また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2118569 全員に公開 ハイキング北陸

金剛堂山(竜口登山口〜中金剛)

日程 2019年11月23日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
<往路>
越中八尾駅10:15→竜口谷口11:13(南砺市営バス、210円)

<復路>
竜口谷口14:47→越中八尾駅15:45(同上)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間18分
休憩
7分
合計
3時間25分
S竜口登山口11:1412:08片折岳12:49金剛堂山(前金剛)12:5313:05金剛堂山13:23金剛堂山(前金剛)13:2613:56片折岳14:38竜口登山口14:39竜口谷口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースタイムは、標準タイム比で、竜口登山口〜前金剛の登り58%、下り62%。
コース状況/
危険箇所等
・序盤がかなりの急登かつ落ち葉で滑る。特に下りで苦戦しました。
・登るにつれて泥濘が酷くなりました。特に前金剛〜中金剛は酷く、沼になっている箇所にはまって靴とズボンが泥だらけに。
・上部には雪も少し残っていましたが、アイゼン等は不要でした。
・竜口登山口の登り口が分かりにくかった。
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

越中八尾駅から南砺市営バスで登山口へ。
乗客は近場の八尾の古い町並みまで観光客2人が乗った以外は自分1人でした。
2019年11月23日 10:05撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越中八尾駅から南砺市営バスで登山口へ。
乗客は近場の八尾の古い町並みまで観光客2人が乗った以外は自分1人でした。
竜口谷口で下車
2019年11月23日 11:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜口谷口で下車
この川の右側が登山口のはずですが、なかなか見つけられず、時間がないので少し焦りました。
2019年11月23日 11:10撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この川の右側が登山口のはずですが、なかなか見つけられず、時間がないので少し焦りました。
テープを見つけてようやく登山道を発見
2019年11月23日 11:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テープを見つけてようやく登山道を発見
いきなり急登が続く
2019年11月23日 11:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり急登が続く
かなりの急登の上、落ち葉で滑りやすい。
2019年11月23日 11:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの急登の上、落ち葉で滑りやすい。
尾根に出ると、なだらかになったり、再び急になったり。
2019年11月23日 11:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ると、なだらかになったり、再び急になったり。
栃谷登山口からのコースと合流。左が栃谷登山口からのコース、右が竜口登山口からのコースですが、右の方が地味で、帰りは一旦見落としました。
2019年11月23日 11:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栃谷登山口からのコースと合流。左が栃谷登山口からのコース、右が竜口登山口からのコースですが、右の方が地味で、帰りは一旦見落としました。
登山道はぬかるんでいました。
2019年11月23日 11:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はぬかるんでいました。
こんな標識が1kmごとに
2019年11月23日 11:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな標識が1kmごとに
登山道わきの雪が増えてきました。
2019年11月23日 11:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道わきの雪が増えてきました。
山頂付近が見えました。
2019年11月23日 12:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近が見えました。
えぐれた箇所も多い。
2019年11月23日 12:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えぐれた箇所も多い。
雪が融けて泥濘が酷い。
2019年11月23日 12:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が融けて泥濘が酷い。
立山連峰が見えました!
2019年11月23日 12:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山連峰が見えました!
樹林帯を抜けて開けてきました。
2019年11月23日 12:26撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けて開けてきました。
登山道にも雪が出てきました。
2019年11月23日 12:37撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道にも雪が出てきました。
意外と多くの登山者とすれ違いました。
2019年11月23日 12:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外と多くの登山者とすれ違いました。
泥濘がかなり酷い
2019年11月23日 12:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泥濘がかなり酷い
前金剛に到着!
2019年11月23日 12:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前金剛に到着!
1
北アルプスを一望!
2019年11月23日 12:50撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスを一望!
中金剛へ。この区間は特に泥濘が酷く、沼にはまって泥だらけになったりして大変でした。
2019年11月23日 12:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中金剛へ。この区間は特に泥濘が酷く、沼にはまって泥だらけになったりして大変でした。
中金剛に到着。山頂は樹木であまり眺望が良くないですが、途中の眺望は素晴らしい。
2019年11月23日 13:05撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中金剛に到着。山頂は樹木であまり眺望が良くないですが、途中の眺望は素晴らしい。
1
剱・立山!
2019年11月23日 13:10撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱・立山!
2
槍・穂高!
2019年11月23日 13:13撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍・穂高!
1
笠ヶ岳と奥穂?
2019年11月23日 13:13撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳と奥穂?
もっとゆっくり景色を堪能したいところでしたが、時間もないので前金剛へ。
2019年11月23日 13:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっとゆっくり景色を堪能したいところでしたが、時間もないので前金剛へ。
再び前金剛
2019年11月23日 13:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び前金剛
名残惜しくも下山
2019年11月23日 13:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しくも下山
やはり最後の急坂が滑りやすく苦戦
2019年11月23日 14:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり最後の急坂が滑りやすく苦戦
バスの時間の8分前に何とかバス停に到着しました。
2019年11月23日 14:40撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの時間の8分前に何とかバス停に到着しました。
1

感想/記録
by mondo2

北陸の天気が良さそうだったので、冠雪した立山連峰を見ようと富山へ。当初は鍬崎山を検討しましたが、雪で厳しそうだったので、金剛堂山に登ることに。
本数の少ないバスの関係で約3時間半で往復しなければならず、時間との勝負でした。あまりタイムを縮められず、8分前にギリギリでゴール。
山頂付近からは剱・立山、薬師岳、槍ヶ岳、乗鞍岳、御嶽山、白山などの絶景を楽しめました。
訪問者数:226人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 急登
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ