また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 197841 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

ひさしぶりの「天狗岳・硫黄岳と本沢温泉」

日程 2000年10月21日(土) 〜 2000年10月22日(日)
メンバー
 aaib1360(CL)
, その他メンバー2人
天候21日 晴
22日 晴一時曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

10/21 
飯能=9:40ゲート入口9:50‐10:55本澤温泉11:30‐13:35東天狗岳
13:55‐14:10西天狗岳14:30‐14:50東天狗岳14:55‐15:20根石岳
15:25‐16:00夏沢峠・やまびこ荘(泊)

10/22
夏沢峠6:50‐7:40硫黄岳8:30‐9:00夏沢峠9:40‐10:30本澤温泉11
:30(入浴)‐12:30ゲート入り口12:30=18:00飯能
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありませんでした。
白砂新道は初めて歩きましたが、何ら問題はありません。
天狗岳、硫黄岳は稜線歩きですので天候が良くない時は
御注意願います。風雨、霧、雷の時は考えものです。

山は逃げないが歳は逃げる。

写真

ゲートまではこのような道です。両サイドからクマ笹が邪魔をし、道も砂利のデコボコ道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートまではこのような道です。両サイドからクマ笹が邪魔をし、道も砂利のデコボコ道です。
硫黄岳の爆裂火口壁が見えて来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳の爆裂火口壁が見えて来ました。
ズームをしてみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームをしてみました。
紅葉の本澤温泉に到着しました。今夜は泊まりません。これから天狗岳に登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の本澤温泉に到着しました。今夜は泊まりません。これから天狗岳に登ります。
今回のメンバー3名です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のメンバー3名です。
白砂新道を登り根石岳の鞍部に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白砂新道を登り根石岳の鞍部に出ました。
天狗岳が見えて来ました。風が無いのが幸いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳が見えて来ました。風が無いのが幸いです。
振り向くと硫黄岳、赤岳、阿弥陀岳が迎えてくれます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向くと硫黄岳、赤岳、阿弥陀岳が迎えてくれます。
奥秩父方面です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父方面です。
北アルプス、槍、穂高連峰が良く見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス、槍、穂高連峰が良く見えます。
北八ツ方面でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北八ツ方面でしょうか?
天狗岳の山頂に到着しました。この山頂は初めてだと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳の山頂に到着しました。この山頂は初めてだと思います。
ズームをしてみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームをしてみました。
天狗岳からの赤岳方面です。荒々しい山稜です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳からの赤岳方面です。荒々しい山稜です。
天狗岳から箕冠山に向かいます。振り向くと天狗岳の岩峰が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳から箕冠山に向かいます。振り向くと天狗岳の岩峰が見えます。
夏沢峠に着きました。峠にはやまびこ荘と夏沢ヒュッテがあります。今夜はやまびこ荘に泊まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠に着きました。峠にはやまびこ荘と夏沢ヒュッテがあります。今夜はやまびこ荘に泊まります。
夏沢峠の夕暮れです。遠く霞んでいる山は木曽御嶽山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠の夕暮れです。遠く霞んでいる山は木曽御嶽山です。
小屋の中にもモモンガ、ヤマネの玄関がありました。夜中にここから小屋の中に入って来ます。
入ってくるのを待ってましたが眠くなりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の中にもモモンガ、ヤマネの玄関がありました。夜中にここから小屋の中に入って来ます。
入ってくるのを待ってましたが眠くなりました。
早朝,
えさ場に来たモモンガを狙いました。素早いので一部しか撮れませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝,
えさ場に来たモモンガを狙いました。素早いので一部しか撮れませんでした。
翌朝、硫黄岳を目指して登り寒いですが素晴らしい天候に恵まれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、硫黄岳を目指して登り寒いですが素晴らしい天候に恵まれました。
昨日登った天狗岳、その奥に蓼科山が霞んで見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日登った天狗岳、その奥に蓼科山が霞んで見えます。
横岳の岩稜が赤岳をガードしております。赤岳よりも好きです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳の岩稜が赤岳をガードしております。赤岳よりも好きです。
久しぶりに富士山とご対面です。何時見てもいいですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに富士山とご対面です。何時見てもいいですね。
爆裂火口壁ですが、自然の力の凄さに驚きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆裂火口壁ですが、自然の力の凄さに驚きます。
横岳の岩稜は迫力がありますね。昔はクサリで無く錆びた針がねでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳の岩稜は迫力がありますね。昔はクサリで無く錆びた針がねでした。
赤岳、中岳、阿弥陀岳その奥に権現岳が望めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳、中岳、阿弥陀岳その奥に権現岳が望めます。
記念に一枚撮りました。山歩きの格好では無いですね。これから揃えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念に一枚撮りました。山歩きの格好では無いですね。これから揃えます。
落葉松の黄葉が見頃ですね。天候に恵まれてホッとしております。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落葉松の黄葉が見頃ですね。天候に恵まれてホッとしております。
左下の方に露天風呂があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左下の方に露天風呂があります。
硫黄岳と夏沢峠、その右が根石岳です。この景色を見ながら温泉に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳と夏沢峠、その右が根石岳です。この景色を見ながら温泉に入ります。
日本最高所野天風呂・雲上の湯です。が、第二位だそうです。野天では一位かも…どうでもいいですが大満足です。昔は無かったと思いますが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本最高所野天風呂・雲上の湯です。が、第二位だそうです。野天では一位かも…どうでもいいですが大満足です。昔は無かったと思いますが…
ゲートまでのんびり歩いているとカモシカ君が御挨拶をしておりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートまでのんびり歩いているとカモシカ君が御挨拶をしておりました。

感想/記録

先月の谷川岳は、悪天候に見舞われ散々でしたので今回は天候を期待して
計画を実施しました。
まあまあの天候でしたので同伴者も満足しているでしょう。

本澤温泉には3度目ですが、最初は高校の時に小淵沢駅から歩き、二度目は大学の
新人錬成合宿の帰りに寄りましたが、一度も露天風呂に入った記憶がありません。
その当時、露天風呂があったかも定かではありません。
一度入りたくて行くことにしました。
なかなかの温泉です。春に雪崩で壊されまた作るとのことです。
温泉からも素晴らしい景色が見られ、仕事の疲れも吹っ飛びました。

天狗岳も久しぶり、硫黄岳も久しぶりモモンガもカモシカも歓迎してくれ、
久しぶりの紅葉も満喫出来て大満足でした。

帰りに麓の温泉にまた入り、お土産に白菜とキャベツをトランクいっぱいにして
秩父の山中経由で帰路に着きました。
訪問者数:532人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ