また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1863448 全員に公開 ハイキング丹沢

大倉ー塔の岳ー丹沢山ー蛭ヶ岳ピストン

日程 2019年05月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 下界は31度の真夏日
アクセス
利用交通機関
電車バス
最寄駅4:55発 渋沢駅
バスが満員で乗車出来ず。臨時便もなく説明もなく、次のバスまで待つことに。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
【コースタイム】
大倉バス停スタート 7:40
塔の岳10:00
丹沢山10:45
蛭ヶ岳12:00〜12:06休憩
丹沢山13:16
(ここからハイカーさんが増えるのでペースはゆっくりになります)
塔の岳 14:00〜14:07休憩
大倉バス停ゴール 15:38

全7時間58分
距離25.8k
累積標識2184m
(ガーミンより)

写真

な、なんと、クリステルとキャサリンがいない。
どした?不登校?転校?出張?結婚?
2019年05月25日 07:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
な、なんと、クリステルとキャサリンがいない。
どした?不登校?転校?出張?結婚?
1
ここの新緑だけで訪れる価値がある。
2019年05月25日 08:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの新緑だけで訪れる価値がある。
2
ゼーゼー言いながら振り返るとこれ。
今日もお見事です。
2019年05月25日 09:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゼーゼー言いながら振り返るとこれ。
今日もお見事です。
花立山荘も賑わっていました。
2019年05月25日 09:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘も賑わっていました。
秦野市もキラキラ輝いてる。
2019年05月25日 09:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秦野市もキラキラ輝いてる。
大倉から2時間20分後の10時に塔の岳に到着。
暑かったぁ。
2019年05月25日 09:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉から2時間20分後の10時に塔の岳に到着。
暑かったぁ。
2
富士山は素晴らしいお姿で出演中
2019年05月25日 09:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は素晴らしいお姿で出演中
1
裾野まできれいに見える。
登ってきた甲斐があるってもんよ。
2019年05月25日 10:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裾野まできれいに見える。
登ってきた甲斐があるってもんよ。
1
丹沢山に向かう途中。
新緑の生命力にパワーをもらった。
2019年05月25日 10:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山に向かう途中。
新緑の生命力にパワーをもらった。
3
塔の岳から20分後
ここから見るプロムナードが一番好き。
実際には、プロムナードに見せかけてアップダウンがキツイ登山道。
2019年05月25日 10:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔の岳から20分後
ここから見るプロムナードが一番好き。
実際には、プロムナードに見せかけてアップダウンがキツイ登山道。
1
丹沢山に到着。
あまり時間がないので休憩は取らずに蛭ヶ岳に向かう、
2019年05月25日 10:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山に到着。
あまり時間がないので休憩は取らずに蛭ヶ岳に向かう、
2
ここからの富士山が好きで毎年撮ってる。
2019年05月25日 10:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの富士山が好きで毎年撮ってる。
1
丹沢山からガーッと下って、またえっちらおっちら登ったとこ。
2019年05月25日 10:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山からガーッと下って、またえっちらおっちら登ったとこ。
1
丹沢山からガーッと降りてえっちらおっちら登ってつかれた身体にプレゼント。
これ見たとき、なんか溢れて泣きそうになった。
2019年05月25日 11:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山からガーッと降りてえっちらおっちら登ってつかれた身体にプレゼント。
これ見たとき、なんか溢れて泣きそうになった。
1
鎖場を通って、またガーッとくだり、えっちらおっちら登る。
何回繰り返しとんねん。
2019年05月25日 11:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場を通って、またガーッとくだり、えっちらおっちら登る。
何回繰り返しとんねん。
1
今年も来られてよかと。
2019年05月25日 12:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年も来られてよかと。
3
復路の塔の岳。
富士山はうっすらしか見えなくなったけど、
それも風情があってよか。
2019年05月25日 12:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復路の塔の岳。
富士山はうっすらしか見えなくなったけど、
それも風情があってよか。
ここには映ってないけど、お昼寝している外国人の団体もいらっしゃった。
2019年05月25日 14:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここには映ってないけど、お昼寝している外国人の団体もいらっしゃった。
夕方の街もやっぱりキラキラしていて綺麗。
2019年05月25日 14:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方の街もやっぱりキラキラしていて綺麗。
無事に帰ってきた。
売店で酎ハイとアイスを買う。
酎ハイとアイスは合いません(笑)
2019年05月25日 15:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に帰ってきた。
売店で酎ハイとアイスを買う。
酎ハイとアイスは合いません(笑)
1
撮影機材:

感想/記録
by pp151

先週開催されたトレイルレース完走のご褒美。

行き場所は毎年この時期に訪れている蛭ヶ岳。
丹沢山から蛭ヶ岳までの登山道が素晴らしいんだよ。

今回はハイキングだから走ったりしない。
そもそも、人気エリアの土日は走らない方がいい。

でもいつも大倉バス停からのピストン。

丹沢の他のエリアも行きたいんだけど、ここの山域は自宅から遠くて日帰りが無理なのでしょうがない。

4時台の始発の電車とバスを乗り継いで
7:40大倉バス停からスタート。
標高290mから塔の岳1491mまで一気に登っていきます。

通称バカ尾根と呼ばれるルート。
バカ尾根に登るバカなんて言われているけどバカなのでしょうがない。

先週のレースと比べて累積標識こそ高いものの距離も時間も今日の方が短い。
だいたい走ってないし。

それなのに、なんなんだ。
この疲労感は。
帰宅してソファーから起きられない。

こんなこと、滅多にないのに。

原因はわかっている。
気温だ。
特に丹沢山から蛭ヶ岳まではずっと炎天下。

水分は3L消費した。

まだ身体がついてきてないと思われる。

今もカラダが火照っている。

いやらしい意味ではない。
訪問者数:191人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 鎖場 ピストン クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ