また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2085836 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

甲津原〜射能山(ブンゲン)〜虎子山〜国見峠 縦走

日程 2019年11月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間13分
休憩
1時間0分
合計
8時間13分
S甲津原バス停07:2508:16射能山(ブンゲン)若竹荘 登山口08:2211:11ブンゲン11:2712:07笹刈山12:4315:05虎子山15:0715:38国見峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■若竹荘登山口〜射能山・ブンゲン
 序盤黒いホース沿いに行き、渡渉を2回。その後尾根に取り付きますが、少しわかりにくいです。尾根に出ると道がちゃんとあります。山頂近く、ササやぶが出てきます。でも踏み跡、テープはちゃんと付いているので気をつければ、大丈夫と思います。
■射能山・ブンゲン〜虎子山
 滋賀1トレイルの方が整備されたルート。何度か、支尾根に行きそうになりましたが、道がなくなったら引き返し、マップを確認し、黄色いテープのルートに気をつけて行けば、大丈夫と思います。
■虎子山〜国見峠
 迷うことはありませんが、道にササや草がたくさんのところがあります。気をつけていけば大丈夫と思います。

■メモ 上板並林道入口〜国見峠 約10km
クルマ 登り40分〜45分(道路状況確認含み、安全運転)下り20分〜25分
チャリ 下り25分
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

国見峠にチャリをデポ、国見林道入口までクルマで降りて駐車しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見峠にチャリをデポ、国見林道入口までクルマで降りて駐車しました。
1
吉槻まで歩き、バスに乗ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉槻まで歩き、バスに乗ります
湖国バスで甲津原へ460円
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖国バスで甲津原へ460円
甲津原到着。
ここから歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲津原到着。
ここから歩きます。
こっちは、天吉寺山のほうかな。いい色してます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは、天吉寺山のほうかな。いい色してます。
てくてく、奥伊吹スキー場へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てくてく、奥伊吹スキー場へ
アルカンデに到着。「歩かんで」ということらしいですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルカンデに到着。「歩かんで」ということらしいですね
アルカンデの下を通り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルカンデの下を通り
もう、若竹荘はありませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう、若竹荘はありませんでした。
若竹荘の裏山の登山口へ
黄色矢印のところ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若竹荘の裏山の登山口へ
黄色矢印のところ。
1
裏山からの風景。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏山からの風景。
昔は、若竹荘があった(昔の写真)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔は、若竹荘があった(昔の写真)
1
登山口にはテープ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にはテープ
道には、黒いホースが残っていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道には、黒いホースが残っていた
渡渉。ここともう1回渡渉があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉。ここともう1回渡渉があります
ブンゲン登山道の看板。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブンゲン登山道の看板。
渡渉後、尾根に取り付きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉後、尾根に取り付きます
いい感じの色合い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じの色合い
1
色づきはもうちょっとかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色づきはもうちょっとかな
1
登るにつれて、いい色合いになってくる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登るにつれて、いい色合いになってくる
1
射能山・ブンゲンもブナの山ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
射能山・ブンゲンもブナの山ですね
1
ササ藪が濃くなってくきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ササ藪が濃くなってくきました
ここも春にはイワウチワが咲くようですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも春にはイワウチワが咲くようですね
ササ藪を抜けて、切り開かれた滋賀1周トレイルルートへ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ササ藪を抜けて、切り開かれた滋賀1周トレイルルートへ。
開けた道です。昔は大藪だったけど
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた道です。昔は大藪だったけど
射能山・ブンゲン到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
射能山・ブンゲン到着
1
三角点は大切に
点名=大岩谷、標高=1259.72 m、等級=三等三角点
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点は大切に
点名=大岩谷、標高=1259.72 m、等級=三等三角点
2
山頂から白山が見えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から白山が見えた。
2
明るい道を南下します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい道を南下します
こちらもいい感じの道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもいい感じの道です。
射能山・ブンゲンを振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
射能山・ブンゲンを振り返る
1
黄色いテープが目印になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色いテープが目印になります。
これから向かう笹刈山、虎子山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう笹刈山、虎子山
1
大岩からブンゲン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩からブンゲン
笹刈山到着。ここも景色が良かったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹刈山到着。ここも景色が良かったです。
景色を眺めながら、昼飯にしました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色を眺めながら、昼飯にしました
1
射能山・ブンゲン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
射能山・ブンゲン
1
竹生島も見えてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹生島も見えてます
1
向こうは高島の山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうは高島の山
1
どんどん行って笹刈山を振り返る。
切り開きは大変だったでしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん行って笹刈山を振り返る。
切り開きは大変だったでしょう。
途中、谷に水が流れてた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、谷に水が流れてた。
金糞岳も見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞岳も見えてきた。
2
気持ちいいブナ林
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいいブナ林
2
立派なブナをみあげる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なブナをみあげる
3
育つのに苦労したのだろうな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
育つのに苦労したのだろうな
1
同じようなブナばかりですいません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じようなブナばかりですいません
3
切り開きが見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切り開きが見える
三角点は大切に
点名=古田、標高=1183.21 m、標高=三等三角点
こちらは、岐阜県になるのですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点は大切に
点名=古田、標高=1183.21 m、標高=三等三角点
こちらは、岐阜県になるのですね
1
射能山・ブンゲンと貝月山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
射能山・ブンゲンと貝月山
国見峠から伊吹山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見峠から伊吹山
国見峠から射能山・ブンゲン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見峠から射能山・ブンゲン

感想/記録

国見峠からブンゲンまで、昨年、滋賀1トレイルの方が道を開拓されたので、歩いてみたかったのですけど、なかなか行けなくって、秋のこの時期になりました。
行くんだったら、やっぱり、射能山・ブンゲンは、若竹荘さんの築いた、スキー場を通らないコースを歩いて、行きたいなと思い、いろいろひとりで行けるルートを考えました。
それで考えたのが、国見峠にチャリをデポし、クルマで県道(滋賀県道・岐阜県道40号山東本巣線)に出て、湖国バスに乗って、甲津原へ。そこからてくてく歩いて、ブンゲンにいけば周回できるなと。
湖国バスは貸し切り。甲津原で降りるとき、運転手さんに声をかけられました。「射能山にいくんか」と。そう、ブンゲンは、滋賀では射能山なんですね。「ええ。射能山からぐるっと回ってこようと思います」「気をつけて」。何気ないやり取りですが、ほっこりしました。

久しぶりに若竹荘さんルートを通りました。もう若竹荘さんはありませんが、道はちゃんと残っていました。今の時期、紅葉がきれいでした。スキー場を登るのでは味わえない眺めを堪能し登りました。山頂近くはブナの森。ササが多いのが難点ですが、このまま廃れていくのはもったいない道です。微力ながらササを少しはらっておきました。

ブンゲン山頂近くからは、滋賀1トレイルの方が道を整備してくださったので、とても歩きやすい道でした。ブンゲンに久しぶりにいってから、国見峠へ向かいます。
笹や竹の刈り払いが若干歩きにくいところもあり、支尾根がわかりにくところもありますが、黄色いテープが要所要所に取り付けてあるので、頼りにして歩きました。数回、支尾根に入りそうになりましたが、道がなくなると引き返し、テーピングを探せばちゃんとあります。なんとか、私レベルでも歩けるようになってました。感謝、感謝です。

ブナの森は、射能山・ブンゲンの頂上近くと、p1187のほうにたくさんありました。ちょうどいい色合いになってきていました。そのほかも、県境の尾根を歩きますが、滋賀県側にトラバースする道が多いようですが、基本的には、樹林帯を歩きます。ブナ以外も紅葉がきれいでした。
秋のきもちいい山を歩け、とてもよかったです。アクセスがもっと簡単だったらいいのにな。

追伸:hanabanaさん、yoshikunさん、blackさんのレコ参考にさせていただいてました。遅れましたが、ありがとうございました。
訪問者数:307人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 5064
2019/11/4 10:58
 これまたえりゃ縦走やないか!
yonedaさん、こんにちは。
shiga1メンバーさんが歩かれておるから、可能なんだね。
こんな縦走が出来るんだ。大したもんです。
チャリとマイカーに、湖国バスも動員 しての山行なんだ。
写真見て楽しみました。
寅にはマネできんですdown
(hanabanaちゃんはOKだな)
お疲れ様でした。
登録日: 2013/10/13
投稿数: 310
2019/11/4 22:26
 Re: これまたえりゃ縦走やないか!
toradoshiさん、こんばんは。
射能山・ブンゲンと虎子山は前に歩いたことあったんですけど、縦走ルートは初めてでした。ひとり縦走はなかなか難しいですね。甲津原行きのバスは一度乗り過ごすと2時間来ない状況だったので、とても心配してました。私は歩くの遅いので、2時間遅れると日が暮れてしまう・・・。
hanabanaさんはもう1年前に歩かれてますね。レコは参考にさせていただきました。ヤマレコに一番初めに滋賀1周トレイルを紹介されたかたですから、この山域は、お茶の子さいさいだと思います。
虎と漢字は違いますが、toraさんは虎子山には行かれてないですか?岐阜側は自然林、滋賀側は植林地で、滋賀県側の展望が全然ない山ですけど。
登録日: 2014/7/17
投稿数: 2984
2019/11/4 22:50
 単独でスゴイ!
yo_yonedaさん こんにちは〜

ブンゲン〜虎子までのロング縦走、単独では難しいのにケッタとバスを使ってこんな風に縦走できるんですね
しかもクマエリアをお一人で。。。 やっぱりyo_yonedaさんはタダモノではありません (スゴすぐるー

しかし素晴らしい紅葉ロードとなっていてお写真拝見しながらホッコリさせていただきました  見事ですね
この辺りのブナは静かにうつろいでる感じで素朴さがとっても好きです
いいお天気で白山までバッチリでしたネ
登録日: 2013/10/13
投稿数: 310
2019/11/5 3:39
 Re: 単独でスゴイ!
blackさん、こんばんは。
何をおっしゃる。blackさんのやられている山行に比べれば、こちらのやっていることなんて、お散歩程度ですよ。

でも、いろいろ考えました。行くなら若竹荘さんのルートで登りたい、でもblackさんと違ってササ藪は好きじゃないとか。でも、思ったほどルートは荒れてませんでした。山頂付近は、背の高さ以上のササで道が覆われてましたが…(少しだけ、刈っておきました)
クマ鈴は、3連奏してましたよ。

滋賀1トレイルルートは、歩きやすかったです。それにブナの紅葉も楽しめました。赤線も少しつながりました(blackさんやhanabanaさんほどではないですけど)
でも、恥ずかしながら、北尾根から伊吹山がつながってないんです。12月、DWの営業終わったら、笹又から行ってみようかな

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ