また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1869872 全員に公開 ハイキング大峰山脈

行者還岳(シャクナゲとヤマシャクヤクを訪ねて)

日程 2019年05月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道309号90番付近の路肩に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間29分
休憩
36分
合計
3時間5分
SR309 90番ポイント11:4212:04タイタン広場12:19R309 90番分岐12:52天川辻12:58行者還小屋13:03行者の水場13:1213:18行者還岳13:2613:32行者の水場13:4113:45行者還小屋13:5513:56天川辻14:25R309 90番分岐14:35タイタン広場14:47R309 90番ポイントG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
◆行者還岳の前に登った大台ヶ原山
 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1869871.html
◆2016年5月の行者還岳
 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-877899.html
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ぶらさげリラックマ

写真

国道309号の90番ポイント登山口。擁壁に付けられた鉄製階段を登って尾根道に取り付きます。
2019年05月26日 11:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道309号の90番ポイント登山口。擁壁に付けられた鉄製階段を登って尾根道に取り付きます。
新緑萌える尾根に、整備された道が続きます。
2019年05月26日 11:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑萌える尾根に、整備された道が続きます。
1
尾根上にそびえ立つ檜の巨木に圧倒されます。
2019年05月26日 12:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上にそびえ立つ檜の巨木に圧倒されます。
3
倒木に押し潰されて、タイタン・・・。
2019年05月26日 12:04撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木に押し潰されて、タイタン・・・。
3
その先辿る廃林道は、やがて右手に消えていきます。尾根を突き上げると、
2019年05月26日 12:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先辿る廃林道は、やがて右手に消えていきます。尾根を突き上げると、
1
1458mピークで稜線上の奥駈道に合流し、目指す行者還岳や大普賢岳のギザギザの稜線と対面しながら進みます。
2019年05月26日 12:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1458mピークで稜線上の奥駈道に合流し、目指す行者還岳や大普賢岳のギザギザの稜線と対面しながら進みます。
4
午前中に訪れた大台ヶ原山では固い蕾だったシロヤシオも咲き始めています。
2019年05月26日 12:22撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前中に訪れた大台ヶ原山では固い蕾だったシロヤシオも咲き始めています。
9
石灰岩地帯に差し掛かると、お目当てのヤマシャクヤクが現れます。
2019年05月26日 12:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石灰岩地帯に差し掛かると、お目当てのヤマシャクヤクが現れます。
18
ミツバツチグリでしょうか?
2019年05月26日 12:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツチグリでしょうか?
3
岩陰にはヒメレンゲも。
2019年05月26日 12:32撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩陰にはヒメレンゲも。
5
でもやっぱり気になるのはヤマシャクヤク。ふわふわとしたクリームの花に魅せられます。
2019年05月26日 12:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもやっぱり気になるのはヤマシャクヤク。ふわふわとしたクリームの花に魅せられます。
10
バイケイソウにびっしりと覆われた尾根を緩やかに下ります。
2019年05月26日 12:41撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイケイソウにびっしりと覆われた尾根を緩やかに下ります。
右手に横たわるのは大台ヶ原山。
2019年05月26日 12:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に横たわるのは大台ヶ原山。
3
ほどなく天川辻に達し、
2019年05月26日 12:49撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほどなく天川辻に達し、
1
ひと歩きで、行者還岳を間近に仰ぐ行者還小屋に導かれます。
2019年05月26日 12:55撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと歩きで、行者還岳を間近に仰ぐ行者還小屋に導かれます。
7
岩場に差し掛かり、連続する梯子を伝って乗り越えます。
2019年05月26日 13:06撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場に差し掛かり、連続する梯子を伝って乗り越えます。
1
奥駈道と分かれてひと登りすると、行者還岳の頂上に到着します。
2019年05月26日 13:18撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥駈道と分かれてひと登りすると、行者還岳の頂上に到着します。
6
弥山と八経ヶ岳を望む断崖の突端に立ち、恐る恐る身を乗り出すと、
2019年05月26日 13:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山と八経ヶ岳を望む断崖の突端に立ち、恐る恐る身を乗り出すと、
2
ミツバツツジがへばりつくようにして咲いています。
2019年05月26日 13:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジがへばりつくようにして咲いています。
5
頂上でのお目当てはシャクナゲ。濃いピンク色の花がそこかしこに咲き、
2019年05月26日 13:21撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上でのお目当てはシャクナゲ。濃いピンク色の花がそこかしこに咲き、
12
頂上は華やかな雰囲気に包まれています。
2019年05月26日 13:22撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上は華やかな雰囲気に包まれています。
8
シャクナゲの株を掻き分けながら、しばしお花を鑑賞。
2019年05月26日 13:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲの株を掻き分けながら、しばしお花を鑑賞。
2
ボリューム感たっぷりのシャクナゲに満足して、頂上を後にします。
2019年05月26日 13:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボリューム感たっぷりのシャクナゲに満足して、頂上を後にします。
9
来た道をそのまま戻る帰路でもヤマシャクヤクに魅了され、
2019年05月26日 14:14撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道をそのまま戻る帰路でもヤマシャクヤクに魅了され、
8
1458mピークで弥山や八経ヶ岳ともお別れ。この先はタイタン尾根を下ります。
2019年05月26日 14:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1458mピークで弥山や八経ヶ岳ともお別れ。この先はタイタン尾根を下ります。
3
撮影機材:

感想/記録

 シャクナゲに魅了された大台ヶ原山に続く本日の2座目は、行者還岳へ。こちらもシャクナゲが気になるところですが、もう一つのお目当てはヤマシャクヤク。タイタン尾根から奥駈道に取り付くと、やがてヤマシャクヤクがお出迎え。ふわふわとしたクリーム色の花がそこかしこに咲いています。行者還岳の頂上は濃いピンク色のシャクナゲに彩られ、見事な眺めでした。
訪問者数:333人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/1/14
投稿数: 665
2019/5/30 8:27
 はじめまして(^^)
おはようございます♪

教えてくださいm(__)m

行者還岳の鮮やかなピンクのしゃくなげと、丸くて白いヤマシャクヤクいいですね〜♪
まだヤマシャクヤクを見たことがなく一度見てみたいと思っているのですが、行者還岳のヤマシャクヤクは今週末まだ残ってそうですか?
登録日: 2014/1/6
投稿数: 44
2019/5/30 23:49
 Re: はじめまして(^^)
pure0228さま、初めまして。
行者還のヤマシャクヤクは、蕾こそそれほど見かけませんでしたが、
数自体はたくさん咲いていたので、今週末でも間に合うのではないかと。
霊仙山ではすでに時期が終わっていたそうで残念でしたが、
ピークの時期は何だか凄いっぽいので、私も来年は訪ねてみたいと思います。
登録日: 2016/1/14
投稿数: 665
2019/5/31 0:20
 こんばんは(^^)
お返事ありがとうございますm(_ _)m

今週末の山行き計画に、行者還岳は第一候補に決まり(^^)v

私も霊仙山は来年リベンジしたいと思ってますp(^_^)q
登録日: 2014/1/6
投稿数: 44
2019/5/31 0:31
 Re: こんばんは(^^)
お気を付けて。
ヤマシャクヤクといえば、白ポコも素敵ですが、
そろそろ赤ポコの様子も気になってきますね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ