また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2021820 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳

日程 2019年09月15日(日) 〜 2019年09月16日(月)
メンバー
天候晴れ時々くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
長野道安曇野インターから
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間23分
休憩
1時間32分
合計
8時間55分
S栂池パノラマウェイ 自然園駅07:4907:53栂池山荘07:5408:41天狗原/白馬岳神社08:4708:50風吹大池方面分岐08:5109:38乗鞍岳09:3810:03白馬大池山荘10:5411:32船越ノ頭11:3412:19小蓮華山12:2012:53三国境12:5413:38白馬岳13:4513:52白馬山荘14:1114:26白馬岳14:2714:53三国境14:5315:27小蓮華山15:2916:03船越ノ頭16:0416:46白馬大池山荘
2日目
山行
1時間42分
休憩
0分
合計
1時間42分
白馬大池山荘06:1506:43乗鞍岳06:4407:12風吹大池方面分岐07:1207:16天狗原/白馬岳神社07:1607:54栂池山荘07:5507:59栂池パノラマウェイ 自然園駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大池までの登山道は、大きめの岩の多いです。大池からは稜線はとても歩きやすいです
その他周辺情報栂池高原からゴンドラ、ロープウェイを乗り継いで降りた所に、栂池ヒュッテがあり宿泊でき、ここからなら翌日の出発がロープウェイの時間に左右されません。大池のテント場は平坦ではりやすいです。

写真

冬は栂池高原スキー場のゴンドラ乗り場。駐車場入口は空いてます。6時から料金徴収開始。2日分1000円を払いダッシュボードに置く
2019年09月15日 06:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬は栂池高原スキー場のゴンドラ乗り場。駐車場入口は空いてます。6時から料金徴収開始。2日分1000円を払いダッシュボードに置く
既に並んでいます。最終的には100人くらいになったかな。先頭から20人くらいは上のロープウェイの始発に間に合う。
2019年09月15日 06:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
既に並んでいます。最終的には100人くらいになったかな。先頭から20人くらいは上のロープウェイの始発に間に合う。
下はきれいに晴れていますが、さて上はどうか。
2019年09月15日 06:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下はきれいに晴れていますが、さて上はどうか。
ゴンドラからは白馬の山山が見えてます。
2019年09月15日 07:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラからは白馬の山山が見えてます。
1
少し歩いてロープウェイに乗りかえます。20分間隔。最初だけ10分後の便があり、それに乗れた。
2019年09月15日 07:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩いてロープウェイに乗りかえます。20分間隔。最初だけ10分後の便があり、それに乗れた。
栂池ヒュッテ、すごく立派です。ここに泊まれば早かったな
2019年09月15日 07:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂池ヒュッテ、すごく立派です。ここに泊まれば早かったな
1
山荘というよりホテルのようです。
2019年09月15日 07:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘というよりホテルのようです。
さあ、ここから登山道です。
2019年09月15日 07:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、ここから登山道です。
大きめの岩が多い登山道です。
2019年09月15日 08:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きめの岩が多い登山道です。
1
天狗原到着。傾斜のないきれいな道、距離を稼ぎます
2019年09月15日 08:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原到着。傾斜のないきれいな道、距離を稼ぎます
1
風吹方面分岐です
2019年09月15日 08:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹方面分岐です
急に曇ってきました。ころころ変わる天気。雲の動きが速い。
2019年09月15日 08:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に曇ってきました。ころころ変わる天気。雲の動きが速い。
傾斜がないので、岩をポンポン飛び越えて進めます
2019年09月15日 09:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜がないので、岩をポンポン飛び越えて進めます
2
白馬乗鞍岳山頂。だだっ広い平地にぽつんと。ここ山頂?
2019年09月15日 09:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬乗鞍岳山頂。だだっ広い平地にぽつんと。ここ山頂?
3
ちょっと進むと視野が広がって、見えた大池。
2019年09月15日 09:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと進むと視野が広がって、見えた大池。
1
雲がかかってます。想像より全然大きい
2019年09月15日 09:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がかかってます。想像より全然大きい
1
大池の右手に降りて、池に沿って歩いていきます。ここも岩だらけ。
2019年09月15日 09:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大池の右手に降りて、池に沿って歩いていきます。ここも岩だらけ。
とても静かな湖。魚は全く見えません。
2019年09月15日 09:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても静かな湖。魚は全く見えません。
1
雲の動きが速く、晴れたり曇ったりが分刻み。山荘が見えます
2019年09月15日 09:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の動きが速く、晴れたり曇ったりが分刻み。山荘が見えます
晴れた時、はっきり見えた山荘とテント場。まだ朝10時くらいなのに湖畔までテントが!
2019年09月15日 09:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れた時、はっきり見えた山荘とテント場。まだ朝10時くらいなのに湖畔までテントが!
2
大池の目印。
2019年09月15日 10:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大池の目印。
テント場は混雑。通常より広げての営業。1泊1200円です。トイレも近いし、飲み水の提供もあり。発電機の音がちょっと大きいかも。
2019年09月15日 10:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場は混雑。通常より広げての営業。1泊1200円です。トイレも近いし、飲み水の提供もあり。発電機の音がちょっと大きいかも。
1
まだ10時過ぎなのに予想以上に混雑。連休で連泊が多いそうです。
2019年09月15日 10:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ10時過ぎなのに予想以上に混雑。連休で連泊が多いそうです。
テントを張り、置ける荷物を置いて、いざ白馬岳へ
2019年09月15日 11:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを張り、置ける荷物を置いて、いざ白馬岳へ
1
傾斜の低い見晴らしの良い道がしばらく
続きます
2019年09月15日 11:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜の低い見晴らしの良い道がしばらく
続きます
1
大池が後ろに見えます。晴れると壮大な湖。
2019年09月15日 11:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大池が後ろに見えます。晴れると壮大な湖。
1
船越ノ頭。小蓮華まではあと半分。
2019年09月15日 11:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船越ノ頭。小蓮華まではあと半分。
1
稜線がきれいに。雲が横から凄い速さで流れてきます
2019年09月15日 11:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線がきれいに。雲が横から凄い速さで流れてきます
2
稜線は大きめの砂利で歩きやすいです
2019年09月15日 11:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は大きめの砂利で歩きやすいです
小蓮華山山頂。大池と白馬岳の中間くらいかな。
2019年09月15日 12:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小蓮華山山頂。大池と白馬岳の中間くらいかな。
小蓮華山山頂にはこれが目印で立ってます。
2019年09月15日 12:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小蓮華山山頂にはこれが目印で立ってます。
2
左側からは雪渓の冷たい風が吹いてきます
2019年09月15日 12:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側からは雪渓の冷たい風が吹いてきます
1
三国境。ここで分岐。朝日岳方面に行く人はほとんどいませんでした。
2019年09月15日 12:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国境。ここで分岐。朝日岳方面に行く人はほとんどいませんでした。
1
さあ、白馬岳を目指して急登!
2019年09月15日 12:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、白馬岳を目指して急登!
あのてっぺんが山頂??
2019年09月15日 12:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あのてっぺんが山頂??
山頂から見下ろすとブロッケン現象。手を振ると虹みたいな光が反射。
2019年09月15日 13:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見下ろすとブロッケン現象。手を振ると虹みたいな光が反射。
2
遠かった白馬岳山頂。ようやく到着。山頂は想像以上に人がいました。
2019年09月15日 13:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠かった白馬岳山頂。ようやく到着。山頂は想像以上に人がいました。
2
天狗原到着。もう少しだ。
2019年09月16日 07:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原到着。もう少しだ。
1
最後に。JAF割引きは一番高いものだけしかききません。
2019年09月16日 08:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に。JAF割引きは一番高いものだけしかききません。
1
撮影機材:

感想/記録

白馬岳は遠かった。これが印象です。ゴンドラとロープウェイからのスタートなんですが、大池までの急登でかなりヘトヘト。大池からは長い稜線がきれいですが、雲の流れも速く視界ゼロになることも。
訪問者数:304人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ