また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2085038 全員に公開 雪山ハイキング 富士・御坂

富士山 ニコ生配信者の滑落ポイントへ

情報量の目安: C
-拍手
日程 2019年11月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士宮口五合目が冬季閉鎖になる直前を狙っていきました。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
11/2は涼しく、汗もかかないが寒くもないという絶妙な気温で、人も少ないので、快適に登れました。
コース状況/
危険箇所等
まだアイゼンなしで剣ヶ峰まで行けますが、お鉢めぐりはアイゼン、ピッケル必須です。ニコ生配信者の方が滑落された場所付近はお鉢めぐりでは必ず通るコースです。柵なし、アイスバーンのトラバースですので、自身が無ければ引き返しても良いぐらいと感じます。今年の富士山はあと1,2度降雪があると厳冬期装備でないと登れなくなりそうです。
その他周辺情報もちろんですが5合目〜山頂まで、一切の小屋は開いていません。
富士宮口五合目駐車場が最後のトイレスポットになります。
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハードシェル上下 冬季用登山靴 アイゼン ピッケル ヘルメット ヘッドライト ストック ザック(45L) 水筒1.5L ゴーグル サングラス バラクラバ 行動食 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 時計 ツェルト
備考 日光が強かったため、降雪している場所でヘルメットを被るまではハットがあればよかったと思いました。

写真

8合目から雪がちらほらありますが、先行の登山客がステップを作っているのでアイゼンなしで山頂まで行けてしまいました。
2019年11月02日 08:26撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目から雪がちらほらありますが、先行の登山客がステップを作っているのでアイゼンなしで山頂まで行けてしまいました。
17
三連休の初日ゆえ、混雑してるかと思いましたが、剣ヶ峰周辺でも数人もいませんでした。
2019年11月02日 10:12撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三連休の初日ゆえ、混雑してるかと思いましたが、剣ヶ峰周辺でも数人もいませんでした。
20
特にお鉢めぐりをする人は殆どいませんでした。山梨側は風が強く、足元の雪もアイゼンが半分も刺さりません。足跡が1つしかありませんでした。
2019年11月02日 10:37撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特にお鉢めぐりをする人は殆どいませんでした。山梨側は風が強く、足元の雪もアイゼンが半分も刺さりません。足跡が1つしかありませんでした。
22
ニコ生の生放送配信者の方が滑落したポイント(伊豆岳の横)も通過しましたが、この日のお鉢めぐりのコース上では一番の危険箇所でした。アイゼンの爪が先端しか刺さらない箇所もあり、雪の状態を確認しながら、爪を蹴り込みつつ進みました。40度近い角度の硬い雪面でのトラバースですので、軽アイゼンすらない状態で通ろうとすれば滑落して当然の環境でした。
2019年11月02日 11:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニコ生の生放送配信者の方が滑落したポイント(伊豆岳の横)も通過しましたが、この日のお鉢めぐりのコース上では一番の危険箇所でした。アイゼンの爪が先端しか刺さらない箇所もあり、雪の状態を確認しながら、爪を蹴り込みつつ進みました。40度近い角度の硬い雪面でのトラバースですので、軽アイゼンすらない状態で通ろうとすれば滑落して当然の環境でした。
102

感想/記録

本当に登りやすい天気でした。山頂付近は積雪していますが、アイゼン無しで剣ヶ峰まで行けるような環境です。
それゆえか、山頂で普段着姿の外国人を見ました。登山装備一切なしです。ちょうど先日ニコ生の配信者の方が亡くなる事故があったばかりですが、外国の方が知っているわけもなく....。
登山道の入口に、図解付きで「10月以降はこういう装備なしで入ると死ぬ」と複数言語で記載しべきであると感じました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:54598人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/11
投稿数: 788
2019/11/2 21:42
 お疲れ様でした
今日の天候ですと富士宮口はラクに登れたと思います。でもやはり滑落した場所はとてつもなく危険な状態だったんですね。私も滑落事故のあった日に登頂していましたが、多分伊豆岳近辺が危ないと思いお鉢巡りしませんでした。
登録日: 2018/11/3
投稿数: 2
2019/11/3 9:51
 Re: お疲れ様でした
ありがとうございます。同じ日というのはショッキングですね。実際、伊豆岳近辺だけ難易度が高く、他の登山客の足跡がぱたりとなくなっておりました。
登録日: 2019/1/15
投稿数: 2
2019/11/3 18:31
 昨日の富士山は暖かかったですね
私も昨日、富士宮登山口〜宝永山〜御殿場登山道〜登頂〜お鉢回り〜下山したので、どこかで会ってるかもしれませんね!(* ゚∀゚)ノシ
登録日: 2018/11/3
投稿数: 2
2019/11/4 23:09
 Re: 昨日の富士山は暖かかったですね
雪ミクの痛車、ちょうど真向かいに駐車してました。もしかしたらお鉢回り中にすれちがっていたかもしれないです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ