また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1932181 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

燕岳

日程 2019年07月15日(月) 〜 2019年07月16日(火)
メンバー
天候雲☁ 雨 ☔晴れ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間0分
休憩
0分
合計
4時間0分
Sスタート地点08:0012:00ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSが動かないため上手くコースタイムが出ません❗
中房温泉8:00
第2ベンチ9:10
第3ベンチ10:00
合戦小屋10:50
燕山荘12:00
コース状況/
危険箇所等
危険箇所などは特にありませんでした

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ グローブ 防寒着 雨具 サンダル 昼ご飯 行動食 飲料 ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ テント テントマット シェラフ
備考 いつも携帯しないけど頭痛薬や風邪薬など薬を持って行った方が良いと改めて思いました。

写真

合戦小屋から上はぱらついたりガスってなんも見えません😭
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋から上はぱらついたりガスってなんも見えません😭
森林限界を超えたけどずーっとガスの中😑必ず晴れると信じながら霧雨の中登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を超えたけどずーっとガスの中😑必ず晴れると信じながら霧雨の中登ります
1
ミヤマキンバイ⁉花畑の中を歩きます😁ちょっとガスが薄くなったかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ⁉花畑の中を歩きます😁ちょっとガスが薄くなったかな?
1
テン場には雪が沢山残ってて何張りか雪上テント⛺になっていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場には雪が沢山残ってて何張りか雪上テント⛺になっていました
イルカ岩もガスの中🥶
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イルカ岩もガスの中🥶
1
ガス取れてきた😁
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガス取れてきた😁
🤩来た❗って感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
🤩来た❗って感じ
3
コマクサの群生地の群生地
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサの群生地の群生地
燕岳山頂❗またガスの中まわり真っ白なので北燕岳に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳山頂❗またガスの中まわり真っ白なので北燕岳に向かいます
1
北燕岳に着いたらこのパノラマ🤩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北燕岳に着いたらこのパノラマ🤩
2
晴れると信じて良かった👍
リアル天気の子👍
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れると信じて良かった👍
リアル天気の子👍
2

感想/記録

天気が微妙だったため行く山が決まらず安曇野ICを降りた時点で爺ヶ岳か針ノ木岳か燕岳なんて悩んで1番好天しそうな燕岳に向かいました。
真っ白なガスの中登ります!登り始めは日が差してきて期待するも直ぐにまたガスの中
雨も☔
夕方から晴れて来た☀夜も月が見え隠れし始め翌朝に期待するも朝4:00の時点で真っ白な世界にガッカリ😞
山頂に着いた時もガスの中…
北燕岳に向かう稜線で徐々にガスが取れて来て最高の景色に感動🤩🤩🤩
テン場に戻るまでずーっと晴れ☀だったので
すごく良かったです。
ただ日の出が見れなかったのがちょっと残念でしたがそれでも最高の山行になりました😁
訪問者数:248人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ