また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2025927 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

白山(御前峰) 開山1302年の霊山 岐阜県白川村・石川県白山市

日程 2019年09月17日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東海北陸自動車道から説明すると、白川郷ICで降りて国道156号線へ入ります。ICから国道156号線に突き当たる信号交差点で右折し国道156号線をしばらく道なりに走ります。そして岐阜県白川村平瀬地内の信号交差点で大白川ダム・大白川キャンプ場への県道451号(白山公園線)へ右折して入ります。約3〜40分程車で走りますが、途中、すれ違いできない箇所が何カ所もあり対向車に注意して進んでください。駐車場近くになると右にキャンプ場に入る道がありますが、ここは、右折せずまっすぐ進みますと突き当りに大きな広場や駐車場、ダムの白水湖が見えます。この駐車場や広場に車を止めます。広場にはトイレもあります。
この駐車場に、白山への登山道「平瀬道登山口」があります。
休日や連休は、広場や駐車場(合わせて約100台位は止められそうです)に沢山の車が止まっています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間24分
休憩
1時間41分
合計
8時間5分
S大白川登山口06:0306:271卉賄06:2806:522km地点06:5707:253km地点07:2607:46大倉山07:50大倉山避難小屋07:5208:25カンクラ雪渓08:3008:58賽ノ河原08:59平瀬道・展望歩道分岐09:0009:09白山室堂09:1109:55白山10:3210:55白山室堂11:1211:25道を間違えUターン11:40平瀬道・展望歩道分岐11:41賽ノ河原11:59カンクラ雪渓12:0212:27大倉山避難小屋12:4912:51大倉山12:5413:083km地点13:292km地点13:3013:481卉賄14:07大白川登山口14:0814:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
朝、富山を出発する時はどしゃ降りに近い雨で、心が萎えましたが、取り合えず登山口へ行って見ようと向かいましたが、これが、正解でした。
室堂から下山する時、道を間違え「トンビ岩」のちょっと手前まで行ってしまい30分程ロスしました。
コース状況/
危険箇所等
危険個所は少ないと思います。また、危険個所には表示がしてありますので、そこは、よそ見さえしなければ大丈夫です。

写真

白山登山口(平瀬道)
この左側に沢山の車が止められます
この正面の門をくぐると直ぐに東屋があり、ここで登山届を提出します
2019年09月17日 05:57撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山登山口(平瀬道)
この左側に沢山の車が止められます
この正面の門をくぐると直ぐに東屋があり、ここで登山届を提出します
1卉賄(登山口から)
室堂まで6.9劼△襪修Δ任后
あと、室堂まで5.9
2019年09月17日 06:26撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1卉賄(登山口から)
室堂まで6.9劼△襪修Δ任后
あと、室堂まで5.9
1卉賄(登山口から)の標識
2019年09月17日 06:27撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1卉賄(登山口から)の標識
2卉賄(登山口から)
2019年09月17日 06:53撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2卉賄(登山口から)
2卉賄(登山口から)の標識
2019年09月17日 06:55撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2卉賄(登山口から)の標識
クサリ場
2019年09月17日 07:12撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリ場
ベンチ
ここから景色が良いのかもしれないが、ガスってます
2019年09月17日 07:14撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチ
ここから景色が良いのかもしれないが、ガスってます
ベンチから眼下のダム湖の白水湖が見えます
2019年09月17日 07:14撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチから眼下のダム湖の白水湖が見えます
エメラルドグリーンと言うのでしょうか、綺麗な湖面の色です
2019年09月17日 13:16撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エメラルドグリーンと言うのでしょうか、綺麗な湖面の色です
アップ写真
エメラルドグリーンの湖面
2019年09月17日 13:17撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップ写真
エメラルドグリーンの湖面
1
3卉賄(登山口から)
2019年09月17日 07:24撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3卉賄(登山口から)
3卉賄(登山口から)の標識
2019年09月17日 07:26撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3卉賄(登山口から)の標識
足元注意の標識
ここから500m区間片側が崖のため
2019年09月17日 07:32撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元注意の標識
ここから500m区間片側が崖のため
大倉山避難小屋
この手前に大倉山がありましたが、登山道から5〜6m入った道らしき中の藪を掻き分けて見ましたが、三角点を発見できませんでした。
2019年09月17日 07:50撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉山避難小屋
この手前に大倉山がありましたが、登山道から5〜6m入った道らしき中の藪を掻き分けて見ましたが、三角点を発見できませんでした。
振り返って見る大倉山
2019年09月17日 08:05撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って見る大倉山
カンクラ雪渓
雪渓があるときには、ここから雪渓が見えるのかな
2019年09月17日 08:29撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カンクラ雪渓
雪渓があるときには、ここから雪渓が見えるのかな
雪渓はないですが、ここから雪渓が見えるのかな、ガスってますが
2019年09月17日 08:30撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓はないですが、ここから雪渓が見えるのかな、ガスってますが
唯一危険個所
2019年09月17日 08:32撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一危険個所
賽ノ河原の標識
2019年09月17日 08:58撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽ノ河原の標識
室堂手前の標識(分岐点)
室堂センターはまだ見えません
2019年09月17日 08:59撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂手前の標識(分岐点)
室堂センターはまだ見えません
眼下に雲海が見えました
2019年09月17日 09:05撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に雲海が見えました
室堂ビジターセンター
やっと見えてきました
2019年09月17日 09:05撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂ビジターセンター
やっと見えてきました
室堂ビジターセンターから白山方向
2019年09月17日 09:09撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂ビジターセンターから白山方向
1
センター前の拝殿社務所
2019年09月17日 09:10撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
センター前の拝殿社務所
では、白山めがけて室堂出発
2019年09月17日 09:12撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、白山めがけて室堂出発
1
ちょっと振り返りセンターを見る
2019年09月17日 09:12撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと振り返りセンターを見る
室堂センターから白山に向かう途中の眼下
雲海が広がっています
2019年09月17日 09:22撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂センターから白山に向かう途中の眼下
雲海が広がっています
これが青石かな
2019年09月17日 09:31撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが青石かな
途中の高天ヶ原
2019年09月17日 09:38撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の高天ヶ原
高天ヶ原の標識
2019年09月17日 10:41撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高天ヶ原の標識
白山山頂の祠
無事登頂の御礼を申し上げました
2019年09月17日 09:54撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山山頂の祠
無事登頂の御礼を申し上げました
白山山頂
2019年09月17日 09:56撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山山頂
1
白山山頂の標柱
2019年09月17日 09:57撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山山頂の標柱
記念撮影
縁もゆかりも名も知らない方に撮っていただきました
ありがとうございました
2019年09月17日 09:59撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影
縁もゆかりも名も知らない方に撮っていただきました
ありがとうございました
5
山頂から火口付近の翠ヶ池
2019年09月17日 09:57撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から火口付近の翠ヶ池
山頂から白山大汝峰
2019年09月17日 09:57撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から白山大汝峰
白山山頂の三角点タッチ
2019年09月17日 10:11撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山山頂の三角点タッチ
1
室堂ビジターセンターにヘリが来ました
2019年09月17日 11:08撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂ビジターセンターにヘリが来ました
疲れたのでヘリを呼びました
ウソです。センターの工事関係のヘリでした。
2019年09月17日 11:08撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れたのでヘリを呼びました
ウソです。センターの工事関係のヘリでした。
センターから下山時にガスが立ち込めていて、トンビ岩の登山道に入ってしまいました。
ガスのせいではなく、私の見間違えです
2019年09月17日 11:38撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
センターから下山時にガスが立ち込めていて、トンビ岩の登山道に入ってしまいました。
ガスのせいではなく、私の見間違えです
下山時の景色
以前この眼下に雪渓がありました
2019年09月17日 12:13撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時の景色
以前この眼下に雪渓がありました
ガスで遮られる
2019年09月17日 13:12撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスで遮られる
途中の奇怪な木のコブ
2019年09月17日 13:13撮影 by EX-Z100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の奇怪な木のコブ

感想/記録
by ja9eoq

以前友人と一緒に登りましたが、結局、友人は時間がなく室堂止りで、なおかつ、下山時は、別の友人が足の不調を訴え、登る以上に下山に時間を費やしました。
今回、自分単独ではどれくらいの時間を要するのかも含めてトライしました。
先週の笠ヶ岳の疲労が少し残っていたのか、下山時に右足がちょっと悲鳴を上げかかっていましたが、どうにか騙しながら下山することができました。
やはり、10勸幣紊竜離はだんだん難しくなってきたのかなと、思うこの頃です。
訪問者数:303人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ