また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1868245 全員に公開 ハイキング関東

大倉〜書策新道〜塔ノ岳〜大倉

日程 2019年05月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
行き:9:18渋沢発 空席あり
帰り:18:07大倉発 満席
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間55分
休憩
2時間4分
合計
7時間59分
S大倉バス停09:4310:13竜神の泉10:1710:49新茅山荘10:56モミソ岩(懸垂岩)11:02作治小屋11:0311:06戸沢山荘11:1511:20天神尾根入口(旧書策新道入口)11:2411:53弛み橋(仮)12:05水無川本谷12:0812:47白竜ノ滝13:0713:42書策新道分岐14:4314:53新大日茶屋14:5515:04木ノ又小屋15:0715:10木ノ又大日15:31塔ノ岳15:4215:55金冷シ15:59花立16:06花立山荘16:20天神尾根分岐16:2116:30堀山の家16:3516:42堀山16:49駒止茶屋17:00一本松17:10見晴茶屋17:13雑事場ノ平17:23観音茶屋17:36丹沢クリステル17:40どんぐり山荘17:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
書策新道、前回訪問時と比較すると大きく荒れてはいなかった。
ただ、そろそろ本格的にやばそうな個所が2か所ほど。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 グローブ 昼ご飯 飲料 地図(地形図) 保険証 携帯 時計 タオル ストック

写真

竜神の泉は水量豊富
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜神の泉は水量豊富
入り口のロープはちょっと痛んできたかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入り口のロープはちょっと痛んできたかな。
ここは相変わらず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは相変わらず。
1
崩落地にかかるロープ。
少し手前からロープ使わずに降りることができますが、崩落地において1歩分足場に困る個所があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落地にかかるロープ。
少し手前からロープ使わずに降りることができますが、崩落地において1歩分足場に困る個所があります。
2
この道標は健在。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道標は健在。
1
空気の透明度が低めでいまいち。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空気の透明度が低めでいまいち。
この道標もまだ健在
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道標もまだ健在

感想/記録
by LE21

とにかく暑かった。
そして体力不足を痛感。
書策新道を上がりきったところでいびきをかいて昼寝してしまうとは。。。

書策新道、他の方の記録を見る限りは崩壊が進んだように感じたのでびくびくしながら行ったものの、前回訪問時からそれほど大きな変化は感じなかった。
ただ、崩落地の横断で1か所と、3本組の丸木橋がそろそろ本格的に危なそう。
あと5年もすると本当に危険な道になってしまいそうなのが残念。
訪問者数:133人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

崩落 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ