また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1985442 全員に公開 ハイキング十勝連峰

十勝岳 望丘岳から 遠征15

日程 2019年08月21日(水) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間32分
休憩
1時間4分
合計
6時間36分
Sスタート地点06:1606:46吹上温泉分岐06:4707:08雲ノ平分岐07:20十勝岳避難小屋07:3808:22昭和火口08:2309:54十勝岳10:3711:28昭和火口11:2912:05十勝岳避難小屋12:13雲ノ平分岐12:31吹上温泉分岐12:52望岳台G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

登山口にある施設ろすれば最高レベル
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にある施設ろすれば最高レベル
3
晴れそうな予感でした?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れそうな予感でした?
1
スタートから木は生えていない広い道幅
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートから木は生えていない広い道幅
晴れるといいけど
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れるといいけど
1
美瑛岳に行く分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美瑛岳に行く分岐
1
中間地点にある十勝岳避難小屋(無人)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間地点にある十勝岳避難小屋(無人)
ヘルメットがある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘルメットがある
道の両側が火口跡、荒涼とした景色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の両側が火口跡、荒涼とした景色
1
台地にでます、いい天気もここまで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台地にでます、いい天気もここまで
1
荒涼とした山肌が続く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒涼とした山肌が続く
両脇に噴火口がある稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両脇に噴火口がある稜線
山頂直下で待機するもの、ガス抜けず
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下で待機するもの、ガス抜けず
着いた時は山頂もガスの中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた時は山頂もガスの中
4
30分ほど山頂で待機してると。
少しの間、雲が抜けました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分ほど山頂で待機してると。
少しの間、雲が抜けました
4
山頂からは荒涼とした景色。
唯一、北東方向の美瑛岳の縦走路はグリーン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは荒涼とした景色。
唯一、北東方向の美瑛岳の縦走路はグリーン
青空は見えるんだけど
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空は見えるんだけど
避難小屋に戻っても真っ白
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋に戻っても真っ白
ゴール手前でやっと視界が広がった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール手前でやっと視界が広がった
無料温泉の吹上温泉。
車で5分程度
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無料温泉の吹上温泉。
車で5分程度
1
シャンプーが使える温泉へ。
かみほろ荘
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャンプーが使える温泉へ。
かみほろ荘
2

感想/記録

前夜は十勝岳登山口で前泊。
雨は降ってないので、歩くことに。
朝は視界があったけど、徐々ににガスがかかってきました。
山頂で待機してると、視界がところどころに。
登山口から木がない道は九州の久住山以来。
そう言う意味では記憶の残る山になりました。

【望丘台】
十勝岳の北東にあります。
施設も新しく、トイレも休憩所も24時間使えます。
駐車場で前泊しました。
【登山口〜十勝岳避難小屋〜昭和火口口】
登山口から、木々は茂っていません。
 (隣の三段山とは雰囲気が違う)
昭和火口口からは両脇が深く掘れてる尾根になります。

【〜十勝岳山頂】
山頂直下は、急坂のザレ道ですがジグ道なので。
山頂に着いたときはガスでしたが、皆さん早々に下りていくけど。ジッと我慢。
待っているとガスも抜けます。
山頂からの景色は荒涼とした景色。
北東にみえる美瑛岳と縦走路だけはグリーンベルトです。

【山頂〜避難小屋〜望丘台】
避難小屋から、左手の道を進んだら白銀荘との分岐にでてしまいました。
左に行くと白銀荘、右に行くと望丘台です。

【温泉】
車で5分ほどの無料の吹上温泉
有料の、かみほろ荘の湯

訪問者数:180人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ