また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2057252 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

陣馬山〜高尾山

日程 2019年10月10日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間58分
休憩
30分
合計
5時間28分
S陣馬高原下バス停08:2408:34上案下配水所08:45陣馬山新ハイキングコース入口09:30陣馬山09:3609:4313B-S-14009:47南郷山09:57奈良子峠09:5810:04明王峠10:11底沢峠10:25堂所山10:4572番鉄塔11:05景信山11:1111:32小仏峠11:3311:50城山11:5212:05一丁平12:11大垂水峠(学習の歩道)分岐12:1212:22もみじ台12:2312:27高尾山12:3112:41高尾山薬王院12:4412:53霞台園地12:5413:08二本松13:0913:12二軒茶屋13:1313:19高尾山・清滝駅13:2013:25高尾山口駅13:38高尾山ちか道入口13:3913:52高尾駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はないが先月の台風の影響で何本か倒木あり。

感想/記録

朝起きられず本当はピストンの予定だったが、予定を変更し陣馬山から高尾山へ。

今日は歩荷練習しないで、足の置き方と運び方、身体の使い方にできるだけ意識をもって歩くようにした。

バスに乗って陣馬高原下へ。登山客は15〜16人位。手短に身支度を整え、いつもよりは遅いペースで出発。のんびり歩くつもりだけど、ついついペースが上がる。
舗装道路から新登山道へ入ったところで男性を1人抜かせてもらった。
ところが……
後ろからヒタヒタとついてくるではないか!
今日は色々考えのんびり!なんて考えは吹っ飛び、ちょっとプレッシャーを感じながら、しかし、今日の課題を忘れないように歩く。
別に、後ろの男性は、プレッシャーをかけてるつもりはないと思うし、たまたま自分とペースが合ってしまったのかなと思いながら歩く。
いい感じでついてくるので、いい緊張感?を保ちながら結局のんびりではなく陣馬山へ到着。

すると…

後ろの男性が「あなたについていくのがやっとでした。ありがとうございました。」
と笑顔の一言と共にチョコレートを頂きました。
内心、いやいや、あなたも結構いいペースでしたよ!むしろこっちがペーサーにしてたかも…
行動食を一口頬張って、景信山へ。もちろん堂所山タッチして。
男性はしばらく姿が見えなかったが、いつの間にか追いついていて堂所山への分岐まで一緒だった。自分は堂所山タッチをしている間に先に行ってしまい、ここからは自分が後から追いかけるような形に。

それにしても、陣馬山での一言はなんだったんだと思う位、男性はマイペースで淡々と歩いていく感じだった。きっと山歩きをたくさんしている方なんだと感じた。

景信山でその男性は休憩、自分は行動食をほおばって出発。そして城山手前で追いつかれ、男性は城山で休憩、自分は高度食をほおばって出発。城山でその男性とはお別れになった。ありがとうございました。

静かな山歩きもここまで。一丁平辺りから徐々に人が増え、もみじ台、そして高尾山山頂はもう……

足早に通り抜け、薬王院の寺務所で「高尾山登山証」を頂き、下山する。

琵琶滝へ下る途中、大学生らしき6人位のマナーの悪いグループがいて落石や事故を起こしそうで冷や冷やした。当人たちはマナーの悪さを実感していないようで注意をされて逆に文句を言っていたようだ。

台風19号が来るようだが、過ぎ去った14日以降に歩く際は倒木に十分注意が必要だと感じた。
訪問者数:307人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

倒木 行動食 高原 ピストン 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ