また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1897024 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

稲子湯から本沢温泉(八ヶ岳)周回

日程 2019年06月16日(日) 〜 2019年06月17日(月)
メンバー
 sanga1993(記録)
 millet08(CL)
天候D1曇り後雨と強風 D2曇り後晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
稲子湯の有料駐車場利用300円/日
公衆トイレあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間0分
休憩
27分
合計
3時間27分
S稲子湯09:0210:011790M休憩10:0710:55しらびそ小屋11:1212:062150M休憩12:0812:14本沢温泉方面分岐(みどり池方面分岐)12:1612:29本沢温泉
2日目
山行
2時間45分
休憩
44分
合計
3時間29分
本沢温泉06:4406:54本沢温泉野天風呂07:0407:13本沢温泉07:2308:11富士見平08:1208:23ゲート前登山口(4WD駐車場)08:3308:59本沢入口(本沢温泉登山口)09:0209:301490M休憩09:4010:13稲子湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
稲子湯→しらびそ小屋:災害の影響でルートが変わっています。道標はしっかりありますが間違えやすい箇所もありますのでよく確認してください。
本沢温泉→本沢温泉入口:倒木が数か所あります。今回の強風で倒れたばかりのものもあります。災害で一部迂回ルートがあります。
その他周辺情報下山後は稲子湯を利用しました。味わいのある温泉です。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 磁気コンパス 高度計 腕時計 携帯電話 現金 健康保険証 計画書 地図 筆記具 GPSロガー デジカメ モバイルバッテリー ヘッドライト 予備バッテリー サングラス ナイフ ライター EMGシート ホイッスル レジ袋 山岳保険証の写し ローパー 日焼け止め 着替え 非常食 行動食 テルモス 水筒 カッパ 上着 帽子 手袋 手ぬぐい メインザック ザックカバー 登山靴 スパッツ トレッキングポール 虫除け 無線従事者免許証 無線局免許状 携帯トイレ 食器 テント
共同装備 LEDランタンと予備バッテリー ポリタン First Aid Kit ストーブ ガスカートリッジ 調理器具一式 食糧 無線機

写真

1日目はここから出発します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1日目はここから出発します
2
スタートしてすぐ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートしてすぐ
1
こまどり沢の休憩ポイント
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こまどり沢の休憩ポイント
1
煙たなびくしらびそ小屋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
煙たなびくしらびそ小屋
2
みどり池
写真ではわかりませんが強風
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みどり池
写真ではわかりませんが強風
1
幻想的な樹林を進むと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幻想的な樹林を進むと
1
木道のある湿原へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道のある湿原へ
2
倒木の森を抜ければ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木の森を抜ければ
1
2日目は硫黄が顔を出し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目は硫黄が顔を出し
2
綺麗に見えますが稜線は強風
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗に見えますが稜線は強風
2
野天風呂の分岐を折れ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野天風呂の分岐を折れ
1
日本最高所の湯船へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本最高所の湯船へ
1
晴れている下界に向け
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れている下界に向け
1
爆裂火口に別れを告げ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆裂火口に別れを告げ
1
昨日の強風で倒れた木が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の強風で倒れた木が
1
行く手を阻んでいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く手を阻んでいます
1
途中には迂回路があり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中には迂回路があり
1
ちょっとした登り返し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした登り返し
1
桟橋からは硫黄の雄姿が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桟橋からは硫黄の雄姿が
1
本沢温泉入口に到着です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本沢温泉入口に到着です
1
稲子湯への行程では硫黄や
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲子湯への行程では硫黄や
2
稲子や天狗そして
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲子や天狗そして
3
根石岳が綺麗に見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石岳が綺麗に見えました
4
最後の登りを頑張って無事到着です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登りを頑張って無事到着です
3

感想/記録

たまには山小屋に泊まってみようということで、根石岳山荘を目指して稲子湯を出発しました。低気圧の影響で強風が吹き荒れるなか黙々と登っていると、ミスコースをしたというお二人に出合い(後々再会することに)情報交換。しらびそ小屋に到着するころには一段と風が強くなり時折雨もあたるようになってきたので、カッパを着こんで出発。神秘的な樹林を抜け山腹のピークを越えると本沢温泉に到着。到着と同時に風雨がひどくなってきたので宿泊を決意し、午後は温泉と飲食でゆっくりと過ごしました。宿で先ほどのお二人に再会し詳しい経緯を聞くと、だいぶロスしたようでした。それにしても無事到着してなによりです。
2日目は4時に起床し天候チェックしましたが、稜線は荒れ模様のため下山することにしました。せっかくここまで来たので野天風呂まで足を伸ばし記念撮影だけしてから下山を開始するといきなりの倒木。どうやらこの強風で倒れたようです。下山途中本日の入山のパーティの方々とすれ違い、登山口への道路でも倒木のため車が通行できないことを聞きました。とんでもない日に来てしまったようです。本沢温泉入口から稲子湯へ向け舗装道路を歩いていると、小海町役場の方々が倒木を撤去したところでした。近くには先ほどのパーティーの方のものと思われる車が駐車してあり、ここから歩いたとなるとかなり大変だったろうと改めて思いました。稲子湯へは最後に少し登り返しがあり、程よく汗をかいたところで無事到着しました。その後温泉で汗を流して帰宅の途についたのですが、記憶に残る山行になったことだけは確かです。
訪問者数:783人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/5
投稿数: 65
2019/6/21 22:18
 山行お疲れさまでした。
乾燥室ではいろいろお話ありがとうございました。
初日こそなかなかの強風でしたが、終わってみれば楽しい山行で終えられてお互いなによりでした。
またどこかでお会いするかもしれません。その時はよろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ