます。
早々にカモシカ君と遭遇して、ルンルン🎶で登って行きます。
不動の滝は、近くまで行って下から眺める事もできます。
不動の滝を過ぎると、だんだん傾斜がきつくなってきますが、カモシカ平でカモシカ君を見たくてキョロキョロしたり、なんでこんなかたちになったの?とぎっぱ山を見て不思議に思ったり、草滑りの壮大な景色に感動したかと思ったら、どこからか漂う硫黄臭にクサッとなったり…楽しく登る事が出来ます。
進んで行くと、目の前にドーン!と浅間山がみえるので、活火山の山頂はどうなっているのかとワクワクします。
ガレ場の急登が山頂手前まで続きます。
ゴロゴロと転がっている石に足を取られながら、ひたすら登りますが、山頂になかなかつきません。なだらかな曲線を描く山容には似つかわしくない、登山者泣かせの急登でした。
もう無理〜と思った頃に、まだ通行止めの釜山へ向かう道との分岐があり、そこを前掛山方面に進んで行くと、高さ2.8m×幅3.9m×長さ9mのシェルターが現れます。
その先の最後のなだらかな稜線には、強風が吹いていました。右に草滑り、左に浅間山を眺め、日本じゃないみたいだなぁ〜と思いながら足を進めて行くと…ようやく山頂に到着しました。時計を見ると出発から4時間でしたが、飽きのこない楽しい登りでした。
噴火口からは噴煙もみえました。
360度の壮大な景色も目に焼き付けました。
寒さと強風と噴煙…
なんだか落ち着かないので、早々に退散。
シェルター付近で昼食をとって、下山開始。
ガレ場の下りは滑るので、ストックを使って慎重に進みました。
違う道を歩きたいと思い、二ノ鳥居から一ノ鳥居までは、山側の道を選びました。
下山はあっという間でした。


歩行時間 6時間28分、休憩時間 46分
合計 7時間14分
累積標高差 1180m
浅間山を無事下山する事ができました。
訪問者数:554人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/1/10
投稿数: 71
2019/5/21 15:40
 素晴らしい青空の下、前掛山に登られたんですね
日本各地に活火山が点在しますが、その中の一座、浅間山(前掛山)への登頂おめでとう🎊
火山活動の影響から規制がかかり足を踏み込めない方が多い中で、よく頑張られました。ルートの関係からなのでしょうか遠望を楽しむことができなかったのかも知れませんね。黒斑山など外輪山へ登ると、眺望を楽しめるようなのでチャレンジしましょう。これからも、多くの山レポ楽しみにしています。
登録日: 2017/7/12
投稿数: 0
2019/5/22 6:05
 浅間山、また来たいです🎶
ありがとうございます。
活火山への登山はいつもと違った緊張感がありましたが、独特の雰囲気を楽しむ事ができました。
次回は高山植物を楽しみながら外輪山を周回して、今回登った前掛山を間近で見たいなと思います。
山レポも、頑張ります!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ