また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2018835 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

茶臼山・縞枯山・北横岳・大岳・双子山・蓼科山

日程 2019年09月14日(土) 〜 2019年09月15日(日)
メンバー
天候両日共に晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間25分
休憩
1時間59分
合計
10時間24分
S白駒の池 駐車場06:0506:18白駒の奥庭06:1906:31麦草峠06:3606:38茶水の池06:3906:55大石峠06:5707:10中小場07:1207:48茶臼山07:5108:03縞枯茶臼鞍部08:0408:22縞枯山 展望台08:2908:39縞枯山08:4609:02雨池峠09:0309:25雨池峠方面分岐09:3109:43雨池分岐09:4309:48雨池09:5111:12双子池ヒュッテ11:1611:16双子池11:1811:27双子池キャンプ場12:0712:34亀甲池12:4013:42北横岳13:4313:44北横岳(南峰)13:49北横岳13:4914:30大岳分岐14:3214:38大岳14:4614:50大岳分岐14:5015:30天狗の露地15:3616:05双子池ヒュッテ16:1816:19双子池16:27双子池キャンプ場
2日目
山行
6時間9分
休憩
44分
合計
6時間53分
双子池キャンプ場05:3705:43双子池ヒュッテ05:5605:56双子池05:5706:35双子山06:3606:56大河原峠07:0307:58佐久市最高地点07:5908:07赤谷の分岐08:0808:18蓼科山荘08:1908:53蓼科山頂ヒュッテ08:5509:01蓼科山09:0809:09蓼科神社奥宮09:1009:16蓼科山展望盤09:1909:31蓼科山09:3409:37蓼科山頂ヒュッテ09:3810:25幸徳平10:2610:37標高2110m標識10:3711:31女ノ神茶屋・蓼科山登山口11:3312:24親湯12:2512:32親湯入口バス停12:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大岳は登りも下りも大岩のゴーロ有りの難路。
蓼科山の山頂付近も岩がゴロゴロで登り難いし、降りにくい。

写真

白駒の池登山口からスタート。この後、麦草峠行きの道を探してウロウロしました。
2019年09月14日 06:01撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒の池登山口からスタート。この後、麦草峠行きの道を探してウロウロしました。
ようやく見つけました。なんだ、とっても簡単でした。進みます。
2019年09月14日 06:06撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく見つけました。なんだ、とっても簡単でした。進みます。
白駒の奥庭。
2019年09月14日 06:08撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒の奥庭。
茶臼山と縞枯山。
2019年09月14日 06:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山と縞枯山。
1
麦草峠。ここにも50メートル程歩くと公衆トイレがあるそうです。行きかけて、戻りました。
2019年09月14日 06:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麦草峠。ここにも50メートル程歩くと公衆トイレがあるそうです。行きかけて、戻りました。
大石峠へと向かいます。
2019年09月14日 06:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大石峠へと向かいます。
茶臼山の展望台。眺め良し。
2019年09月14日 07:11撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山の展望台。眺め良し。
2
とりあえず南八ヶ岳方面。左から西天狗・赤岳・半分隠れてる中岳・阿弥陀池・後ろに権現岳・編笠山でしょうか。
2019年09月14日 07:46撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず南八ヶ岳方面。左から西天狗・赤岳・半分隠れてる中岳・阿弥陀池・後ろに権現岳・編笠山でしょうか。
1
南アルプスもよく見えています。
2019年09月14日 07:49撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスもよく見えています。
1
縞枯山展望台。こちらは秩父方面が見えているはず。
2019年09月14日 08:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山展望台。こちらは秩父方面が見えているはず。
これが縞枯山の山頂。ここから激下り。
2019年09月14日 08:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが縞枯山の山頂。ここから激下り。
雨池峠から雨池へ向かう道。下り道ですか、岩が濡れていて滑りやすいです。
2019年09月14日 09:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨池峠から雨池へ向かう道。下り道ですか、岩が濡れていて滑りやすいです。
双子池に到着。テントを張りました。
2019年09月14日 11:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双子池に到着。テントを張りました。
2
テントを張った後、亀甲池に向かいます。苔が八ヶ岳っぼい。
2019年09月14日 12:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを張った後、亀甲池に向かいます。苔が八ヶ岳っぼい。
亀甲池。ここから、北横岳に登りました。
2019年09月14日 12:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
亀甲池。ここから、北横岳に登りました。
セイタカスギゴケと苔の花。
2019年09月14日 12:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セイタカスギゴケと苔の花。
北横岳の山頂。空身の所為かサクサクと登れました。大岳方面は難路と書いてあり、ちょっとビビリます。
2019年09月14日 13:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳の山頂。空身の所為かサクサクと登れました。大岳方面は難路と書いてあり、ちょっとビビリます。
1
蓼科山。遠くから見るとのっぺりしています。
2019年09月14日 13:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山。遠くから見るとのっぺりしています。
1
七つ池。北横岳と大岳との間の稜線から見えるんですね。
2019年09月14日 13:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七つ池。北横岳と大岳との間の稜線から見えるんですね。
岩場に可憐に咲いていました。
2019年09月14日 14:02撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場に可憐に咲いていました。
大岳の山頂。
2019年09月14日 14:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳の山頂。
山頂のお地蔵様。
2019年09月14日 14:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のお地蔵様。
三ツ岳方面。岩がにょきにょきと生えているようです。
2019年09月14日 14:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ岳方面。岩がにょきにょきと生えているようです。
1
大岳分岐まで降りてきました。
2019年09月14日 14:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳分岐まで降りてきました。
出現した大岩。
2019年09月14日 15:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出現した大岩。
岩場のルーファイ難しいです。
2019年09月14日 15:21撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場のルーファイ難しいです。
天狗の露地。岩場が続きます。
2019年09月14日 15:32撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の露地。岩場が続きます。
1
ゴゼンタチバナ。紅く実がなってました。
2019年09月14日 15:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ。紅く実がなってました。
双子池の雌池の朝焼け。
2019年09月15日 05:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双子池の雌池の朝焼け。
2
2日目はここからスタートです。
2019年09月15日 05:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目はここからスタートです。
蓼科山。あそこまで行きます。
2019年09月15日 06:26撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山。あそこまで行きます。
2
双子山の山頂。
2019年09月15日 06:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双子山の山頂。
2
蓼科山の頂上直下の岩場。
2019年09月15日 08:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山の頂上直下の岩場。
蓼科山頂ヒュッテ。
2019年09月15日 08:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山頂ヒュッテ。
蓼科山の山頂。冬には来たことがあったのですが、無雪期は初めてで、あんなに岩がゴロゴロとしているとは知りませんでした。そして、あんなに山頂が広いとも。つい奥の方まで行きました。
2019年09月15日 08:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山の山頂。冬には来たことがあったのですが、無雪期は初めてで、あんなに岩がゴロゴロとしているとは知りませんでした。そして、あんなに山頂が広いとも。つい奥の方まで行きました。
2
南八ヶ岳方面。雲海。
2019年09月15日 09:06撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳方面。雲海。
1
蓼科神社奥宮。
2019年09月15日 09:09撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科神社奥宮。
1
奥の方に行きましたが、まだまだ岩陵が広がっていました。
2019年09月15日 09:11撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の方に行きましたが、まだまだ岩陵が広がっていました。
北アルプス。槍ヶ岳から穂高連峰。
2019年09月15日 09:11撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス。槍ヶ岳から穂高連峰。
2
中央アルプス。
2019年09月15日 09:15撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス。
2
南アルプス。
2019年09月15日 09:16撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス。
2
蓼科山からの下山路。こっちの方がゴロゴロが厳しいかも。
2019年09月15日 09:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山からの下山路。こっちの方がゴロゴロが厳しいかも。
厳しい道が終わって、苔に癒されます。しかし、下りはまだまだ続く。
2019年09月15日 10:25撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳しい道が終わって、苔に癒されます。しかし、下りはまだまだ続く。
ミヤマアキノキリンソウ。
2019年09月15日 10:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ。
笹藪に突入。多分もうすぐ登山口。
2019年09月15日 11:00撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹藪に突入。多分もうすぐ登山口。
蓼科山登山口の向かい側。信濃自然遊歩道。蓼科温泉方面へ向かいます。
2019年09月15日 11:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山登山口の向かい側。信濃自然遊歩道。蓼科温泉方面へ向かいます。
とても歩きやすい道です。山頂では雲海でしたが、下界は曇りで歩きやすい。
2019年09月15日 11:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても歩きやすい道です。山頂では雲海でしたが、下界は曇りで歩きやすい。
トリカブト。
2019年09月15日 11:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト。
1
親湯温泉近くに滝がありました。
2019年09月15日 12:22撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親湯温泉近くに滝がありました。
1
親湯入口のバス停で終了。
2019年09月15日 12:33撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親湯入口のバス停で終了。

感想/記録

あまり歩いていない北八ヶ岳を縦走してきました。双子池キャンプ場があったので、ここを基点にして、ルートを決めました。
3連休なので、テント場は混むかも知れないと思い、早めに到着するようルートを決めましたが、17時くらいに到着するとテント場が満杯で小屋近くに張ってよいよとのことなので、遅めに着いた方が楽チンじゃないかと思ってしまいました。が、雌池を眺めながらのんびりするのも悪くないですね。
今回初めて登った大岳。一箇所鎖がついていましたが、そこはさほど難しくなく。だんだんと岩がゴロゴロの道になりました。緑の庭園に岩がにょきにょきと突き出している様はなかなか見ごたえがありました。
快晴の蓼科山の山頂は360度の眺望で、八ヶ岳はもとより、南・中央・北アルプスの全てが見えて、ずっと山頂にいたいくらいでした。長居してしまって、下山が遅れたので、温泉に立ち寄らずに帰京しました。
訪問者数:137人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ