また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1876825 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川主脈~馬蹄形

日程 2019年05月31日(金) 〜 2019年06月02日(日)
メンバー
天候1日目 曇りのち雨
2日目 晴れ時々ガス
3日目 晴れのちガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
平標登山口の駐車場 600円

土合駅→越後湯沢駅 電車で410円
越後湯沢駅→平標登山口 バスで700円
https://www.navitime.co.jp/diagram/bus/00492448/00077485/1/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間14分
休憩
8分
合計
2時間22分
S平標登山口駐車場09:2810:42平元新道登山口10:5011:50平標山の家
2日目
山行
9時間28分
休憩
1時間57分
合計
11時間25分
平標山の家03:5604:31平標山04:4405:25仙ノ倉山05:3506:11エビス大黒ノ頭06:2207:17越路避難小屋07:2008:01万太郎山08:1310:02オジカ沢ノ頭10:1011:15谷川岳・肩の小屋11:5212:22谷川岳13:09一ノ倉岳13:1413:25茂倉岳13:2614:14笹平14:2014:44武能岳14:5515:21蓬ヒュッテ
3日目
山行
6時間10分
休憩
33分
合計
6時間43分
蓬ヒュッテ04:1705:01七ツ小屋山05:0605:50清水峠05:5707:23ジャンクションピーク07:3007:44朝日岳07:5008:31笠ヶ岳08:3409:06白毛門09:0809:39松ノ木沢の頭09:4211:00土合駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目:5km, +670m, -40m

2日目:18.6km, +1800m, -1880m

3日目:13.4km, +780m, -1600m
コース状況/
危険箇所等
残雪は一部有、特に朝日岳-白毛門に多い。
この日はツボ足で問題無く通過できた。

◾テント場
平標山の家 平日なので2張、500円、水場有
蓬ヒュッテ 休日だが3張、500円、水場往復20分
その他周辺情報温泉:猿ヶ京温泉 まんてん星の湯 670円 ★★★☆☆
加水と塩素消毒。露天風呂は同じのが3つ。サウナと水風呂は有。休憩所はあるにはあるがゆっくりできる感じではない。

食事:雪ん洞 爆弾おにぎり筋子シャケミックス 990円 ★★★☆☆
越後湯沢駅で有名な、コシヒカリ1合のおにぎり。アルファ米しか食べてなかった身体に炊きたて飯が沁みる。具も豊富で美味すぎる。ただ、おにぎりでこの値段は高い。適当に注文した私も悪いのだが。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

癒しの森道を突き抜け
2019年05月31日 10:51撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
癒しの森道を突き抜け
そびえる平標山の懐へ

高校生の登山大会が催されてた
2019年05月31日 11:53撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そびえる平標山の懐へ

高校生の登山大会が催されてた
1
夏のテント泊、楽し過ぎる。辛い要素が一切無い。
2019年05月31日 12:27撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏のテント泊、楽し過ぎる。辛い要素が一切無い。
黎明の雲上に浮かぶ仙ノ倉山
2019年06月01日 04:32撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黎明の雲上に浮かぶ仙ノ倉山
7
寒いだろうな。
この光で暖まりな。
2019年06月01日 05:04撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いだろうな。
この光で暖まりな。
2
こちらからは優しい山容の仙ノ倉山
2019年06月01日 05:08撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらからは優しい山容の仙ノ倉山
2
雲を塞きとめるエビス大黒の頭
2019年06月01日 05:41撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲を塞きとめるエビス大黒の頭
3
主脈上の避難小屋は全て数人サイズ
最初から泊まる計画をするような小屋ではないと思う
2019年06月01日 05:45撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主脈上の避難小屋は全て数人サイズ
最初から泊まる計画をするような小屋ではないと思う
振り返ってこちらからも美麗な仙ノ倉山
2019年06月01日 06:08撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってこちらからも美麗な仙ノ倉山
2
万太郎山までは激下りからの400m登り
2019年06月01日 06:24撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山までは激下りからの400m登り
万太郎山への最後の登りと残りの歩く道の駅
2019年06月01日 07:39撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山への最後の登りと残りの歩く道の駅
2
雲がアクセント
2019年06月01日 07:43撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がアクセント
3
エビスの頭方面
ここから濃霧に包まれる
2019年06月01日 07:54撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビスの頭方面
ここから濃霧に包まれる
一応メインの谷川岳
何も見えないが涼しくて歩きやすい
2019年06月01日 12:03撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応メインの谷川岳
何も見えないが涼しくて歩きやすい
茂倉岳からの下りで晴れた!これが見たかった、俺百名山の武能岳
2019年06月01日 13:49撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳からの下りで晴れた!これが見たかった、俺百名山の武能岳
2
朝日岳も俺百名山
2019年06月01日 14:17撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳も俺百名山
2
蓬ヒュッテでテント泊
1年前と同じ場所だった
2019年06月01日 16:45撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬ヒュッテでテント泊
1年前と同じ場所だった
水場まで往復20分
キンキンに冷えててめちゃうまい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場まで往復20分
キンキンに冷えててめちゃうまい
最終日の朝
3月に歩いた大烏帽子岳、檜倉生、足柄岳
2019年06月02日 04:42撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終日の朝
3月に歩いた大烏帽子岳、檜倉生、足柄岳
1
随分と遠くから歩いてきたなぁ
2019年06月02日 04:59撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随分と遠くから歩いてきたなぁ
2
朝日岳は巨大な山塊のようだ
2019年06月02日 05:30撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳は巨大な山塊のようだ
1
上越の山々
何度見ても素晴らしい、もっと歩いてみたい
2019年06月02日 07:20撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上越の山々
何度見ても素晴らしい、もっと歩いてみたい
2
ガスに包まれる直前の朝日岳
2019年06月02日 07:37撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスに包まれる直前の朝日岳
1
ユグドラシル
多数の木が絡まり、1つになってる 生命の神秘
2019年06月02日 10:08撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユグドラシル
多数の木が絡まり、1つになってる 生命の神秘
3
13:50に乗ろうと思ってたが、11:50に余裕で間に合った。自分を見くびってた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:50に乗ろうと思ってたが、11:50に余裕で間に合った。自分を見くびってた。
1
爆弾おにぎり
お疲れ様でした。
2019年06月02日 12:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆弾おにぎり
お疲れ様でした。
1

感想/記録

シーズンスタートはこの山域。
水場が少ないので涼しいうちにやりたいのだ。

今まで歩いた山を見て、今まで見てるだけだった山を歩いて、至福のひと時だった。
楽しみつつ、次の目標への練習を頑張ろう。
訪問者数:403人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/1/5
投稿数: 142
2019/6/6 14:35
 上越国境主脈+馬蹄形を一挙に!!
longvalleyさん、こんにちは。
テント泊で一挙に両方を通しでやられたのは凄いです。
今後のさらなる活躍を応援しています。
登録日: 2013/7/11
投稿数: 10
2019/6/6 17:40
 Re: 上越国境主脈+馬蹄形を一挙に!!
tama-takeshiさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

写真では楽しそうですが、実際は2日目が体力面と水分面でかなりキツかったです。
今後ももっと鍛えて、来年はさらに距離を伸ばした縦走をしたいと思っています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ