また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1923155 全員に公開 ハイキング大雪山

幸運の《 大雪山旭岳 》

日程 2019年07月12日(金) [日帰り]
メンバー
天候薄雲
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等
ロープウェイ往復 2,900円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間16分
休憩
20分
合計
2時間36分
S姿見駅09:1709:27旭岳石室09:2809:30姿見の池10:27金庫岩10:3410:39大雪山10:4810:53金庫岩10:5511:33姿見の池11:3411:43姿見駅11:53山麓駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
姿見駅でロープウェイ乗車がギリギリだったので,ログの切り忘れによりゴールは山麓駅になっています。ルートは修正できましたが,コースタイムはそのままです。
コース状況/
危険箇所等
火山特有のガレ場・ザレ場ですが、よく整備されています。

写真

ロープウェイから旭岳の頭が見えます
2019年07月12日 08:59撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイから旭岳の頭が見えます
姿見駅を降りてすぐ
2019年07月12日 09:15撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姿見駅を降りてすぐ
はっきり見えて、天気はこの時期としては上々
2019年07月12日 09:19撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はっきり見えて、天気はこの時期としては上々
2
お花畑が広がり、チングルマ・エゾコザクラなどが群生
2019年07月12日 09:22撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑が広がり、チングルマ・エゾコザクラなどが群生
旭岳は活火山です
2019年07月12日 09:29撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳は活火山です
地元の那須岳よりも噴気口が多い
2019年07月12日 09:29撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地元の那須岳よりも噴気口が多い
結構登ってきました
2019年07月12日 10:04撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構登ってきました
雪渓の奥に「トムラウシ山」が見えました
遠景はあきらめていたのに・・・ ラッキー!!
2019年07月12日 10:05撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の奥に「トムラウシ山」が見えました
遠景はあきらめていたのに・・・ ラッキー!!
2
「旭岳」山頂の右に「金庫岩」がハッキリと
2019年07月12日 10:08撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「旭岳」山頂の右に「金庫岩」がハッキリと
1
このペースなら時間内に山頂まで行けそう
あと30分頑張るぞー
2019年07月12日 10:13撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このペースなら時間内に山頂まで行けそう
あと30分頑張るぞー
あれ!! ガスってきた
2019年07月12日 10:14撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ!! ガスってきた
下は真っ白だ〜〜
2019年07月12日 10:14撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下は真っ白だ〜〜
9合目に到着
2019年07月12日 10:26撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目に到着
山頂見えたーーー
2019年07月12日 10:38撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂見えたーーー
1
到着
ガスもかかっていない ⇒ 超ラッキー
2019年07月12日 10:38撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着
ガスもかかっていない ⇒ 超ラッキー
2
前掛山(浅間山)や硫黄岳(八ヶ岳)の火口壁もすごかったけれど,ここのも負けていない
2019年07月12日 10:39撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前掛山(浅間山)や硫黄岳(八ヶ岳)の火口壁もすごかったけれど,ここのも負けていない
裾合平方面
「安足間岳」と「比布岳」 ⇒
2019年07月12日 10:39撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裾合平方面
「安足間岳」と「比布岳」 ⇒
⇒ 左奥に「北鎮岳」
 中央手前「熊ヶ岳カルデラ」 ⇒
2019年07月12日 10:39撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
⇒ 左奥に「北鎮岳」
 中央手前「熊ヶ岳カルデラ」 ⇒
⇒ 左に「間宮岳」
  右に「北海岳」⇒
2019年07月12日 10:39撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
⇒ 左に「間宮岳」
  右に「北海岳」⇒
⇒ 「北海岳」への縦走路
2019年07月12日 10:41撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
⇒ 「北海岳」への縦走路
無事登頂しました
2019年07月12日 10:43撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事登頂しました
3
雄大な景色です
2019年07月12日 10:45撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄大な景色です
時間があれば縦走したい
2019年07月12日 10:45撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間があれば縦走したい
登ってきたルート
2019年07月12日 10:47撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきたルート
姿見駅が見えます
2019年07月12日 10:47撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姿見駅が見えます
さて,1時間弱で下山スタート
2019年07月12日 10:48撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて,1時間弱で下山スタート
これは「ニセ金庫岩」と呼ばれているそうです
2019年07月12日 10:52撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは「ニセ金庫岩」と呼ばれているそうです
滑らないように・・・・
2019年07月12日 10:59撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑らないように・・・・
火口壁を下から山頂方向へ →
2019年07月12日 11:02撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口壁を下から山頂方向へ →
→ 残雪あり →
2019年07月12日 11:01撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
→ 残雪あり →
→ 大きな噴火だったのでしょうか
2019年07月12日 11:01撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
→ 大きな噴火だったのでしょうか
沢山の噴気口があり噴気量が多い
2019年07月12日 11:08撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢山の噴気口があり噴気量が多い
見晴らし抜群
2019年07月12日 11:08撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らし抜群
また来れるように・・・・
2019年07月12日 11:11撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また来れるように・・・・
あと30分となりました
スピードアップ
2019年07月12日 11:12撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと30分となりました
スピードアップ
一番大きな噴気口
2019年07月12日 11:23撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番大きな噴気口
高山植物が咲き始めていました
2019年07月12日 10:47撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山植物が咲き始めていました
「マルバシモツケ」
2019年07月12日 11:19撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「マルバシモツケ」
1
「○○キンバイ」でしょうか?
詳しい方,教えていただければ
2019年07月12日 11:32撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「○○キンバイ」でしょうか?
詳しい方,教えていただければ
1
「チングルマ」と「エゾコザクラ」
2019年07月12日 11:37撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「チングルマ」と「エゾコザクラ」
1
なんとか往復できたましたが,ピストンでは勿体ない山です
2019年07月12日 11:34撮影 by uD800,S800 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか往復できたましたが,ピストンでは勿体ない山です
1

感想/記録

 天気がもちそうなので、飛行機とバスの時間の関係から3時間しか無かったが、散策コースを楽しもうと旭岳へ向かった。ロープウェイに乗って姿見駅から外に出ると、旭岳がはっきり大きく見えたので、1.5時間を限度として行けるところまでチャレンジすることにした。そう思ったら、山頂が近く感じ、ペースは上がり、8合目あたりでガスが上がってきたが、このペースなら山頂まで行けそうだ。
 山頂に到着すると、遠景は雲でダメだが、大雪山系はバッチリで、何という幸運であろう。連なる峰々から、やはり縦走するべき山域だ。ゆっくり眺めたいが、下山は1時間の予定のため、写真をとったら出発。前半は小走り、最後の700mは激走となり、11:45発のロープウェイにギリギリ間に合った。
 幸運にも何とか登頂したが、こんな登り方ではもったいない山であった。近いうちに大雪山系縦走で再訪したい。
訪問者数:189人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ