また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1927890 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走飯豊山

懐の深さは曙並みの飯豊山

日程 2019年07月13日(土) 〜 2019年07月14日(日)
メンバー , その他メンバー2人
天候曇り時々雨(初日曇り、2日目雨が意外と降らない曇りだけど、山頂はなれた途端に降ってきたときは厳しかった。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
会社の同僚のクルマ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間41分
休憩
23分
合計
7時間4分
S御沢野営場08:5509:05御沢登山口09:0709:38下十五里09:4210:01中十五里10:0110:36上十五里10:3711:01笹平11:0211:41横峰11:4112:00峰秀水12:0012:17地蔵山西分岐12:1713:35剣ヶ峰13:3613:50剣ヶ峰の水場13:5413:59三国岳避難小屋(三国小屋)14:1115:12七森15:1215:38種蒔山15:3915:56切合・種蒔山分れ15:5616:01切合避難小屋
2日目
山行
9時間24分
休憩
1時間41分
合計
11時間5分
切合避難小屋04:1204:38草履塚04:4705:02姥権現05:0205:09御秘所05:0905:25御前坂下05:2605:49一ノ王子05:4906:01本山小屋06:0306:18飯豊山06:2006:42本山小屋06:4206:47一ノ王子06:4707:05御前坂下07:0507:23御秘所07:2307:27姥権現07:2707:41草履塚07:4208:05切合避難小屋09:1109:26切合・種蒔山分れ09:2709:43種蒔山09:4310:15七森10:1510:58三国岳避難小屋(三国小屋)11:1511:22剣ヶ峰の水場11:2311:33剣ヶ峰11:3512:18地蔵山西分岐12:1912:36峰秀水12:3612:52横峰12:5213:18笹平13:1913:36上十五里13:3614:02中十五里14:0214:26下十五里14:2614:52御沢登山口14:5215:01御沢野営場15:0115:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩稜は注意してるから、そのまま行けばいい。
長坂の下りは疲れてるところに来て、滑るから要注意!滑って転んでストック折ったりしないように。
その他周辺情報飯豊の湯500円は、露天もあって熱い湯に落ち着いててゆったり入れる。ぼおっとしたいけど、ぬるいのは無い。休憩室で横になったらアウトかも。

写真

食料バッチリ
2019年07月12日 15:19撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食料バッチリ
3
14.5キロ(液体なし)
2019年07月12日 18:24撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14.5キロ(液体なし)
5
パーキングエリアからの朝焼け
2019年07月13日 04:24撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パーキングエリアからの朝焼け
2
本格スタート
2019年07月13日 09:05撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本格スタート
1
高樹齢の杉。行ってきます。
2019年07月13日 09:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高樹齢の杉。行ってきます。
1
長坂を登ったとところにある水場、生き返る。
2019年07月13日 12:03撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長坂を登ったとところにある水場、生き返る。
2
少しひらけた稜線でひと休み
2019年07月13日 12:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しひらけた稜線でひと休み
2
ヒメサユリが見え出した
2019年07月13日 13:22撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメサユリが見え出した
1
剣ヶ峰に到着。ここへの上り下り岩稜がこの山行の気をつけポイント。ストックはしまって三点支持で通過した。
2019年07月13日 13:37撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰に到着。ここへの上り下り岩稜がこの山行の気をつけポイント。ストックはしまって三点支持で通過した。
2
ところどころでヒメサユリが癒してくれる
2019年07月13日 13:38撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころでヒメサユリが癒してくれる
1
三国小屋とニッコウキスゲ。いい色です。
2019年07月13日 14:08撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国小屋とニッコウキスゲ。いい色です。
1
少しだけ雲がとれて稜線が見えた
2019年07月13日 15:54撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ雲がとれて稜線が見えた
2
切合小屋到着!
2019年07月13日 16:00撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切合小屋到着!
1
ここをキャンプ地とする
2019年07月13日 16:56撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここをキャンプ地とする
3
腹ペコなので、シェフがさっそく夕食準備。今夜のメニューはご飯、カレー、福神漬け。と特別メニュー。
2019年07月13日 16:56撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腹ペコなので、シェフがさっそく夕食準備。今夜のメニューはご飯、カレー、福神漬け。と特別メニュー。
3
カレー旨し
2019年07月13日 17:24撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カレー旨し
3
特別メニューのやきとり丼。こっちももちろん美味かった〜〜!
2019年07月13日 17:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特別メニューのやきとり丼。こっちももちろん美味かった〜〜!
3
小屋の周りにはヨツバシオガマが
2019年07月13日 18:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の周りにはヨツバシオガマが
2
朝、テント前の雪渓。ガス&雨…
2019年07月13日 18:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、テント前の雪渓。ガス&雨…
1
それでも何とか山頂にたどり着いた〜!
2019年07月14日 06:20撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも何とか山頂にたどり着いた〜!
4
ウスユキソウ
2019年07月14日 06:51撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ
2
でかいカタツムリ
2019年07月14日 09:46撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でかいカタツムリ
1
三本杉まで戻ってきた。お疲れさまです。はー、長かったー。よく登ったよなー。
2019年07月14日 14:51撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本杉まで戻ってきた。お疲れさまです。はー、長かったー。よく登ったよなー。
長い長い表参道から参拝してきました。
2019年07月14日 14:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い長い表参道から参拝してきました。
1

感想/記録

2015年から密かに計画していて、2018年、本格的に計画するも嵐で断念。今年こそはとリベンジした。
金曜の夜に松戸の同僚宅に前泊して3時出発。登山口に8時ごろ到着。
登り始めの長坂はホントに長い。途中に休憩スポットがあるのが唯一の救いだ。樹林帯を黙々と登ってストックしまって岩稜アタック。三国小屋で小休止した後は、アップダウンを繰り返してやっとのことで、切合小屋に16時に到着。やっと着いたー!
テントは、大きなテント場と少し離れた小屋を少し下った雪渓の目の前に設営。テント設営班とご飯炊き班に分かれ、作業開始。カレーライスに福神漬けと豪華な夕食。おかわりで個別に持参していた焼き鳥の缶詰に温玉をのせた焼き鳥丼も食べて満足。19時にはシュラフに潜り込むも寝付けず動画見たりして過ごす。
電子音のような鳥の鳴き声が聞こえる。八甲田山でも聞こえたやつだ。こんな鳥いるのか?幻聴が聞こえ出したのかと思いスマホのボイスレコーダーで録音して聞いてみるけど、聞こえない。なんだろうと思いながら眠りにつく。
朝起きて仲間に聞いたら確かに鳴き声が聞こえたとのこと。幻聴じゃなかったのか、よかった。
4時過ぎに小屋をスタートして、霧の中飯豊山山頂を目指す。途中、雪渓で少し道迷いするも少し戻ってリカバリ。そこそこ斜度があり雪も固めだったので、軽アイゼンあってよかった。
霧の中の山頂は貸し切り状態で写真とって、少し補給して早々に下山。晴れてたらさぞかし眺望がいいんだろうなぁ。
下り始めたら、天候が変わって激しい風雨に。足元に気をつけて下りる。小屋まで戻るころには風雨も落ち着いてきた。すれ違う人の中には半袖短パン姿も。それは流石にマズそうだな。
テントを撤収してカップラーメン食べて下山開始。クタクタの足に力が入らず、滑ること数回。長坂後半で滑ってストック破損。身代わりになってくれたと思うことにしよう。下りながら、こんな長い登りをよく登ったなぁ、と我ながら感心。
駐車場到着は15時。長い長い山行が終わった。
飯豊の湯でさっぱりして喜多方ラーメン食べて帰路の途に。
地下鉄乗り継いで帰ってからビール2缶飲んで就寝。片付けもそこそこに
泥のような眠りについた。
訪問者数:566人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ