また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2117883 全員に公開 雪山ハイキング大山・蒜山

今季最初の雪山は伯耆大山ユートピアで

日程 2019年11月21日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り(稜線はガス)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
広島からだど松江自動車道溝口インターが最寄りのインター。
下道利用なら庄原から国道183号を北上して黒坂で県道46号を経由。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ロープ場多し。積雪状況によると思います。今回は凍結箇所がなかったのでアイゼンは使用しませんでした。
その他周辺情報参道沿いに日帰り入浴施設の豪円湯院あり(今回は利用せず)。モンベルが南光河原駐車場から橋を渡ったところにあり。
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ 携帯トイレ

写真

7時15分に出発。雪がないのでは?との心配は無用だった。稜線が良く見えている。
2019年11月21日 07:18撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時15分に出発。雪がないのでは?との心配は無用だった。稜線が良く見えている。
4
夏山道の尾根。今回は登らない。
2019年11月21日 07:21撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏山道の尾根。今回は登らない。
3
まだ紅葉が残っている。
2019年11月21日 07:24撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ紅葉が残っている。
ここから下宝珠越を目指して登っていく
2019年11月21日 07:56撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから下宝珠越を目指して登っていく
3
雪がでてきた。
2019年11月21日 08:02撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がでてきた。
1
弓ヶ浜はよく晴れている。
2019年11月21日 08:08撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓ヶ浜はよく晴れている。
4
下宝珠越に着いた。
2019年11月21日 08:18撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下宝珠越に着いた。
1
下宝珠越からうっすらと雪が積もった尾根を登っていく。
2019年11月21日 08:26撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下宝珠越からうっすらと雪が積もった尾根を登っていく。
4
稜線に雲がかかっている。
2019年11月21日 08:46撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に雲がかかっている。
4
三鈷峰、かっこいい。
2019年11月21日 08:47撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三鈷峰、かっこいい。
8
三鈷峰アップ
2019年11月21日 08:47撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三鈷峰アップ
5
危険個所。凍っていないのでアイゼンは使わなかった。
2019年11月21日 08:56撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険個所。凍っていないのでアイゼンは使わなかった。
4
ロープ場。凍っていると厄介そう。
2019年11月21日 09:11撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ場。凍っていると厄介そう。
4
夏山道の六合目避難小屋

2019年11月21日 09:20撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏山道の六合目避難小屋

2
ユートピア避難小屋が見えている。
2019年11月21日 09:24撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユートピア避難小屋が見えている。
6
ここも凍っているとこわそう。
2019年11月21日 09:32撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも凍っているとこわそう。
2
だいぶん近くなった。霧氷の花の上にユートピア避難小屋
2019年11月21日 09:32撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶん近くなった。霧氷の花の上にユートピア避難小屋
6
ユートピアへの登山道が続く尾根
2019年11月21日 09:33撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユートピアへの登山道が続く尾根
3
このあたりからユートピアまではだいたい5センチほどで道は良くわかる状態だった。
2019年11月21日 10:05撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりからユートピアまではだいたい5センチほどで道は良くわかる状態だった。
6
霧氷の重さで登山道に覆いかぶさっている。
2019年11月21日 10:06撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷の重さで登山道に覆いかぶさっている。
3
登ってきた尾根
2019年11月21日 10:11撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根
4
三鈷峰・ユートピア分岐
2019年11月21日 10:18撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三鈷峰・ユートピア分岐
2
雪化粧の三鈷峰
2019年11月21日 10:19撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪化粧の三鈷峰
7
野田ケ山あたり
2019年11月21日 10:20撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野田ケ山あたり
2
かろうじてユートピア避難小屋が見えている。
2019年11月21日 10:20撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かろうじてユートピア避難小屋が見えている。
4
ガスに覆われてきた。
2019年11月21日 10:22撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスに覆われてきた。
1
ユートピア避難小屋でガスがとれるのを待つがあきらめて下山する。
2019年11月21日 10:23撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユートピア避難小屋でガスがとれるのを待つがあきらめて下山する。
4
モコモコのダイセンキャラボク
2019年11月21日 11:02撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モコモコのダイセンキャラボク
3
雲がとれない。
2019年11月21日 11:22撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がとれない。
ロープ場は慎重に。
2019年11月21日 11:28撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ場は慎重に。
3
荒々しい北壁
2019年11月21日 11:46撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒々しい北壁
5
いちばんやっかいなロープ場を終えた。
2019年11月21日 11:55撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いちばんやっかいなロープ場を終えた。
1
三鈷峰。朝に比べると雪がだいぶんとけているような。
2019年11月21日 12:12撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三鈷峰。朝に比べると雪がだいぶんとけているような。
3
夏山道を歩くハイカー
2019年11月21日 12:13撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏山道を歩くハイカー
5
モンベル周辺が見えている。
2019年11月21日 12:33撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンベル周辺が見えている。
1
下宝珠越に着いた。雪がとけている。
2019年11月21日 12:34撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下宝珠越に着いた。雪がとけている。
1
雪支度中のブナ
2019年11月21日 12:40撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪支度中のブナ
4
モンベルまで戻ってきた。稜線はすっかり雲の中。
2019年11月21日 13:38撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンベルまで戻ってきた。稜線はすっかり雲の中。
1
麓より。今季最初の雪山ハイクは去年に引き続き大山だった。平年並みには降ってほしいな。
2019年11月21日 14:40撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓より。今季最初の雪山ハイクは去年に引き続き大山だった。平年並みには降ってほしいな。
9

感想/記録
by ohkamo

 ネットで霧氷の花が咲いているのをみてこれはいかねばと平日休みを利用して伯耆
大山ユートピアに前夜発で登ってきました。紅葉が終わって雪の季節にも早いので平
日でも車が多い大山としては車が数台程度でした。

 7時15分に出発。大山寺橋からは稜線がきれいに見えて雪化粧をしている姿が良く
見えていましたがいつの間に湧いてきたのか雲がかかってしまいました。下宝珠越の
少し下あたりから雪が出てきて下宝珠越はうっすらと雪化粧をしていました。

 稜線の雲は減ったり増えたり。三鈷峰がかっこいい姿を見せてくれました。雪をか
ぶった大山はかっこいいですね。上宝珠のあたりは霧氷の花でいっぱい。三鈷峰との
分岐まで来るとガスがサーッととれて三鈷峰が見えました。

 ユートピアの小屋に着くも展望は全くなく風が強くて寒いので小屋の中でガスがと
れないものかと粘るもかわらず諦め下山を開始。雪は5センチくらい。下っていると
きに男性が追い越していき問うと剣が峰に登ろうとしたけれど天狗の手前で引き返し
たとのこと。

 市間山と琴引山の疲れが残っているのか踏ん張りがきかず。ゆっくりゆっくり下山
して南光河原駐車場へ。13時40分に戻ってくるとほぼ満車でした。今季初の雪山ハ
イクを楽しむことができた。

 気温は2度前後と凍るほどではなく湿った雪でロープ場などはそれほど不安なく歩
くことができました。結局、ヘルメットとアイゼンは使用しませんでした。かなり湿
った雪なので金曜日に日が照るとかなり溶けてしまうかもしれません。


訪問者数:249人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/4/1
投稿数: 634
2019/11/23 17:17
 雪の季節
 雪の季節の到来ですね。いつかは雪の大山に登ってみたいです。
今日は暖かだし、とけちゃったかもしれませんね。
登録日: 2014/12/31
投稿数: 137
2019/11/23 22:32
 Re: 雪の季節
天候に恵まれると雪の大山はとてもいいですよ。
5センチほどの湿った雪だったのでほとんど溶けてしまったようです。
今年は山頂の避難小屋が工事中なので小屋の手前で通行止めです。
雪で覆われたときにどこまで入ることができるのかなあと思っています。
登録日: 2010/10/12
投稿数: 813
2019/11/24 18:18
 雪山は伯耆大山
鳥取。境港。 大山に雪。11月。う〜ん?この季節を迎えると・・・。松葉ガニ食べて〜
登録日: 2014/12/31
投稿数: 137
2019/11/24 19:40
 Re: 雪山は伯耆大山
yamabiko1 さん、こんばんは😊。
♨に入って松葉ガニいいですねえ。
ソロの時はいつも♨にも寄らずに直行直帰宅なのでたまにはやってみたいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ