また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1936128 全員に公開 沢登り道南

狩場山(千走川南東面沢ルート遡行)

日程 2019年07月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候終日、晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間42分
休憩
26分
合計
9時間8分
Sスタート地点06:3913:22狩場山13:4615:34千走登山口15:3615:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
*30mの大滝→10mのスダレ滝→10mの涸れ滝と難所が次々と現れます*その難所を超えた後に控える草原の風景は素晴らしいの一言です*しかしそんな気持ちの良い場所はクマも同じの様で巨大な落し物が点々と*
過去天気図(気象庁) 2019年07月の天気図 [pdf]

写真

(ven)星空を見ながらテントの外で寝てたおじさんが目覚めました(笑)
(yu)星空の下ではゴロ寝に限る。夜露が激しいのでシュラフカバーは必須です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)星空を見ながらテントの外で寝てたおじさんが目覚めました(笑)
(yu)星空の下ではゴロ寝に限る。夜露が激しいのでシュラフカバーは必須です
6
(ven)今日は快晴!ありがたや
(yu)太陽のパワーはこれから!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)今日は快晴!ありがたや
(yu)太陽のパワーはこれから!
1
(ven)入渓地点。滝の爆音に二人は無言に。。
(yu)昨日のぶな滝沢とは水量も迫力も違います
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)入渓地点。滝の爆音に二人は無言に。。
(yu)昨日のぶな滝沢とは水量も迫力も違います
2
(ven)序盤はゴーロ帯が続きます
(yu)大岩を乗り越えるの苦手・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)序盤はゴーロ帯が続きます
(yu)大岩を乗り越えるの苦手・・・
(yu)既に足に来ているオレ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(yu)既に足に来ているオレ?
1
(ven)ゴーロゴロ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)ゴーロゴロ!
1
(ven)早くおいでと、ニヤついている私♪
(yu)お〜い
2019年07月21日 07:38撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)早くおいでと、ニヤついている私♪
(yu)お〜い
3
(yu)すると連続ナメの光景が広がる〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(yu)すると連続ナメの光景が広がる〜!
4
(ven)ここは素晴らしい!!
2019年07月21日 07:39撮影 by F-05J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)ここは素晴らしい!!
4
(ven)渓相も荒々しく、カッコイイ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)渓相も荒々しく、カッコイイ
2
(yu)ほんとゴロゴロしてるんだなぁ
2019年07月21日 07:45撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(yu)ほんとゴロゴロしてるんだなぁ
2
(ven)こんなのが5、6個はありましたね💦笹藪の中で発見した時はぞわっとしました。。
(yu)普通にたくさんありました
2019年07月21日 08:17撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)こんなのが5、6個はありましたね💦笹藪の中で発見した時はぞわっとしました。。
(yu)普通にたくさんありました
1
(ven)登り応えがある滝が沢山ありました(^^)v
2019年07月21日 08:27撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)登り応えがある滝が沢山ありました(^^)v
3
(ven)ホイッとな!
2019年07月21日 08:46撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)ホイッとな!
3
(ven)ここは登れません💦
(yu)落差30mの大滝が現る!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)ここは登れません💦
(yu)落差30mの大滝が現る!
9
(yu)見あげてこの迫力
2019年07月21日 09:14撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(yu)見あげてこの迫力
4
(yu)滝に架かる虹
2019年07月21日 09:14撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(yu)滝に架かる虹
5
(yu)左岸を大きく巻いて滝の上に
2019年07月21日 09:39撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(yu)左岸を大きく巻いて滝の上に
1
(ven)高巻いて休憩〜。手にはなぜかバイルがw
(yu)なかなか活躍の場が無いもんで(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)高巻いて休憩〜。手にはなぜかバイルがw
(yu)なかなか活躍の場が無いもんで(笑)
5
(yu)絵に描いたような風景です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(yu)絵に描いたような風景です
12
(ven)人と比べると滝の大きさがわかりますでしょ
2019年07月21日 09:52撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)人と比べると滝の大きさがわかりますでしょ
6
(ven)今回の難関地帯。左からのトラバースです。。
(yu)急な草付きは手がかりも少なく…まさに難関でした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)今回の難関地帯。左からのトラバースです。。
(yu)急な草付きは手がかりも少なく…まさに難関でした!
1
(ven)タップリ時間を使って安全第一で突破!しびれました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)タップリ時間を使って安全第一で突破!しびれました!
2
(yu)振り返ると遡行してきた深い渓
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(yu)振り返ると遡行してきた深い渓
3
(ven)エゾカンゾウの群生は素晴らしい♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)エゾカンゾウの群生は素晴らしい♪
3
(ven)花がそよ風に揺れてます
(yu)ここは源頭ボウルの草原♬
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)花がそよ風に揺れてます
(yu)ここは源頭ボウルの草原♬
4
(ven)天国で大休憩♪
(yu)しかしオレの周りには虫がわんさか💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)天国で大休憩♪
(yu)しかしオレの周りには虫がわんさか💦
7
(yu)小平山もすっきりと
2019年07月21日 12:37撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(yu)小平山もすっきりと
1
(ven)晴れてこその素晴らしい風景・・・これが見たかったんです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)晴れてこその素晴らしい風景・・・これが見たかったんです!
3
(ven)ちょっと雪渓に寄ったりしてw
2019年07月21日 13:09撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)ちょっと雪渓に寄ったりしてw
2
(ven)ツガザクラもわんさか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)ツガザクラもわんさか
6
(yu)ミツガシワの花
2019年07月21日 13:15撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(yu)ミツガシワの花
3
(ven)ぶらぶらしながら夏道合流〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)ぶらぶらしながら夏道合流〜
2
(ven)んで、すぐに山頂で〜す
2019年07月21日 13:22撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)んで、すぐに山頂で〜す
8
(yu)この赤い鳥居、初めてみました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(yu)この赤い鳥居、初めてみました!
7
(ven)帰りの夏道もいい景色でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)帰りの夏道もいい景色でした
1
(ven)本流の入渓地点。また来ますよ!
(yu)今度は水泳大会でね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)本流の入渓地点。また来ますよ!
(yu)今度は水泳大会でね!
(ven)安着でーす。
2019年07月21日 15:43撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ven)安着でーす。
2

感想/記録

いやはや、疲れた。

遡行開始から自分が苦手なゴーロ帯の連続で、
これがボディブローのように後半にきいてくる。
清冽な水の勢いは昨日のぶな沢とは比較にならない程だ。
そんな荒々しい環境だからこそ落差の大きい美しい滝も多い。

圧巻の30mの滝は右を高巻き、続く10mは左の草付きをトラバースする。
草付きは急で高度もあり目ぼしい手掛かりも少ない。
フェルト底の沢靴ではとても滑りやすく一瞬たりとも気が抜けない。
いっそ持参したトレランシューズに履き替えた方がよかったかも知れない。
その後も10mの涸滝突破のルーファイで右往左往…
とタップリと体力を奪われてしまった。

しかしその難関突破のあとに控える草原帯のお花畑の美しさときたら!
吹き抜ける風も心地よく無駄に長居をしてしまうのも仕方のないロケーションだ。
最高のご褒美を堪能した後は軽いトレランシューズに履き替え山頂へと。
そして快晴のピークでは絶景のご褒美も待ち受けていたのだっ!

下山は夏道を軽い足取りで。
遡行は7時間近くかかってしまったが新道を下ること約1時間で下山。
登山口付近に架かる千走橋から千走川本流の穏やかな流れを見下ろしつつ、
新たな遡行意欲を掻き立てられる我々なのであった。



しっかし、まあ、疲れたわ〜!!!

感想/記録
by venta

朝から快晴。2日目は狩場山。
本流と南東沢、ルートは何本かありますが、
折角の快晴だったので、山頂直下の大草原を歩きたいと
私のわがままを聞いてもらって南東沢を選択。
しびれました!迫力満点です(^O^)
大滝がいくつもあり、最後の枯れ滝はコース取りに
右往左往してしまいましたが、それもまた一興ww
5月の山スキーから2ケ月振りの再訪でしたが、
どんな季節も素晴らしい印象を残してくれる山ですね(^^)
訪問者数:428人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ