また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2030412 全員に公開 トレイルラン谷川・武尊

谷川岳馬蹄形縦走ラン(時計回り)

日程 2019年09月20日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間21分
休憩
1時間4分
合計
8時間25分
S土合口駅/谷川岳ベースプラザ04:0404:06西黒尾根登山口04:0805:13ラクダの背(ラクダのコブ)05:17ラクダのコル05:1705:42ザンゲ岩05:4505:54谷川岳・肩の小屋05:5406:01谷川岳(トマノ耳)06:0306:09谷川岳06:1006:13富士浅間神社奥の院06:1406:30ノゾキ06:3206:38一ノ倉岳06:4206:51茂倉岳06:5407:22笹平07:2207:40武能岳07:4607:59蓬峠07:5908:03蓬ヒュッテ08:0408:091544m地点分岐08:0908:30七ツ小屋山08:3608:58清水峠09:0309:04清水峠白崩避難小屋09:0810:11ジャンクションピーク10:1110:19朝日岳10:2610:52笠ヶ岳10:5811:20白毛門11:2711:49松ノ木沢の頭11:5112:21東黒沢12:2412:26白毛門登山口駐車場12:2612:31谷川岳山岳資料館12:3112:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
概ね明瞭。所により泥濘あり。

写真

谷川岳馬蹄形に挑みます。月初に走ったOSJ安達太良より距離も獲得標高も少ないので水分は多めに持ちつつカロリーは少し減らしました。シューズはモントレイルのカルドラド2。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳馬蹄形に挑みます。月初に走ったOSJ安達太良より距離も獲得標高も少ないので水分は多めに持ちつつカロリーは少し減らしました。シューズはモントレイルのカルドラド2。
2
朝4:00にベースプラザをスタート。序盤は真っ暗だったので写真なし。
2019年09月20日 04:57撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝4:00にベースプラザをスタート。序盤は真っ暗だったので写真なし。
2
ヘッデン山行は黒岩山以来。今日は4時発で1時間ちょっとで明るくなってくれたので良かった。
2019年09月20日 04:57撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘッデン山行は黒岩山以来。今日は4時発で1時間ちょっとで明るくなってくれたので良かった。
1
オキとトマの耳が見え始める。
2019年09月20日 05:32撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキとトマの耳が見え始める。
1
ザンゲ岩の下あたりで1人パスする。その方は夜の12時から登山スタートで茂倉新道で下山するそう。ソロでのナイトハイクは尊敬しかないですね・・・
2019年09月20日 05:40撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザンゲ岩の下あたりで1人パスする。その方は夜の12時から登山スタートで茂倉新道で下山するそう。ソロでのナイトハイクは尊敬しかないですね・・・
1
そうこうしているうちにトマの耳到着。主脈もカッコいいな・・・そのうち走りに行きたい。
2019年09月20日 05:59撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうこうしているうちにトマの耳到着。主脈もカッコいいな・・・そのうち走りに行きたい。
1
トマちゃん。
2019年09月20日 06:01撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマちゃん。
1
朝の稜線上は風がちょっと強くてシェルを着る。マウンテンハードウェアのゴーストライトジャケットは拳サイズに小さく畳めてかなり重宝してます。郷ひろみみたいな写真ですね・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の稜線上は風がちょっと強くてシェルを着る。マウンテンハードウェアのゴーストライトジャケットは拳サイズに小さく畳めてかなり重宝してます。郷ひろみみたいな写真ですね・・・
1
オキちゃん。景色ばかり撮ってしまって山名板の写真がない。笑
2019年09月20日 06:10撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキちゃん。景色ばかり撮ってしまって山名板の写真がない。笑
1
一ノ倉岳直下あたりから見た谷川岳。かっこいいですね。
2019年09月20日 06:32撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳直下あたりから見た谷川岳。かっこいいですね。
1
一ノ倉岳に到着。いよいよ明るくなってくる。
2019年09月20日 06:40撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳に到着。いよいよ明るくなってくる。
1
一ノ倉岳から茂倉岳は笹トレイルでかなり走りやすい。振り返るとちょっと秋の気配。
2019年09月20日 06:48撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳から茂倉岳は笹トレイルでかなり走りやすい。振り返るとちょっと秋の気配。
1
茂倉岳到着。一ノ倉岳の向こう側には日光白根山が。
2019年09月20日 06:53撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳到着。一ノ倉岳の向こう側には日光白根山が。
1
笹平を過ぎたところから振り返った谷川岳〜茂倉岳。もう既に満足感(まだ工程の3分の1程)
2019年09月20日 07:31撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹平を過ぎたところから振り返った谷川岳〜茂倉岳。もう既に満足感(まだ工程の3分の1程)
1
武能岳到着。苗場山がかっこいい。
2019年09月20日 07:40撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武能岳到着。苗場山がかっこいい。
1
武能岳からの縦走路。こちらも稜線フェチに刺さりまくりな道ですね。
2019年09月20日 07:40撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武能岳からの縦走路。こちらも稜線フェチに刺さりまくりな道ですね。
1
刈り払われた走りやすいトレイルを抜けて蓬ヒュッテ。中は綺麗でトイレもあります(小屋・トイレ共に有料)
2019年09月20日 08:01撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈り払われた走りやすいトレイルを抜けて蓬ヒュッテ。中は綺麗でトイレもあります(小屋・トイレ共に有料)
1
今日は縦走路がよく見えるので道間違いは無いと思うけど一応ルート確認・・・
2019年09月20日 08:01撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は縦走路がよく見えるので道間違いは無いと思うけど一応ルート確認・・・
1
小屋とこれまでの縦走路。
2019年09月20日 08:04撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋とこれまでの縦走路。
1
ここから七ツ小屋山を目指します。これまたかっこいい道だな。
2019年09月20日 08:07撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから七ツ小屋山を目指します。これまたかっこいい道だな。
1
この辺りからみた谷川岳からの稜線が良過ぎて何回も振り返ってしまい全然進めなくなる。反時計回りだとこの景色を眺めながら走れるのか〜
2019年09月20日 08:13撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りからみた谷川岳からの稜線が良過ぎて何回も振り返ってしまい全然進めなくなる。反時計回りだとこの景色を眺めながら走れるのか〜
1
七ツ小屋山が近づきます。ジャンクションピーク迄は余裕だろうと勝手に思ってたけどこれ意外と急登っぽいな・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ小屋山が近づきます。ジャンクションピーク迄は余裕だろうと勝手に思ってたけどこれ意外と急登っぽいな・・・
1
急登でした。ギリギリ走れるくらいの登りに足を削られる。でもこの景色で癒される。
2019年09月20日 08:33撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登でした。ギリギリ走れるくらいの登りに足を削られる。でもこの景色で癒される。
1
イェーイ。ここで半分くらいかな。
2019年09月20日 08:35撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イェーイ。ここで半分くらいかな。
1
ここからは走りにくい下り坂。途中茂みからデカイ鳥が飛び出してきてビビる。猛禽類の類いだろうか。
2019年09月20日 08:45撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは走りにくい下り坂。途中茂みからデカイ鳥が飛び出してきてビビる。猛禽類の類いだろうか。
1
送電線の巡視小屋。丁度巡視隊の方々がいました。ボイラーもついてて快適そう。
2019年09月20日 09:00撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送電線の巡視小屋。丁度巡視隊の方々がいました。ボイラーもついてて快適そう。
1
こんな所の送電線の保守点検は大変そうですね・・・まぁ基本はヘリで来るんだろうけど。
2019年09月20日 09:13撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所の送電線の保守点検は大変そうですね・・・まぁ基本はヘリで来るんだろうけど。
1
ここからが後半の核心部。ジャンクションピークへの登りは中々急登。走れる所は走りつつダラダラ登る。反時計回りのランナーさんとすれ違いました。
2019年09月20日 09:45撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが後半の核心部。ジャンクションピークへの登りは中々急登。走れる所は走りつつダラダラ登る。反時計回りのランナーさんとすれ違いました。
1
ついに谷川岳が谷を挟んで向こう側に・・・
2019年09月20日 09:45撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに谷川岳が谷を挟んで向こう側に・・・
1
ジャンクションピーク到着。巻機山も行けちゃうの最高ですね・・・
2019年09月20日 10:08撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンクションピーク到着。巻機山も行けちゃうの最高ですね・・・
1
ジャンクションピークから朝日岳の稜線は会津駒等尾瀬周辺を思い出す様な景色。
2019年09月20日 10:16撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンクションピークから朝日岳の稜線は会津駒等尾瀬周辺を思い出す様な景色。
2
朝日岳到着。アルペン感があってとてもいい。
2019年09月20日 10:20撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳到着。アルペン感があってとてもいい。
1
木道の補修をしているらしく部材とプレハブ小屋が置いてありました。お疲れ様です。
2019年09月20日 10:20撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道の補修をしているらしく部材とプレハブ小屋が置いてありました。お疲れ様です。
1
朝日岳で記念撮影。この方、UTMF(100マイル)完走者です。尊敬。
2019年09月20日 10:22撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳で記念撮影。この方、UTMF(100マイル)完走者です。尊敬。
1
わたしも撮ってもらいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わたしも撮ってもらいました。
2
2人でもパシャリ。撮って下さった方ありがとうございます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2人でもパシャリ。撮って下さった方ありがとうございます。
1
朝日岳を過ぎたあたりから山の空気感が一気に変わる。ちょっと海外のトレイルっぽい。
2019年09月20日 10:31撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳を過ぎたあたりから山の空気感が一気に変わる。ちょっと海外のトレイルっぽい。
1
笠ヶ岳到着。いよいよ残るピークは白毛門のみとなりました。
2019年09月20日 10:52撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳到着。いよいよ残るピークは白毛門のみとなりました。
2
白毛門までは一度降りてから登り返し。
2019年09月20日 10:52撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白毛門までは一度降りてから登り返し。
1
白毛門到着。
2019年09月20日 11:22撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白毛門到着。
1
ここから見る谷川岳、迫力があって良いですね。
2019年09月20日 11:23撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見る谷川岳、迫力があって良いですね。
1
あとは下るだけなんて思ってたら下りが急でこれはこれで体力と精神力を使う。
2019年09月20日 11:49撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは下るだけなんて思ってたら下りが急でこれはこれで体力と精神力を使う。
1
ひたすらに降りて降りて登山口に到着。沢で顔を洗ったり腕を冷やしたり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすらに降りて降りて登山口に到着。沢で顔を洗ったり腕を冷やしたり。
2
やったぜ馬蹄形。あとは登り勾配のロードを1kmほど走ってベースプラザまで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やったぜ馬蹄形。あとは登り勾配のロードを1kmほど走ってベースプラザまで。
2
お疲れ様でした〜。

コロンビアモントレイルズな2人。バハダもカルドラドもロング走るには良いシューズだと思う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした〜。

コロンビアモントレイルズな2人。バハダもカルドラドもロング走るには良いシューズだと思う。
2
撮影機材:

感想/記録

谷川岳は日本海側との境目でガスが出やすくこれまで森林限界で景色良かったのに山頂でガスガスって言う展開が何回かありましたが今回は最後まで晴れてとても気持ちよく走れました。
西黒尾根を登り切ってしまえば稜線上はかなり走れるトレイルで終始気持ち良さしかないですね。。笹払いもしてあって本当に快適でした。ありがとうございます。
小屋も要所要所にあるし本当に絶景なのでゆっくり歩きに来たいし反時計回りで走りに来るのもいいなと思ったり、、本当に良い山でした。さすが百名山ですね。
今回は休憩したり写真撮ったりしながら走ったので8時間半程でしたがストイックに走れば自分でも7時間台はできそうなのでトップランナーなら5〜6時間で走れるんだろうな。上田瑠偉くんは4時間58分だそうです。
訪問者数:314人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ