また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1999722 全員に公開 ハイキング 奥秩父

毛木平から千曲川源流をたどり甲武信岳へ

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年09月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間54分
休憩
1時間10分
合計
9時間4分
S毛木平06:2306:55大山�楸神社07:09慰霊碑07:1208:11なめ滝09:36千曲川・信濃川水源地標09:4610:062353m地点10:39甲武信ヶ岳10:4210:56甲武信小屋11:2711:46甲武信ヶ岳11:5412:112353m地点12:25千曲川・信濃川水源地標12:3613:49なめ滝13:5014:47慰霊碑14:4915:00大山�楸神社15:0115:27毛木平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

毛木平駐車場、車は少なめでした
2019年09月01日 06:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛木平駐車場、車は少なめでした
1
歩き始め、黄色い花が沢山咲いていました
2019年09月01日 06:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始め、黄色い花が沢山咲いていました
1
トリカブトかな?
2019年09月01日 06:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブトかな?
1
この4kmが長かった^^;
2019年09月01日 06:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この4kmが長かった^^;
1
傾斜は緩やかです
2019年09月01日 07:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜は緩やかです
沢沿いの涼しい道でした
2019年09月01日 07:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの涼しい道でした
1
道標はたくさんありました
2019年09月01日 07:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標はたくさんありました
2
明るい自然林を進みます
2019年09月01日 07:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい自然林を進みます
ナメ滝到着です
2019年09月01日 08:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナメ滝到着です
1
こんな感じの滝です
2019年09月01日 08:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの滝です
1
水は冷たくてきれいです
2019年09月01日 08:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水は冷たくてきれいです
1
まだまだ距離ありますね
2019年09月01日 08:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ距離ありますね
あんまり減らない
2019年09月01日 08:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あんまり減らない
もう少しで源流
2019年09月01日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで源流
トリオレプロ格好いい
2019年09月01日 09:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリオレプロ格好いい
沢がずいぶん細くなりました、もうすぐです
2019年09月01日 09:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢がずいぶん細くなりました、もうすぐです
着きました!ここから湧いているのが源流です
2019年09月01日 09:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました!ここから湧いているのが源流です
1
マグカップが置いてあります、ありがたく使わせていただきました
2019年09月01日 09:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マグカップが置いてあります、ありがたく使わせていただきました
1
源流の上部も沢っぽい地形ですが、水の流れはありませんでした
2019年09月01日 09:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源流の上部も沢っぽい地形ですが、水の流れはありませんでした
千曲川水源地標
2019年09月01日 09:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千曲川水源地標
1
稜線につめていきます
2019年09月01日 10:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線につめていきます
割とあっさり稜線に出ました
2019年09月01日 10:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割とあっさり稜線に出ました
1
木々の間から展望が広がります
2019年09月01日 10:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から展望が広がります
木々の間から展望が・・・・
2019年09月01日 10:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から展望が・・・・
稜線も緩やかな登山道
2019年09月01日 10:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線も緩やかな登山道
見晴らしがよくなってきました
2019年09月01日 10:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしがよくなってきました
1
山頂が見えました
2019年09月01日 10:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えました
1
いい景色が広がります
2019年09月01日 10:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい景色が広がります
1
山頂です、青空です
2019年09月01日 10:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂です、青空です
1
前方には笠をかぶった富士山が
2019年09月01日 10:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方には笠をかぶった富士山が
1
甲武信小屋到着、小屋前のテーブルをお借りして昼食にしました
2019年09月01日 11:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信小屋到着、小屋前のテーブルをお借りして昼食にしました
1
小屋の物販
2019年09月01日 11:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の物販
山バッジゲットして意気揚々のminmingさん
2019年09月01日 11:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山バッジゲットして意気揚々のminmingさん
2
再び山頂に戻って眺望を楽しみます
写真では写りませんが南ア・北アまで大展望です
2019年09月01日 11:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び山頂に戻って眺望を楽しみます
写真では写りませんが南ア・北アまで大展望です
1
名残惜しいけど下山しますか
2019年09月01日 11:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいけど下山しますか
どんどん下ります
2019年09月01日 12:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん下ります
緩やかだけど、長いです
2019年09月01日 12:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかだけど、長いです
沢がきれいです
2019年09月01日 12:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢がきれいです
苔むしていい雰囲気です
2019年09月01日 13:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むしていい雰囲気です
更に下ります
2019年09月01日 13:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に下ります
緩やかだけど長いなぁ
2019年09月01日 14:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかだけど長いなぁ
鹿がこっちを見てた
2019年09月01日 14:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿がこっちを見てた
2
やっとここまで帰ってきたよ
2019年09月01日 15:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとここまで帰ってきたよ
撮影機材:

感想/記録
by hanya

Minming さんにお誘いいただいて甲武信岳へ、

週末に山に行こうよって話になったんだけど、土曜日が仕事だったので、
日曜日に日帰り出来る山って候補を探して尾瀬の至仏山か甲武信岳、
どちらか天気の良い方に行きましょうと決めました。

Sno0pyさんを加えて3人で前夜発、
僕の仕事が長引いたので集合を遅らせてもらい出発。

土曜日夕方のヤマテンでは甲武信岳の方が天気良さそうだったので、
上信越道から中部横断道に入ったところで佐久南ICで一般道に降りて、
IC目の前の道の駅で少し仮眠です。

出発が遅くなってしまい、1時間ちょっとしか仮眠出来ず、
眠い目をこすりながら毛木平へ向かいます。
毛木平は水道の不具合でトイレが使えないとの情報が有ったので
道の駅で仮眠したんですが杞憂に終わったようです、
毛木平のトイレは特に問題なく使えました。

登山届をポストに提出して行動開始、
しばらくは車が走れるような林道を進みます。
十文字峠との分岐を右に折れて沢沿いを進む、
黄色い花が沢山咲いています。

沢沿いの登山道なので、緩やかに高度を上げていきます。
寝不足と傾斜が緩いのと相まってこの辺りはあんまり記憶が無い(笑)
慰霊碑〜ナメ滝と通過して源流まであと何キロとかって道標をいくつか越えて。

随分と長いなーと思った頃に千曲川源流の碑に到着、
少し開けた休憩適地です。
沢に降りた所が源流です、プラスチックのチェーンでマグカップが繋いであるので、
源流の水を飲んでみました。
あー冷たくて美味しい!^^

この先は急登になるよって聞かされていました、
まあ沢沿いの登山道って稜線にツメるところが急登になるのは割と当たり前、
確かに急になりましたが凄い急登ってほどでも無いかな。

割とすぐに稜線に出て、目指すピークも見えてきました。
ガスが流れると展望が広がりいい感じです。
ザレた急登を登り切ったところが山頂でした。

山頂からの展望、天気予報が微妙だったのでそんなに期待していなかったんだけど
凄くいい景色!
南北アルプスからは甲斐駒ヶ岳・槍ヶ岳・剱岳と格好いい山勢揃い、
富士山は山頂が笠に覆われてしまっていたけどまあいいや。

小屋を見てみたいって希望があったので甲武信小屋まで下りて昼食にしました。
雰囲気の良さそうなテン場と綺麗なトイレ、いつかテント泊したいな。

20分程登り返して再び頂上へ、
またしばらく景色を楽しんで、名残惜しいけど下山しなければ。
稜線からの分岐点まではあっという間に到着。

源流まではやや急な下り、距離は短いのであっという間に源流到着。
せっかくなのでボトルに水を汲んで飲み水にします。

眠気は収まったけど、疲れが出てきたかな。
下りは登りよりも長ーい気がします、緩やかな登山道なので、
進んでも標高があまり下がらなくて・・・。

それでも元気を出して歩きます、
黄色い花が沢山咲いている場所まで下ってきたらあと一息です。
日帰りにしては長い道のりでした、やっぱり甲武信岳は泊まりの山だなぁ。
次は泊りで来たいなと思いました。

帰り道にヘルシーパークかわかみさんで汗を流しました、
入浴料300円って安っ!!
この値段でサウナまであるって凄いな、施設は綺麗だし、文句ないですね。

ここから備忘録

クロージングはいつも通り
長袖ハーフジップシャツにトレッキングパンツ
そこまで暑くなかったのでそんなに汗もかかず快適でした。

飲み物はポカリ500mlを登りで概ね飲み切った、
下りの途中、千曲川源流で水を汲んで美味しく頂きました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:282人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ