また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1877741 全員に公開 ハイキング氷ノ山

氷ノ山&鉢伏山(氷ノ山キャンプ場~仙谷コース~)

日程 2019年06月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
氷ノ山 キャンプ場(登山者用 無料)に駐車。
車は、8:10の時点で9割程。(キャパは30台程)
※この日は、氷ノ山 夏山開きでした。
 この駐車場を少し下った所にも駐車場があり、ガラガラでした。

トイレあり。 

仙谷登山口を少し進んだゲレンデ付近に登山ポストあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間58分
休憩
1時間10分
合計
7時間8分
Sわかさ氷ノ山キャンプ場登山口08:1708:25響の森駐車場08:31仙谷コース登山口09:05赤壁岩09:0809:38仙谷分岐09:4309:48こしき岩09:5810:06氷ノ山10:1510:21こしき岩10:2410:27仙谷分岐10:31ヤキョウガ山10:52氷ノ山越11:0211:03一口水11:15赤倉頭11:23布滝頭11:37大平頭避難小屋11:3911:44大平頭11:53大久保分岐12:06小代越12:11高丸山12:44鉢伏山12:5713:24高丸山13:2513:29小代越13:44大久保分岐13:59大平頭14:06大平頭避難小屋14:1014:28布滝頭14:38赤倉頭14:52一口水14:5614:57氷ノ山越14:5915:05木原八丁15:12旧伊勢道石畳15:1515:17北探勝路分岐15:1815:22町道登山道・キャンプ場登山道合流15:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道は分かり易いと思います。
その他周辺情報道の駅 若桜・・・・・氷ノ山キャンプ場まで、20分程。
https://www.michi-no-eki.jp/stations/view/745

写真

氷ノ山 キャンプ場駐車場(鳥取県側 登山者用 奥にトイレの建物)に駐車。
朝からキャンプ場はにぎやか。
夏山山開きらしい。
こっそり車中で着替えて出発。
2019年06月02日 08:16撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷ノ山 キャンプ場駐車場(鳥取県側 登山者用 奥にトイレの建物)に駐車。
朝からキャンプ場はにぎやか。
夏山山開きらしい。
こっそり車中で着替えて出発。
2
まずは、仙谷登山口へ。
下ります。
2019年06月02日 08:18撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは、仙谷登山口へ。
下ります。
バンガローの間を抜けウロウロ。
仙谷登山口はどこだ?
2019年06月02日 08:19撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バンガローの間を抜けウロウロ。
仙谷登山口はどこだ?
ヤマレコMAPを山じゃない所で駆使し、登山口を目指します。
今日はロングコース。
歩けるかな?
2019年06月02日 08:29撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコMAPを山じゃない所で駆使し、登山口を目指します。
今日はロングコース。
歩けるかな?
3
仙谷登山口。
立派です。
2019年06月02日 08:32撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙谷登山口。
立派です。
わかさ氷ノ山スキー場。
登山道を少し歩くと、ゲレンデに出ます。
分岐と登山ポストが見えます。
向かいます。
2019年06月02日 08:33撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わかさ氷ノ山スキー場。
登山道を少し歩くと、ゲレンデに出ます。
分岐と登山ポストが見えます。
向かいます。
5
リフト乗り場の方は、車は停めれるんかな?
2019年06月02日 08:34撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト乗り場の方は、車は停めれるんかな?
1
ゲレンデを過ぎて、なだらかに登って行きます。
あっ。熊鈴忘れた。
2019年06月02日 08:44撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデを過ぎて、なだらかに登って行きます。
あっ。熊鈴忘れた。
1
渡渉。
2019年06月02日 08:49撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉。
2
巨木、老木が目につきます。
2019年06月02日 08:53撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨木、老木が目につきます。
2
ほとんどが、氷ノ山越コースだと思いますが、仙谷コースも4組の人とすれ違いました。
2019年06月02日 08:57撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんどが、氷ノ山越コースだと思いますが、仙谷コースも4組の人とすれ違いました。
1
ニリンソウ?
2019年06月02日 09:05撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウ?
4
荒れた谷はテープを頼りに進みます。
今日は歩きが雑(大きな段差の歩行)でしたが、焦っているのか修正できなかった。疲れた。
2019年06月02日 09:08撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒れた谷はテープを頼りに進みます。
今日は歩きが雑(大きな段差の歩行)でしたが、焦っているのか修正できなかった。疲れた。
2
岩で休憩すればよかった。
2019年06月02日 09:12撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩で休憩すればよかった。
2
鎖場を通過。
2019年06月02日 09:13撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場を通過。
2
タチカメバソウ。
かわいい。
2019年06月02日 09:18撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチカメバソウ。
かわいい。
7
谷筋から尾根筋へ。
ここは急登。
2019年06月02日 09:28撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷筋から尾根筋へ。
ここは急登。
1
仙谷コース 7/10。
1/10からあります。
2019年06月02日 09:32撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙谷コース 7/10。
1/10からあります。
1
Oh!
ブナの並木道だ。
ここはいい所です。
2019年06月02日 09:34撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Oh!
ブナの並木道だ。
ここはいい所です。
5
仙谷分岐(氷ノ山まで8/10)
ここから多くの登山者とすれ違います。
2019年06月02日 09:43撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙谷分岐(氷ノ山まで8/10)
ここから多くの登山者とすれ違います。
1
イワカガミ。
2019年06月02日 09:44撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ。
9
こしき岩。
威圧感あります。
2019年06月02日 09:46撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こしき岩。
威圧感あります。
1
こしき岩、登れるの?
行ってみよう。
2019年06月02日 09:46撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こしき岩、登れるの?
行ってみよう。
1
少し登ったら、いい景色。
2019年06月02日 09:48撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登ったら、いい景色。
4
頂上は登れそうだが、下りるの怖そう。
今日の所は、ここまで。
速やかに撤退し、本来の任務(氷ノ山)に戻ろう。
2019年06月02日 09:48撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上は登れそうだが、下りるの怖そう。
今日の所は、ここまで。
速やかに撤退し、本来の任務(氷ノ山)に戻ろう。
6
避難小屋。
あれが山頂のシンボル。
あと少し。
2019年06月02日 10:03撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋。
あれが山頂のシンボル。
あと少し。
1
氷ノ山 山頂。
12:00のからの夏山開きの前にもかかわらず、山頂には多くの人で賑わっていました。避難小屋の中に、いっぱい人が居ました。
2019年06月02日 10:07撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷ノ山 山頂。
12:00のからの夏山開きの前にもかかわらず、山頂には多くの人で賑わっていました。避難小屋の中に、いっぱい人が居ました。
10
眺望よいです。
曇って暑かったですが、山頂は涼しい風が吹き、気持ちよく休憩できました。
2019年06月02日 10:08撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望よいです。
曇って暑かったですが、山頂は涼しい風が吹き、気持ちよく休憩できました。
3
下ります。
多くの人が登って行きます。
これから向かうハチ高原スキー場(鉢伏山)が見えます。
2019年06月02日 10:16撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ります。
多くの人が登って行きます。
これから向かうハチ高原スキー場(鉢伏山)が見えます。
3
鉢伏山。
遠いけど、歩けそうだ。
2019年06月02日 10:31撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢伏山。
遠いけど、歩けそうだ。
4
氷ノ山越避難小屋到着。
ここまで、このペースでこの時間。
コースタイム甘くない。このまま鉢伏山に行けば駐車場に18:30程。
ヤバい。無理だ。目視で行けそうやのに。10分程地図を見て悩みました。無理せず大平頭避難小屋まで行くことに決断。
2019年06月02日 10:51撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷ノ山越避難小屋到着。
ここまで、このペースでこの時間。
コースタイム甘くない。このまま鉢伏山に行けば駐車場に18:30程。
ヤバい。無理だ。目視で行けそうやのに。10分程地図を見て悩みました。無理せず大平頭避難小屋まで行くことに決断。
1
天狗岩 通過。
2019年06月02日 11:13撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩 通過。
1
布滝頭 通過。
あれ?20分程でこの距離。
2019年06月02日 11:20撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布滝頭 通過。
あれ?20分程でこの距離。
1
大平頭避難小屋 到着。
あれ?コースタイム 1:30の所が0:40かかってない。
山行の判断に大きく影響する誤り。何か意図が?
これなら、鉢伏山に行ける。
2019年06月02日 11:36撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平頭避難小屋 到着。
あれ?コースタイム 1:30の所が0:40かかってない。
山行の判断に大きく影響する誤り。何か意図が?
これなら、鉢伏山に行ける。
2
静かな森を下ります。
2019年06月02日 11:45撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな森を下ります。
1
鉢伏山が迫ってきた。
2019年06月02日 11:49撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢伏山が迫ってきた。
4
タニウツギ
2019年06月02日 11:49撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タニウツギ
2
森を抜けると、展望が開けます。
2019年06月02日 11:49撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森を抜けると、展望が開けます。
3
気持ちいい道だ。
2019年06月02日 11:52撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい道だ。
5
登ります。
2019年06月02日 11:56撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ります。
3
登ります。
2019年06月02日 12:05撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ります。
2
小代越 通過。
2019年06月02日 12:06撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小代越 通過。
2
綺麗♪
2019年06月02日 12:10撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗♪
1
今日もバテバテ。
山頂は見えているので、心は折れません。
2019年06月02日 12:17撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もバテバテ。
山頂は見えているので、心は折れません。
2
あと少し。
2019年06月02日 12:42撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少し。
1
鉢伏山 山頂。やっほ。
広い山頂。眺望いいです。
2019年06月02日 12:45撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢伏山 山頂。やっほ。
広い山頂。眺望いいです。
9
山頂から、氷ノ山。
あそこから歩いて来たのか。
2019年06月02日 12:46撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から、氷ノ山。
あそこから歩いて来たのか。
4
ハチ北方面。
滑りに来たな。若いころ。
あー。高校の時に合宿にも来た。ハチ北、走った。

2019年06月02日 12:56撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハチ北方面。
滑りに来たな。若いころ。
あー。高校の時に合宿にも来た。ハチ北、走った。

3
山頂で、色々思い出してしまった。
歩いてきて来てよかった。
2019年06月02日 12:56撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で、色々思い出してしまった。
歩いてきて来てよかった。
4
名残惜しいですが、下ります。
2019年06月02日 12:58撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが、下ります。
2
氷ノ山とハチ高原。
2019年06月02日 13:06撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷ノ山とハチ高原。
2
気持ちの良い道を戻ります。
2019年06月02日 13:09撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い道を戻ります。
2
下ります。
2019年06月02日 13:27撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ります。
3
ほんまに鉢伏山まで来てよかった。
2019年06月02日 13:40撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんまに鉢伏山まで来てよかった。
1
大平頭避難小屋 通過。
コースタイム、甘々。
2019年06月02日 14:06撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平頭避難小屋 通過。
コースタイム、甘々。
1
いい森だ。
2019年06月02日 14:25撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい森だ。
2
氷ノ山越コースは大渋滞。
歩き易い道です。

2019年06月02日 15:03撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷ノ山越コースは大渋滞。
歩き易い道です。

3
なだらかに下って行きます。
2019年06月02日 15:19撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかに下って行きます。
1
お疲れさまでした。
歩けてよかった。
2019年06月02日 15:25撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れさまでした。
歩けてよかった。
2
帰路。道の駅ようか。
朝倉山椒ソフトクリーム。
山椒?ってと思ったけど、アリでした。
ただ道の駅の価格設定は強気だ。
2019年06月02日 16:59撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路。道の駅ようか。
朝倉山椒ソフトクリーム。
山椒?ってと思ったけど、アリでした。
ただ道の駅の価格設定は強気だ。
7

感想/記録

梅雨入りするまでに、前から計画していた氷ノ山に行くことにしました。
ルートは多くあります。
レコを参考に色々考えましたが、鉢伏山とセットで登れる事を知り、ロングコースですが、許容できると思い決めました。
どうもピークハント志向が強いようです。
登山は、前日までの疲労の蓄積とコースタイム10:50の脅威におびえ、歩きに余裕が無く、雑な運足により疲弊し、氷ノ山越で山行そのものの縮小を真剣に検討してしまいました。目測で行けそうな鉢伏山がコースタイムでは行けない。ヤマレコMAPの断面図まで見て高低差をイメージして悩みました。無理でも将来の赤線(赤線志向も強い)を繋げるにしても大平頭避難小屋までは行っておこう。進む事を決め、時間を意識して歩く事にしました。
着いてみると、40分程(コースタイム1:30)。
そう言えば、誰かレコで書いていた。
ここからは、大甘のコースタイムで時間の脅威は無くなり、鉢伏山まで素晴らしい登山道を歩く事ができました。行ってよかった。
今日は多くの人で山は大賑わいでした。
訪問者数:304人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

no2
登録日: 2012/6/14
投稿数: 821
2019/6/5 8:49
 vega2000さん、こんにちは。
 まあ凄いコース取りですね〜 6時間で歩かれるのも健脚・強脚です。若桜側からだとエスケープルートが無いですよね。
昨年歩いた「ぶん廻しルート」では、晩秋という季節もありましたが、自転車デポにてズルしちゃいました。「ぶん廻しルート」では、3つほどエスケープルートがありますので、体力とタイムに合わせて下山できるのでいいです。

大平頭を過ぎて森を抜けた場所から、小代越を見下ろし鉢伏山までのルートが見える場所がお気に入りです。そこの斜面にある木階段もお気に入りなんです。逆ルートにて大平頭へ上がる際、自分の歩幅にぴったりで凄く登り易かったものでして。設計者、施工者に表彰状を送りたい気持ちでした(笑)
登録日: 2014/8/12
投稿数: 40
2019/6/5 20:11
 Re: no2さん。こんばんは。
コメントありがとうございます。
バテバテでした。日差しが強ければ心が折れていたと思います。まだ疲労感が残ってます。
でも鉢伏山まで行って、あそこを歩けてよかったです。いい所ですね。
木段。そうそう。
ハードル走をしているような木段が多い中、木段間に石が敷き詰めてあって、きちんと段差が保たれていて歩き易かった。
草原の緑に木段が映える景色がよかったのかも知れません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ