また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1863244 全員に公開 雪山ハイキング妙高・戸隠・雨飾

火打山 雷鳥も恋の季節

日程 2019年05月25日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち35%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間4分
休憩
1時間19分
合計
8時間23分
S笹ヶ峰登山口06:5007:31黒沢橋07:3809:38高谷池ヒュッテ09:4309:57天狗の庭10:31ライチョウ平10:3411:21火打山12:0312:27ライチョウ平12:45天狗の庭12:58高谷池ヒュッテ13:0514:26黒沢橋14:4115:13笹ヶ峰登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

十二曲がりは中途半端に雪残り歩きにくい
2019年05月25日 07:50撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二曲がりは中途半端に雪残り歩きにくい
1
富士見平手前
2019年05月25日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平手前
1
高谷池到着。小屋開けの準備中。
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高谷池到着。小屋開けの準備中。
1
登りの雷鳥平のハイマツ帯で鳴き声すると思ったら
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りの雷鳥平のハイマツ帯で鳴き声すると思ったら
1
枝に留まった雷鳥に出会う
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝に留まった雷鳥に出会う
1
脚環も確認できます
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脚環も確認できます
7
個体識別用でしょうか
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
個体識別用でしょうか
1
最後の登り
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り
1
山頂部だけは雪なし
2019年05月25日 11:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂部だけは雪なし
3
天狗原と金山方面はまだ豊富な残雪。雨飾は雪解け進んでいます。
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原と金山方面はまだ豊富な残雪。雨飾は雪解け進んでいます。
3
日本海も目視できます
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海も目視できます
3
下山時には同じハイマツ帯に雌雄揃って出て来てくれました
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時には同じハイマツ帯に雌雄揃って出て来てくれました
3
雄が雌を追っているようで
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄が雌を追っているようで
3
繁殖時季かな
1980年01月01日 00:02撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
繁殖時季かな
1
登山口付近の新緑がきれい
1980年01月01日 00:00撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口付近の新緑がきれい
1

感想/記録
by sytds

ここ4年程この時期恒例の火打へ。
加齢による体力低下の「体力測定及び、維持的」登山です。
十二曲がりの登りは直登するには雪なく、登山道は中途半端に雪残り歩きにくい。
去年は十二曲の上付近で見頃だったシラネアオイは今年はまだまだ気配なし。
行程中、気温かなり高く雪も緩んでいて、アイゼンなしで上がりましたが、
グリップ悪く、アイゼン付けた方が楽だったかな。
山頂下の雷鳥平のハイマツ帯で、今年も幸運なことに、登り下りとも雷鳥に出会う。
登りは雄。下りは雄雌のペア。
写真拡大すると、個体識別用かと思われる脚環も付いていました。
訪問者数:381人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ