また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2010638 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走十勝連峰

オプタテシケ山

日程 2019年09月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間30分
休憩
1時間22分
合計
9時間52分
S望岳台04:3104:53吹上温泉分岐05:07雲ノ平分岐05:0806:23美瑛岳分岐06:58美瑛富士分岐07:34石垣山07:4708:06ベベツ岳08:0808:36オプタテシケ山北西稜頭08:3708:49オプタテシケ山09:5110:01オプタテシケ山北西稜頭10:0210:35ベベツ岳10:3610:59石垣山11:34美瑛富士分岐12:14美瑛岳分岐12:1513:44雲ノ平分岐14:00吹上温泉分岐14:23望岳台14:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

高曇りで悪くなさそうな天気
南風で噴煙の流れが気にかかるが、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高曇りで悪くなさそうな天気
南風で噴煙の流れが気にかかるが、
霞みの正体は雲ではなく火山ガス
ポンピ沢付近では咳き込むほど
十勝岳登山でなくても要注意ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞みの正体は雲ではなく火山ガス
ポンピ沢付近では咳き込むほど
十勝岳登山でなくても要注意ですね
渡渉に問題ない水量だがひんやり冷たく
気温が高かったので有難い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉に問題ない水量だがひんやり冷たく
気温が高かったので有難い
1
美瑛岳に直登せずに巻いて行くと美瑛富士がお目見え
ここからしばらくはアップダウンが少なく展望も良く軽快に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美瑛岳に直登せずに巻いて行くと美瑛富士がお目見え
ここからしばらくはアップダウンが少なく展望も良く軽快に
1
稜線に出ると東側は若干の雲海に
ついニペソツ山を探してしまう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ると東側は若干の雲海に
ついニペソツ山を探してしまう
1
続いて美瑛富士を巻いて行くといよいよ今日の目的地がお目見え
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて美瑛富士を巻いて行くといよいよ今日の目的地がお目見え
3
ベベツ岳から振り返って
ここからだと双子の富士に見える発見
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベベツ岳から振り返って
ここからだと双子の富士に見える発見
4
いつも街から眺めているオプタテの“角”
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも街から眺めているオプタテの“角”
7
登頂して振り返るとガスが上がって来ていた
この後1時間くらいで晴れました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂して振り返るとガスが上がって来ていた
この後1時間くらいで晴れました
3
トムラウシも雲の隙間から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トムラウシも雲の隙間から
1
下山するにつれ夏のような陽気に
それでも山の風には秋の気配が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山するにつれ夏のような陽気に
それでも山の風には秋の気配が
4

感想/記録
by RR245

今年の目標の一つが未踏のオプタテシケ山に登ること。以前に美瑛富士避難小屋にテント泊の一泊二日で挑んだもののオプタテシケへの縦走予定日に生憎の台風で撤退した経緯がありました。ならば好天日に日帰りしてしまおうと望岳台からピストンで歩きましたが、下りで疲労と膝痛のためヘロヘロに。登りより下りの方が所要時間が多いとは、、、

石垣山〜オプタテシケ山の山域には初めて訪れましたが素晴らしいですね。北にオプタテシケ、南に美瑛岳がそれぞれ堂々と構えていて縦走の醍醐味を感じます。十勝岳連峰の南エリアはアクセスも良く人気ですが、北エリアも魅力は負けていません。でも次回は余裕を持ってテント泊で来たいなぁ。石垣山の中腹でナキウサギの冬ごもり準備を眺めながら、ゆっくりと日の入りを迎えたいものです。
訪問者数:376人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/5/15
投稿数: 312
2019/9/8 21:50
 速っ!
山頂でご一緒させてもらった者です
少しずつ秋を感じるお互い素晴らしい山を体験出来ましたね☆
次回はしっかりナキウサギを盗撮するぞ(笑)
登録日: 2014/6/29
投稿数: 2
2019/9/8 22:00
 Re: 速っ!
今日はお疲れ様でした。
せかせかしてすみません。撮影の妨げになっていなければ良いのですが

写真も含めて山登りを堪能されているのですね。
野鳥とリスとナキウサギと、あれだけ被写体が多いので
次回は私も望遠レンズ持参して行きます!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ