また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2127173 全員に公開 ハイキング 御在所・鎌ヶ岳

いいねイブネ、クラシ。タイジョウはもういいね

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年11月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
永源寺グリーンランドの案内に従って進む。グリーンランドを過ぎて林道終点に6、7台の駐車スペースがある。駐車スペースいっぱいだったので道路沿いに止めた
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち31%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間10分
休憩
1時間37分
合計
8時間47分
S岩ケ谷林道起点07:5808:15杉谷善住坊のかくれ岩08:1608:41甲津畑、避難小屋08:4108:52ツルベ谷出合08:5209:03蓮如上人旧跡09:0610:03杉峠、西避難小屋10:0310:06杉峠10:3010:36杉峠、西避難小屋10:39杉峠10:3910:49杉峠の頭10:5010:54タイジョウ分岐10:5811:06佐目峠11:1311:22イブネ11:2211:30イブネ北端11:4411:55クラシ11:5812:17チョウシ12:5113:11イブネ北端13:1113:19イブネ13:1913:30佐目峠13:3013:41タイジョウ分岐13:4214:00雨乞・北1084P14:0114:46タイジョウ14:5216:15甲津畑、避難小屋16:1616:34杉谷善住坊のかくれ岩16:3516:49岩ケ谷林道起点16:4916:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
タイジョウ分岐〜タイジョウ
痩せ尾根で転落、滑落注意。迂回路があるところもある。アップダウンもあり、倒木や藪の成長している箇所もあり、時間がかかった。
タイジョウ〜林道避難小屋
激下りが続く。テープは細々あるが、道がないのか落ち葉で分からない。次のテープ目指してルートを考えながら進む。というか落ちる。激下りが終わった後も道は判然とせず、渡渉もありテープを確実に追って行く。ここも倍ほど時間かかってる。
その他周辺情報八風の湯。
土日祝1500円プラス税。モンベル会員証を精算時に提示すると500円引き。
レンタルタオル、バスタオル、館内着付き。
休憩所が充実している。
食事処あり。
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

駐車スペースからすぐの登山口。登山ポストあり。
2019年11月30日 07:57撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車スペースからすぐの登山口。登山ポストあり。
かくれ岩寄らずに先を急ぐ。
2019年11月30日 08:15撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かくれ岩寄らずに先を急ぐ。
タイジョウ分岐。この時点ではタイジョウに行く気は全く無かった。
2019年11月30日 08:40撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タイジョウ分岐。この時点ではタイジョウに行く気は全く無かった。
トイレが見えて他が使えるか不明
2019年11月30日 08:41撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレが見えて他が使えるか不明
ツルベ谷出合
2019年11月30日 08:51撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルベ谷出合
旧永源寺町の標識
2019年11月30日 09:01撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧永源寺町の標識
扉は無いですが立派に使えます
2019年11月30日 09:03撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扉は無いですが立派に使えます
人面のような
2019年11月30日 09:47撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人面のような
枯れちゃったのでしょうか
2019年11月30日 09:48撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れちゃったのでしょうか
こちらの方が迫力あり
2019年11月30日 09:50撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの方が迫力あり
杉峠に到着。ここまでは急登もなく至極順調。
予定通り初の雨乞岳へ。眼の前の急登を前に一枚脱いで出発。
2019年11月30日 10:05撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉峠に到着。ここまでは急登もなく至極順調。
予定通り初の雨乞岳へ。眼の前の急登を前に一枚脱いで出発。
1
杉峠を挟んでなだらかなイブネ方面。杉峠で休憩していた方々、皆さんイブネの方へ向かわれた。
こちらは強風と、北斜面の為か、霜がバリバリ、この後しばらく登っていくが、とにかく寒い!
雨乞岳上がってもさらなる強風だろうし、またここを気を使いながら降りるの嫌だなぁっことで。
撤退決定。
2019年11月30日 10:08撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉峠を挟んでなだらかなイブネ方面。杉峠で休憩していた方々、皆さんイブネの方へ向かわれた。
こちらは強風と、北斜面の為か、霜がバリバリ、この後しばらく登っていくが、とにかく寒い!
雨乞岳上がってもさらなる強風だろうし、またここを気を使いながら降りるの嫌だなぁっことで。
撤退決定。
1
こちらはポカポカと陽があたり、雨乞への登りが、修行だとすれば、こちらは散策道の様な感じ。撤退して良かった。
2019年11月30日 10:31撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはポカポカと陽があたり、雨乞への登りが、修行だとすれば、こちらは散策道の様な感じ。撤退して良かった。
日陰にはやはり霜
2019年11月30日 10:32撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰にはやはり霜
雨乞岳はまた来年
2019年11月30日 10:40撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞岳はまた来年
いい感じです
2019年11月30日 10:44撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じです
2
この標識見たのがいかんかった。帰りはタイジョウ経由で帰ろうかとの思いが湧いてきた。
2019年11月30日 10:55撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標識見たのがいかんかった。帰りはタイジョウ経由で帰ろうかとの思いが湧いてきた。
イブネへ向かう
2019年11月30日 11:07撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブネへ向かう
1
ピョコンと出ているのが鎌ヶ岳か
2019年11月30日 11:09撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピョコンと出ているのが鎌ヶ岳か
1
イブネ北端。この後クラシは真っ直ぐと思い込んでて道を間違えて戻りました。標識はここにはありません。クラシはここから左へ鋭角に曲がります。
2019年11月30日 11:28撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブネ北端。この後クラシは真っ直ぐと思い込んでて道を間違えて戻りました。標識はここにはありません。クラシはここから左へ鋭角に曲がります。
白い山は白山?
2019年11月30日 11:29撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い山は白山?
2
クラシへの道もいい感じです
2019年11月30日 11:46撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラシへの道もいい感じです
1
クラシはここからすぐ
2019年11月30日 11:53撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラシはここからすぐ
展望も無いし狭いクラシ。
ここまで来る道が良いのです。
2019年11月30日 11:55撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望も無いし狭いクラシ。
ここまで来る道が良いのです。
チョウツと書いてありますが、銚子へ向かってます。
2019年11月30日 12:05撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョウツと書いてありますが、銚子へ向かってます。
銚子口からの道との出合。この標識方向が?銚子は左へ
2019年11月30日 12:14撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子口からの道との出合。この標識方向が?銚子は左へ
到着したけど標識がない
2019年11月30日 12:17撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着したけど標識がない
銚子。しばらく探すとすんごい高いところに山名板付いてた。
この木成長が早いのか。
2019年11月30日 12:19撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子。しばらく探すとすんごい高いところに山名板付いてた。
この木成長が早いのか。
1
銚子下から。
銚子で風を避けて昼食のあと、熊の戸平へ向かおうとしましたが、ハッキリとした道がわからず、戻りました
2019年11月30日 12:44撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子下から。
銚子で風を避けて昼食のあと、熊の戸平へ向かおうとしましたが、ハッキリとした道がわからず、戻りました
霜のおりた苔
2019年11月30日 13:07撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜のおりた苔
2
イブネ北端。戻って来ました。標識のついてる木折れないかしらん。
2019年11月30日 13:11撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブネ北端。戻って来ました。標識のついてる木折れないかしらん。
滋賀側も良い景色。伊勢湾と琵琶湖と両方楽しめる山。
2019年11月30日 13:22撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滋賀側も良い景色。伊勢湾と琵琶湖と両方楽しめる山。
タイジョウへの道に突入。200m毎にこの標識があるなら安心か。
2019年11月30日 13:52撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タイジョウへの道に突入。200m毎にこの標識があるなら安心か。
これ、ほんまに行くの?そこそこ幅はあるけど、左の木をロープがわりに掴みながら行けば何とかなりそう。しかし後で考えればここで引き返しておけば良かった。
2019年11月30日 14:03撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ、ほんまに行くの?そこそこ幅はあるけど、左の木をロープがわりに掴みながら行けば何とかなりそう。しかし後で考えればここで引き返しておけば良かった。
振り返って撮影。乗り切ったら反対側に迂回路があった。気付かなかった。ゴロゴロ石が転がる音が聞こえるので、斜面の崩落は続いてそうです。おー怖。
2019年11月30日 14:12撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って撮影。乗り切ったら反対側に迂回路があった。気付かなかった。ゴロゴロ石が転がる音が聞こえるので、斜面の崩落は続いてそうです。おー怖。
1
タイジョウ。痩せ尾根のアップダウンで時間かかるし、疲れました。さてここから林道まで、比較的新しい太い赤テープを追うか、山レコの点々が多い道を行くか。
2019年11月30日 14:42撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タイジョウ。痩せ尾根のアップダウンで時間かかるし、疲れました。さてここから林道まで、比較的新しい太い赤テープを追うか、山レコの点々が多い道を行くか。
テープは古いが点々の多い道に行く
2019年11月30日 14:48撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テープは古いが点々の多い道に行く
激下りが続くなか池がありました。
2019年11月30日 14:57撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激下りが続くなか池がありました。
1
835標識。時間は十分と思ってたのに、陽が傾いて来てもう余裕無し。
2019年11月30日 15:35撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
835標識。時間は十分と思ってたのに、陽が傾いて来てもう余裕無し。
やっと林道に出た。タイジョウはもういいわ。
2019年11月30日 16:13撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと林道に出た。タイジョウはもういいわ。
紅葉はもうおしまいですか。1週間早ければどんなに良かっただろう。
2019年11月30日 16:49撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉はもうおしまいですか。1週間早ければどんなに良かっただろう。

感想/記録

雨乞岳に行く予定が、杉峠からの取り付きで寒さと急登で気持ちが萎えて、このまま登っても強風の地獄が待ってる。杉峠で休憩してた人、皆さんイブネへ行っちゃうし。イブネが極楽に思えて来て、撤退を決定。優柔不断のくせにこういう決断は早い。
初イブネはとっても良かったです。極楽。銚子から見るイブネも良かった。テント張ってる方、数組。夜は寒そうだけどいいんでしょうね。
タイジョウ回りで降りたのは失敗。杉峠経由の3倍くらい時間がかかっていそう。未熟者かつビビリが足を踏み入れる所ではなかった。往生しました。
ほうほうの体で下山後、八風の湯で甦りました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:362人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ