また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2052932 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

豊かな森の雨山行〜三頭山

日程 2019年10月06日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
都民の森駐車場
 ※桧原村ヒルクライムの大会があり、8時まで入れず。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間4分
休憩
24分
合計
2時間28分
S檜原都民の森駐車場08:4108:48森林館08:4908:57鞘口峠09:0009:26見晴し小屋09:2809:51三頭山東峰09:5509:56三頭山10:0010:02御堂峠10:0610:06三頭山西峰10:13ムシカリ峠10:1510:44三頭大滝10:4711:03森林館11:0411:09檜原都民の森駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

ガスが立ち込め、淀んでは流れていく。都民の森駐車場。
2019年10月06日 08:29撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが立ち込め、淀んでは流れていく。都民の森駐車場。
1
桧原村ヒルクライムの大会は、ゴールが風張峠。ゴール下人達が、順に下ってくる。
2019年10月06日 08:31撮影 by 605SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧原村ヒルクライムの大会は、ゴールが風張峠。ゴール下人達が、順に下ってくる。
1
登山靴の貸し出しとは…。驚き。
2019年10月06日 08:44撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山靴の貸し出しとは…。驚き。
スタート。
2019年10月06日 08:44撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート。
舗装路だが、何気に急。
2019年10月06日 08:50撮影 by 605SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路だが、何気に急。
登山道になるが、整備されている。
2019年10月06日 08:53撮影 by 605SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道になるが、整備されている。
鞘口峠到着
2019年10月06日 08:59撮影 by 605SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞘口峠到着
ブナの樹が目立ち始める。
2019年10月06日 09:04撮影 by 605SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの樹が目立ち始める。
1
丹沢ほど深山の趣は無いが、森が優しい表情。
2019年10月06日 09:09撮影 by 605SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢ほど深山の趣は無いが、森が優しい表情。
1
静かな雨の山。
2019年10月06日 09:24撮影 by 605SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな雨の山。
2
蜘蛛の巣も、こうなってしまうと丸見え。開店休業状態。
2019年10月06日 09:26撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜘蛛の巣も、こうなってしまうと丸見え。開店休業状態。
樹々の葉が雨粒を受け止める音が優しい。
2019年10月06日 09:30撮影 by 605SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹々の葉が雨粒を受け止める音が優しい。
幹にふれると、静かな気持ちになれる。きっと形を震わせながら落下した雨粒は、このブナの樹に優しく受け止めてもらえているからだろう。
2019年10月06日 09:35撮影 by 605SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幹にふれると、静かな気持ちになれる。きっと形を震わせながら落下した雨粒は、このブナの樹に優しく受け止めてもらえているからだろう。
3
樹々が雨粒を受け止めるように、自分に当たる雨粒を愛おしく感じられる。
2019年10月06日 09:36撮影 by 605SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹々が雨粒を受け止めるように、自分に当たる雨粒を愛おしく感じられる。
蜘蛛の巣の樹。
2019年10月06日 09:42撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜘蛛の巣の樹。
少しずつ色づいていく森
2019年10月06日 09:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずつ色づいていく森
三頭山の東峰。
2019年10月06日 09:55撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山の東峰。
1
ここには三角点あり。
2019年10月06日 09:55撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここには三角点あり。
1
三頭山の中央峰。ここには三角点なし。
2019年10月06日 09:56撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山の中央峰。ここには三角点なし。
1
三頭山西峰の三角点タッチ。
2019年10月06日 10:04撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山西峰の三角点タッチ。
1
東京都の立派な山頂標識。
2019年10月06日 10:04撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京都の立派な山頂標識。
3
がんばっている
2019年10月06日 10:06撮影 by 605SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がんばっている
1
トリカブト
2019年10月06日 10:22撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト
2
三頭大滝。葉が色づいたらさぞ綺麗だろう。
2019年10月06日 10:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭大滝。葉が色づいたらさぞ綺麗だろう。
3
ウッドチップの道は、下山後の足のリフレクソロジー。
2019年10月06日 10:49撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウッドチップの道は、下山後の足のリフレクソロジー。
山の俳句。
2019年10月06日 11:03撮影 by 605SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の俳句。
無事下山。
2019年10月06日 11:08撮影 by 605SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。
1

感想/記録

天気が今一つ。仕事の疲れも残っている。となれば、三頭山。雨の中を歩くにしても、気持ち的に余裕ができる。そう思って、駐車場開門の時間に向けて出発したものの、まさかのヒルクライムの大会で、通行止め。結果一時間以上待たされることになる。これから、ヒルクライム、トレラン等の大会情報も気を付けて行かないと、折角の山行が台無しになってしまうことを実感。
 鞘口峠から先、ポツポツと樹々の葉に当たる雨音を心地よく聴きながら歩くことができた。雨の山は、植物がホッとした表情を見せ、また、自分に当たる雨粒や雨音から自分自身が山の一部になったかのような錯覚を味あわせてくれる良さがある。三頭山のコースは整備され、安心なので、雨の日にはグッドチョイスだったと思った。
訪問者数:157人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ