また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2094436 全員に公開 ハイキング 鳥海山

鳥海山〜シーズンラストの鉾立から

情報量の目安: S
-拍手
日程 2019年11月04日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ一時雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前日夕方、レンタカーで鉾立駐車場へ。車中泊。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間1分
休憩
2時間8分
合計
9時間9分
S鉾立04:5204:55鉾立展望台05:0005:57賽の河原06:27御浜小屋06:3906:51御田ヶ原07:01御田ヶ原分岐07:19七五三掛07:2207:30外輪山・千蛇谷分岐07:3607:57文珠岳07:5908:26伏拝岳08:2708:36行者岳09:14七高山09:3810:05鳥海山10:4711:14御室11:2512:08外輪山・千蛇谷分岐12:1512:21七五三掛12:34御田ヶ原分岐12:42御田ヶ原12:51御浜小屋13:0413:25賽の河原13:57鉾立展望台13:5914:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂周辺の岩場は部分的な凍結に注意しながら登りました。
その他周辺情報少し離れていますが、北側、鶴舞温泉(410円)にお邪魔しました。
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル カメラ アイゼン

Myアイテム  

marsee 重量:-kg

写真

鳥海ブルーライン鉾立。ここは鳥海山5合目だそう。ブルーラインは現在、夜間通行規制中。11月5日からは全面冬季通行止めに。
2019年11月03日 16:27撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海ブルーライン鉾立。ここは鳥海山5合目だそう。ブルーラインは現在、夜間通行規制中。11月5日からは全面冬季通行止めに。
2
登山口のマップ。明日早朝、ここから登ります。
2019年11月03日 16:28撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口のマップ。明日早朝、ここから登ります。
1
雲が厚くて、日本海に沈みゆく夕陽は拝めませんでした。
2019年11月03日 16:24撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が厚くて、日本海に沈みゆく夕陽は拝めませんでした。
1
今日は、ここの駐車場にて車中泊します。ゲートを閉める係の人が、観光客の追い出しをしていました(^^;
「泊まりか?帰りか?」「気を付けて!」と声掛け下さりました。
2019年11月03日 16:57撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、ここの駐車場にて車中泊します。ゲートを閉める係の人が、観光客の追い出しをしていました(^^;
「泊まりか?帰りか?」「気を付けて!」と声掛け下さりました。
3
あきらめきれずに西陽を追いかけましたが、ダメでした。
2019年11月03日 16:57撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あきらめきれずに西陽を追いかけましたが、ダメでした。
5
徐々に暗くなり、日没。。ラジオを聴きながら、のんびり夕食にお茶。。風が強く、窓は開けられません。。そして、早めに就寝・・。
2019年11月03日 17:00撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に暗くなり、日没。。ラジオを聴きながら、のんびり夕食にお茶。。風が強く、窓は開けられません。。そして、早めに就寝・・。
4
あまりの寒さに、何度も目が覚めました。車のエンジンをかけると、外気温表示は氷点下。。ふと外を見ると、なんと満天の星空。この輝きは、奈良の天川に負けず劣らず・・・。
2019年11月04日 03:45撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりの寒さに、何度も目が覚めました。車のエンジンをかけると、外気温表示は氷点下。。ふと外を見ると、なんと満天の星空。この輝きは、奈良の天川に負けず劣らず・・・。
10
凍える手をかばいながら、何度も写真を撮りました。
2019年11月04日 03:53撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍える手をかばいながら、何度も写真を撮りました。
5
きれいな夜景も見えました。
2019年11月04日 03:52撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな夜景も見えました。
8
朝食をとり、身支度を整えてスタート。すぐに展望台があります。ヘッドライトを頼りに、クマよけの鈴を鳴らしながら、登っていきます。
2019年11月04日 04:59撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食をとり、身支度を整えてスタート。すぐに展望台があります。ヘッドライトを頼りに、クマよけの鈴を鳴らしながら、登っていきます。
3
小一時間すると、賽の河原が近くなってきました。
2019年11月04日 05:42撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小一時間すると、賽の河原が近くなってきました。
2
星空を撮った時とは違い、ガスだらけ。。これじゃ、朝陽が・・・(*´Д`)
2019年11月04日 05:54撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星空を撮った時とは違い、ガスだらけ。。これじゃ、朝陽が・・・(*´Д`)
2
明るくなってきました。
2019年11月04日 06:11撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなってきました。
2
やがて、御浜の看板。
2019年11月04日 06:25撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて、御浜の看板。
御浜小屋に到着です。そっと中を覗くと、お二人さんがシュラフにくるまっておられました。「天候、良くならないですかねぇ…」などと少しお話しました。。
2019年11月04日 06:26撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜小屋に到着です。そっと中を覗くと、お二人さんがシュラフにくるまっておられました。「天候、良くならないですかねぇ…」などと少しお話しました。。
1
小屋を後にします。手前に立てかけているのは、積雪から扉を守るための養生板。
2019年11月04日 06:38撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋を後にします。手前に立てかけているのは、積雪から扉を守るための養生板。
1
ガスの中から
2019年11月04日 06:39撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中から
南側に鳥海湖。
2019年11月04日 06:45撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側に鳥海湖。
8
徐序に霧氷が増えてきました。
2019年11月04日 06:50撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐序に霧氷が増えてきました。
3
見下ろすと壮大な紅葉樹林帯。。
2019年11月04日 06:54撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろすと壮大な紅葉樹林帯。。
2
この尾根手前にある谷は、千蛇谷へと続くんでしょうか・・・。
2019年11月04日 06:54撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根手前にある谷は、千蛇谷へと続くんでしょうか・・・。
2
霜柱、サックサクです。
2019年11月04日 06:56撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱、サックサクです。
6
たまにガスが切れる瞬間を狙ってシャッターを切ります。
2019年11月04日 07:01撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまにガスが切れる瞬間を狙ってシャッターを切ります。
4
南東斜面に陽が当たり始めてる・・・
2019年11月04日 07:01撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東斜面に陽が当たり始めてる・・・
3
振り返ると、こちらの斜面にも朝陽が。。
2019年11月04日 07:06撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、こちらの斜面にも朝陽が。。
8
酒田方面でしょうか。
2019年11月04日 07:07撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酒田方面でしょうか。
2
早く太陽のシャワーを浴びたい・・(*´▽`*)
2019年11月04日 07:08撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早く太陽のシャワーを浴びたい・・(*´▽`*)
3
先へと進みます。
2019年11月04日 07:08撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先へと進みます。
2
少し低いエリアにはなりますが、迫力のある紅葉が見えます。
2019年11月04日 07:19撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し低いエリアにはなりますが、迫力のある紅葉が見えます。
2
千蛇と外輪の分岐まで0.2km の看板( ..)φメモメモ
2019年11月04日 07:21撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千蛇と外輪の分岐まで0.2km の看板( ..)φメモメモ
2
一つ目の分岐案内の先に
2019年11月04日 07:27撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つ目の分岐案内の先に
二つ目の分岐案内があります。(前の写真をよく見ると右斜め前方に写っていると思います)
2019年11月04日 07:29撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目の分岐案内があります。(前の写真をよく見ると右斜め前方に写っていると思います)
二つ目分岐の足元、左手(北側)に千蛇谷への案内があります。
2019年11月04日 07:30撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目分岐の足元、左手(北側)に千蛇谷への案内があります。
少し覗いたところ。序盤、崩落箇所があります。
2019年11月04日 07:30撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し覗いたところ。序盤、崩落箇所があります。
1
左手へは行かず、二つ目分岐を外輪山側へと進みました。
2019年11月04日 07:40撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手へは行かず、二つ目分岐を外輪山側へと進みました。
2
ハイマツが伸びて、すこし歩きにくい所もありました・・・
2019年11月04日 07:44撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツが伸びて、すこし歩きにくい所もありました・・・
2
倒れたハイマツさんに行く手を阻まれました。少し迂回します。(2mほどルートの谷側を通りました)
2019年11月04日 08:06撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒れたハイマツさんに行く手を阻まれました。少し迂回します。(2mほどルートの谷側を通りました)
1
標高が上がるにつれて、徐々に凍てついてきます。。時折、岩陰に大きな氷柱も・・。
2019年11月04日 08:08撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が上がるにつれて、徐々に凍てついてきます。。時折、岩陰に大きな氷柱も・・。
4
ベイビー霧氷(^^♪
2019年11月04日 08:21撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベイビー霧氷(^^♪
10
メガネが曇る、凍る(゜∀゜) 見えんがぁ〜
2019年11月04日 08:40撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メガネが曇る、凍る(゜∀゜) 見えんがぁ〜
4
少し荒々しい岩場を過ぎると
2019年11月04日 08:42撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し荒々しい岩場を過ぎると
3
行者岳の道標。
2019年11月04日 08:43撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者岳の道標。
七高山を目指す途中、青空が一瞬見えました・・
2019年11月04日 08:43撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七高山を目指す途中、青空が一瞬見えました・・
3
こういったのを見ると、なまはげを想い出す・・・( ゜Д゜)
2019年11月04日 08:44撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういったのを見ると、なまはげを想い出す・・・( ゜Д゜)
2
強い風に乗って、ガスが流れます。
2019年11月04日 08:49撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強い風に乗って、ガスが流れます。
2
すぅ〜っとガスが切れた瞬間がシャッターチャンス!
2019年11月04日 08:51撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぅ〜っとガスが切れた瞬間がシャッターチャンス!
5
一瞬の青空をバックに、新山とふもとの御室小屋が写せました!^^!
2019年11月04日 08:54撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬の青空をバックに、新山とふもとの御室小屋が写せました!^^!
9
先へ進みます。
2019年11月04日 08:55撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先へ進みます。
2
青空があると、数倍気持ちが高まります^^!
2019年11月04日 08:55撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空があると、数倍気持ちが高まります^^!
4
岩陰の地表面に見られたオブジェ。どうやったらこんなのができるんだろう・・?
2019年11月04日 09:07撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩陰の地表面に見られたオブジェ。どうやったらこんなのができるんだろう・・?
9
ここは新山へのアプローチ道。いったん、通過します。
2019年11月04日 09:08撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは新山へのアプローチ道。いったん、通過します。
1
ガス+日光でブロッケン!真ん中の虹の輪、私の影、見えますでしょうか?
2019年11月04日 09:17撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガス+日光でブロッケン!真ん中の虹の輪、私の影、見えますでしょうか?
15
雲の中から、荒々しい新山・鳥海山が姿を見せてくれました。
2019年11月04日 09:24撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の中から、荒々しい新山・鳥海山が姿を見せてくれました。
9
七高山到着。これも、10枚ほど撮ったうちの奇跡の一枚?です
2019年11月04日 09:25撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七高山到着。これも、10枚ほど撮ったうちの奇跡の一枚?です
8
一等三角点ですね!岩陰に隠れて、おにぎりチャージしました。
2019年11月04日 09:34撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点ですね!岩陰に隠れて、おにぎりチャージしました。
5
先の分岐から神社・山小屋まで下っていきます。
2019年11月04日 09:44撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先の分岐から神社・山小屋まで下っていきます。
鎖は凍てついており、触ったらくっつきそうでした。。
2019年11月04日 09:44撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖は凍てついており、触ったらくっつきそうでした。。
4
途中の雪渓。
2019年11月04日 09:49撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の雪渓。
2
御室小屋が見えてきました。
2019年11月04日 09:56撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御室小屋が見えてきました。
1
途中、見上げると新山・鳥海山。青空に映えます・・
2019年11月04日 09:55撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、見上げると新山・鳥海山。青空に映えます・・
2
七高山と行者岳でしょうか。。
それでは、お目当ての鳥海山山頂を目指します。ルートは反時計回りで進みました。
2019年11月04日 09:56撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七高山と行者岳でしょうか。。
それでは、お目当ての鳥海山山頂を目指します。ルートは反時計回りで進みました。
2
いいんだけど、岩に書き込んでいる数が多かったので、共感できないな。。。
2019年11月04日 09:58撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいんだけど、岩に書き込んでいる数が多かったので、共感できないな。。。
マークを参考に、登っていきます。
2019年11月04日 10:03撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マークを参考に、登っていきます。
1
チョイノリの雪がマークっぽくて紛らわしい( `ー´)ノ
2019年11月04日 10:06撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョイノリの雪がマークっぽくて紛らわしい( `ー´)ノ
なかなかの岩場です。
2019年11月04日 10:09撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの岩場です。
3
滑らないように注意しつつ
2019年11月04日 10:15撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑らないように注意しつつ
2
こんな狭隘なところを
2019年11月04日 10:15撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな狭隘なところを
1
くぐったりしました('◇')ゞ
2019年11月04日 10:16撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くぐったりしました('◇')ゞ
1
つららに刺さらないように・・・
2019年11月04日 10:17撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つららに刺さらないように・・・
ここも通りました。。
2019年11月04日 10:18撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも通りました。。
1
そしてついに・・
2019年11月04日 10:20撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてついに・・
1
山頂到着です!('◇')ゞ
2019年11月04日 10:30撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着です!('◇')ゞ
12
向かいの七高山方面、近いはずなのに、ガスが邪魔します・・10分程いたのですが、青空は拝めませんでした。。
2019年11月04日 10:29撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かいの七高山方面、近いはずなのに、ガスが邪魔します・・10分程いたのですが、青空は拝めませんでした。。
1
大きな岩の間を抜けて、御室小屋まで下山していきます。山頂周回では御一人にお会いしただけでした。
2019年11月04日 10:29撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩の間を抜けて、御室小屋まで下山していきます。山頂周回では御一人にお会いしただけでした。
アイゼンをつけるまでもないですが、滑らないように・・・
2019年11月04日 10:45撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンをつけるまでもないですが、滑らないように・・・
小屋まで降りてきました。。北側斜面は凍てついていますね。
2019年11月04日 11:01撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋まで降りてきました。。北側斜面は凍てついていますね。
2
先ほど歩いた外輪の尾根。
2019年11月04日 11:02撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど歩いた外輪の尾根。
4
振り返ると、七高山、行者岳の後ろは青空・・下山あるあるですね。
2019年11月04日 11:12撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、七高山、行者岳の後ろは青空・・下山あるあるですね。
6
新山の周辺も青空になりました。山頂であと40分ほど待てれば・・・ この時はこの後の天候不良など、知る由もなく・・・
2019年11月04日 11:15撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山の周辺も青空になりました。山頂であと40分ほど待てれば・・・ この時はこの後の天候不良など、知る由もなく・・・
2
綺麗な景色を背景に、2回目の軽食休憩をしました。
2019年11月04日 11:29撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な景色を背景に、2回目の軽食休憩をしました。
1
名残惜しいですが、下山します。
2019年11月04日 11:31撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが、下山します。
4
外輪山向かいにある千蛇谷ルートをチョイス。
2019年11月04日 11:36撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山向かいにある千蛇谷ルートをチョイス。
1
またもやガス。。
2019年11月04日 11:55撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またもやガス。。
1
ん?降ってきた?
2019年11月04日 12:03撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん?降ってきた?
1
土砂降り(雪)になってきました・・。
2019年11月04日 12:11撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土砂降り(雪)になってきました・・。
4
今日は朝曇り以降、天候は回復するはず。。通り雨(雪)?雨具を着ようかどうか、迷いつつ、強行突破・・・。
2019年11月04日 12:11撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は朝曇り以降、天候は回復するはず。。通り雨(雪)?雨具を着ようかどうか、迷いつつ、強行突破・・・。
1
体があったまっているので、服の上で雪が解け、徐々に濡れてきました・・。
2019年11月04日 12:17撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
体があったまっているので、服の上で雪が解け、徐々に濡れてきました・・。
小屋まで頑張るか・・!?
2019年11月04日 12:30撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋まで頑張るか・・!?
辺りが白くなってきました。。
2019年11月04日 12:45撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辺りが白くなってきました。。
3
雪が降り始めて1時間ほど。ようやくたどり着いた小屋では、閉所作業が終盤・・積雪養生が進んでいた扉を少し開けて中を覗くと・・・
2019年11月04日 12:58撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が降り始めて1時間ほど。ようやくたどり着いた小屋では、閉所作業が終盤・・積雪養生が進んでいた扉を少し開けて中を覗くと・・・
2
中で作業をしていた方がホットコーヒーをごちそう下さりました。「しみ〜っぺ、あったかよ…」と。ホントに感謝です。小屋の軒先で雨仕様に着替え、再出発しました。
2019年11月04日 12:58撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中で作業をしていた方がホットコーヒーをごちそう下さりました。「しみ〜っぺ、あったかよ…」と。ホントに感謝です。小屋の軒先で雨仕様に着替え、再出発しました。
10
すると、雪がやみました。。。(カッパあるある( ´艸`))
2019年11月04日 13:15撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すると、雪がやみました。。。(カッパあるある( ´艸`))
6
すぅっとガスがあがり、そこには日本海まで見通せる絶景が出現。。
2019年11月04日 13:20撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぅっとガスがあがり、そこには日本海まで見通せる絶景が出現。。
7
振り返って大草原。
2019年11月04日 13:24撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って大草原。
さらに振り返って、賽の河原。さらば、鳥海山!
2019年11月04日 13:24撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに振り返って、賽の河原。さらば、鳥海山!
1
ガスのない遠景にうっとり。
2019年11月04日 13:32撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスのない遠景にうっとり。
6
風車、多いですね。
2019年11月04日 13:47撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風車、多いですね。
4
紅葉も終盤のようですが
2019年11月04日 13:51撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉も終盤のようですが
4
矢島口から連なる尾根でしょうか。山裾に広がった錦秋の絨毯は見ごたえたっぷり。
2019年11月04日 13:52撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢島口から連なる尾根でしょうか。山裾に広がった錦秋の絨毯は見ごたえたっぷり。
3
見納めです。。
2019年11月04日 13:56撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見納めです。。
2
レンタカーで鶴舞温泉経由、秋田空港へと戻りました_(._.)_
2019年11月04日 14:11撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンタカーで鶴舞温泉経由、秋田空港へと戻りました_(._.)_
3
撮影機材:

感想/記録
by marsee

百名山、鳥海山ー出羽富士に登りました。

鳥海ブルーラインは私が登った日の翌日夜以降は冬季通行止めになるとのことで、例年ならばもう大雪に見舞われている時期でしょうか。当日は、途中ですこし激しい雪に見舞われましたが、たいした冬装備なしに、ハイクできました。(アイゼンは持参するも、使いませんでした)

”てん〇ら”(天気予報)では、朝がC、午前中B、昼からAだったのですが、曇り(ガス)が7割、晴れが1割、雪が2割、という感じ。快晴の下で撮れた写真はわずかでした・・。この時期の東北高山ならば、致し方ないですね。

西鳥海山、賽の河原から新山までの広域にわたり、あちこちで見られた噴石には、自然の猛威を感じずにはいられませんでした。山頂の岩場も、その荒々しさに圧倒されました。

鳥海山には主要な登山ルートが8つあるとか・・。スケールが大きく、変化にとんだ山ですね。機会があれば、山野草と雪渓そして青空の三つ揃いが期待できる初夏に訪れてみたいと思います。

下山途中、雪に服を濡らした私に声をかけ、あったかコーヒーをごちそう下さった山小屋関係の方々、本当にありがとうございました。心身ともにあったまりました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:877人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ